両掌にちょうどおさまるサイズのスープ皿。深すぎず、浅過ぎないこの「ちょうどいい」サイズがこの6.5寸スープ皿の特徴のひとつ。そしてこのスープ皿は桔梗渕という花のような渕もまた特徴です。桔梗の花言葉は清楚、気品、正義のほかに変らぬ心などがあります。この更には言わずもがな感じる気品と、職人たちがお客様へ込めた伝統の「変らぬ心」が一段と表れている一品です。使用することでワンランク上の上質感が楽しめることでしょう。

【大砲船】

濃い呉須、これがこの大砲船の1つの特徴です。藍色近い感じ。これがお料理を引き立ててくれます。うちごはんブログでも何度か登場していますが、サラダなんか入れると、赤いトマトがとてもきれいに映える。オランダ船でも帆船でもなく、大砲船というところが存在感を高めてくれます。日々の生活の中でもこういうちょっとした変化があるとより面白い時間が過ごせるのだと思います。









【花唐草】
花唐草とは、縁起の良い動植物などの図柄「を吉祥文様」の一種で、蔓草の持つ生命力を発展や繁栄のイメージに結びつけている唐草文様に花のデザインが組合わさったデザインのことです。
ご結婚される友人、ご家族に。また、これから出産されたり子供が欲しいと願っているご夫婦にお贈りすると喜ばれるかもしれませんね。その時は是非、この花唐草の意味をお伝え下さい。より一層、お喜びになられるでしょう。