ソファ専門店bloccoの商品

オーダーソファ

ソファができあがるまで

ソファが出来るまで

お客様の声

人気のキッズスペース♪

ソファ専門店bloccoの公式フェイスブック

フェイスブック

 一般的にソファなどの大きな家具は、見た目の印象よりも実際のお部屋に置いた時の方が大きく感じられることがあります。せっかくご購入いただいたソファが搬入時に、「入ると思っていたドアに入らない…」「廊下が狭くて通らない…」「設置しようと思っていた場所に設置できない…」等のトラブルがなく搬入できるように、ソファご購入前に搬入の障害になりそうな場所を必ずチェックしましょう!!
L:幅(1番長い辺)
LR:側面の対角線
M:奥行き(2番目に長い辺)
MR:側面の長い端の中心からの対角線
S:高さ(1番短い辺)
SR:底面の長い端の中心からの対角線
ご希望の商品の梱包サイズのご確認ください。各商品の梱包サイズは ⇒こちらから
 意外と見逃しがちなマンションのエレベーター。3人掛けなどの大きいサイズの荷物は入らないことが多いので要注意です。
 あくまでも、エレベーターへの搬入の可否なので、階段などから搬入が可能なことがあります。その他の方法として、箱を傾けてエレベーターに搬入するテクニックや開梱して搬入する方法などがありますが、必ずしも搬入可能と断言出来ないため、上記の条件を満たさない場合は、ご遠慮ください。
 玄関の中や玄関前のスペースは、比較的広く作られている住宅が多いのですが、ドアの部分が極端に狭い住宅も多く、要注意ポイントです。
 上記の玄関への搬入条件を満たさない場合でも、玄関前に十分なスペースがあり、箱を倒した状態で搬入出来る場合や、梱包寸法LR以上の天井の高さがある場合などは、箱を傾けて搬入出来る場合もございます。また、玄関前で開梱することで、搬入可能になる可能性が高まります。ただし、必ずしも搬入可能と断言出来ないため、上記の条件を満たさない場合は、ご遠慮ください。
 玄関までの搬入経路に曲がり角がある場合や、玄関からお部屋までの経路に曲がり角がある場合は、要注意ポイントです。
 上記の条件を満たさない場合でも、箱を傾けて回転させながら曲がる方法や、開梱してソファの形状を上手に使うことで通過の可能性が高まります。必ずしも搬入可能と断言出来ないため、上記の条件を満たさない場合は、ご遠慮ください。
ソファ専門店blocco | 欲しいソファが必ず見つかる専門店(札幌の創業60年老舗家具メーカー直営店)