よくある質問 

Q1.フラッシュ脱毛器,イーモは照射された光を間接的に見ても問題ありませんか?

A.フラッシュ脱毛器,イーモはハンドピースにタッチセンサーが設定されており、ハンドピースが肌に 正確に接触していなければ、光を照射されない安全設計です。もし光を間接的に見たとしても、目に害はありませんが、直接目に対する照射は絶対行わないでください。 ?

Q2.フラッシュ脱毛器,イーモはランプの寿命はどうなっていますか?

A.フラッシュ脱毛器,イーモはランプ寿命表示が設定されており、ランプ交換時期を知らせてくれます。 ランプ寿命は6,000 回照射(平均)です。ランプの寿命が適正水準以下になると、光の照射が止まります。新しいランプを入れ替えてください。  (ランプカートリッジを入れ替え後、“RESET”ボタンを押してください) ?

Q3.フラッシュ脱毛器,イーモは使う前に毛を完全に取り除かなくてはなりませんか?

A.フラッシュ脱毛器,イーモを使用中には1mm 程度残るように剃ってください。ワックスや脱毛テープ、毛抜きなどで毛を抜いた場合、 エネルギー吸収が減り、結果が得られにくくなります。

Q4.フラッシュ脱毛器,イーモは脱毛後に毛が少し残ったときは?

A.フラッシュ脱毛器,イーモで脱毛しても、いくらかの毛はそのまま残っていることがあります。その体毛は、2週間以内に自然に抜けてしまいます。無理にワックス、脱毛テープ、毛抜きなどで抜かないでください。

Q5.フラッシュ脱毛器,イーモ使用後日常活動をするのに問題はありませんか?

A.フラッシュ脱毛器,イーモの使用後日常活動をするには全く支障はありません。ただし、脱毛した部分を24 時間以内に日光にさらさないでください。

Q6.フラッシュ脱毛器,イーモは顔に使用しても問題ありませんか?

A.フラッシュ脱毛器,イーモで顔部分を脱毛する時には、最も注意が必要です。目、唇部位に直接照射しないでください。 脱毛後24 時間以内には化粧品類を使用しないでください。

Q7.フラッシュ脱毛器,イーモはどんな人でも全ての毛が脱毛できますか?

A. フラッシュ脱毛器,イーモは人の性格や顔付きがそれぞれ異なるように肌や毛の特徴もまちまちです。光に反応する方も いれば、反応しにくい方もいます。また、部位によって効果も違い、太くて深い毛であれば、脱毛が難しくなることもあります。

Q8.フラッシュ脱毛器,イーモは灰色、淡い茶色、赤い毛も脱毛できますか?

A.フラッシュ脱毛器,イーモ基本的に黒い色か濃い茶色の体毛にご利用いただけます。

Q9.フラッシュ脱毛器,イーモはどのくらいのペースで使えばいいですか?

A.フラッシュ脱毛器,イーモは約2週間の間隔でご使用ください。誰にでも毛の周期というものがあり、一度処理した体毛は、一定の期間が経たなければ、脱毛に適した状態になりません。毛の周期のことを考え、同じ場所へ照射する場合は2週間は間をあけ、最低でも4~5回は繰り返し、5回目以降が必要な場合は約4週間の間隔でご使用ください。

Q10.フラッシュ脱毛器,イーモは全身脱毛できますか?

A.フラッシュ脱毛器,イーモはヒゲやV ライン、指先など、一般的な家庭用脱毛器では照射が難しい箇所も含め、フラッシュ脱毛器,イーモは、ほぼ全身にご利用いただけます。ただし、お顔の一部(※主に眼球付近)や、I ライン、O ラインなど、皮膚が薄く、お肌の色が異なる場所は、安全のために避けてご利用ください。

Q11.のカートリッジはどのくらい使えますか?

A .フラッシュ脱毛器,イーモは1つのカートリッジで約6,000 回照射ができます。また、フラッシュ脱毛器,イーモのカートリッジは、出力 レベルを上下してもショット数が変化しません。常に安定的な出力が可能で、照射寿命である6,000 ショット間近の頃には“弱い光しか出ない”ということもありません。最初から最後まで変わらない性能で脱毛を続けられます。

Q12.フラッシュ脱毛器,イーモは痛くないですか?

A.フラッシュ脱毛器,イーモは照射時間を短くすることで、高い出力でありながら、肌への刺激を最小限に抑えています。ただし、ダブルショットを利用したり、敏感な部分に照射すると、痛みを感じることもあります。初めてご利用になる場合は、弱いレベルから始め、刺激に慣れてきたら徐々にレベルを上げていくことをおすすめします。また、痛みは肌の色や毛の色、太さなどで感じ方が違ってきます。痛みや赤みを抑えるには、お肌を冷やしながらご使用ください。

Q13.フラッシュ脱毛器,イーモは1回照射すれば毛が生えなくなるんですか?

A.フラッシュ脱毛器,イーモは1回で毛が生えなくなることはありません。継続的にご使用ください。これは医療機関やエステ サロンで脱毛の施術を受ける場合も同様です。体毛には毛の周期というサイクルがあり、成長している毛は全体の1/3 程度で、残りは退行、もしくは休止している状態です。フラッシュは黒い色に反応するため、休止している箇所に照射しても無意味です。つまり、休止している箇所は、体毛が成長期に入らなければ、いくら照射しても脱毛はできません。医療機関やエステサロンの場合は、1年間で6回(2ヶ月に1回)の施術が多いようですが、フラッシュ脱毛器,イーモの場合は2週間に1回のペースで、最低でも4~5回は繰り返してご使用ください。

Q14.フラッシュ脱毛器,イーモは皮膚ガンなどになったりしませんか?

A.フラッシュ脱毛器,イーモは皮膚ガンの原因の一つと言われているのは紫外線です。フラッシュ脱毛器,イーモは紫外線とは異なる性質の光を出しておりますので、ご安心ください。皮膚ガンのご心配をされるのでしたら外で陽の光を浴びるほうがよほど危険です。

Q15 フラッシュ脱毛器,イーモはホクロやシミのある部分を脱毛してもいいですか?

A.フラッシュ脱毛器,イーモによる脱毛は、黒い部分に反応しますので、ホクロやシミのある部分は使用しないで ください。ヤケドの原因になる危険性があります。

Q16.フラッシュ脱毛器,イーモはジェルやクリームは使わなくていいんですか?

A.フラッシュ脱毛器,イーモはは基本的には不要です。ただし、高いレベルでご使用いただく場合は、お肌を冷やすために化粧品成分の含まれないクーリングジェルなどをご利用いただいてもかまいません。