マストタンクX新しい楽しみ方

モデルや芸能人にも大人気の
カルティエ・マストタンク。



女優の辺見えみりさんや、モデルの渡辺佳子さんなど、自然体でいながらいくつになってもおしゃれで可愛らしくて、同じ女性としてつい憧れてしまいますよね。そんなセンス抜群の彼女たちが普段使いの腕時計として愛用しているのがカルティエのマストタンク。当店でも定番人気商品として幅広い層のお客様に支持されています。
マストタンクをもっと楽しむための
オリジナルベルトがデビュー!


私たちは、当店のマストタンクがもっとお客様に愛されて、ともに楽しんでもらえるような存在になってほしいと、常々考えてまいりました。そして今回のオリジナルベルトコレクションを完成させたのです。
工具不要!指先だけで交換できるワンタッチ式マストタンクベルト!
革ベルトの色を選ぶ時、つい、何にでも合わせやすい黒や茶色などの定番色を選んでしまいませんか?本当はカラフルなベルトで冒険もしてみたいけど、自分でベルト交換するのって面倒だし…結局最初についていたベルトに傷みが出るまでそのまま使ってしまう、という方も多いのでは?

そんな問題を解決し、もっと気軽にベルトカラーとの組み合わせを楽しんでもらうために、当店はワンタッチで交換できるオリジナルベルトを製作。専用の工具など不要でどなだでも簡単にベルト交換ができるようになりました!
最高級品質ベルト × 20色もの
豊富なカラーをご用意!


今回ご用意したベルト色は、なんと20色!定番色から、さりげない女らしさの香るニュアンスカラーまで豊富に取り揃えました。しかも全て、高級革ブランドとして名高いカミーユ・フォルネのほか、クオリティにこだわった国内生産の高品質ベルトとなります。

その日のコーディネートにベルトの色をきかせるだけで、こなれ度が格段にアップ!もともとどんな服装にも合わせやすいデザインが魅力のマストタンクを、もっと自由に楽しんでしまいましょう!
マストタンク・交換用ベルト

もっとも定番のマストタンク・アイボリー文字盤。
好きな色にマウスを合わせてベルト着替えを楽しんでみましょう。

簡単!ベルトの交換方法はこちら
How to change strap
ワンタッチベルトから
ワンタッチベルトへの交換方法
ワンタッチベルトを複数持っていると、その日のコーディネートに合わせて工具なしで簡単にベルト交換を楽しむことができます。
通常のベルトから
ワンタッチベルトへの交換方法
ワンタッチベルトへ変更になる以前のマストタンクをすでにお持ちの方はこちらをご覧ください。通常のベルトを外す際には"バネ棒はずし"という工具が必要になります。
マストタンクベネフィット画像
まずは + 1本から
始めてみませんか?


たとえばオンタイムのビジネスシーンにはベーシックなブラウンのベルトで落ち着きをプラス。オフタイムには遊び心溢れるイエローのベルトで元気よく!まずはお手持ちのベルトを1本増やしてみませんか?お洋服を買い足していくようにベルトの色も増やしていけば、着こなしの幅もグンと広がりますよ!
ワンタッチベルトは、現在ベルト幅15mmのみで展開しております。こちらはもっとも一般的なサイズのマストタンク(28mm x 20.5mm)にお付けすることができます。大き目のマストタンク用のベルト(16mm、17mm)をご希望の場合は、ご要望をいただければ加工を承ります。お気軽にご相談ください。

いかがでしたか?ドラマや映画撮影への貸出実績が豊富な当店で、スタイリストからの人気が抜群に高いマストタンク。定番人気のアイボリー文字盤のほか、希少性の高いモデルも随時入荷しております。ぜひあなただけのお気に入りのマストタンクを探してみてください!

さぁ、さっそくあなたの好みに合うマストタンクを探してみましょう!

マストタンク時計画像

カルティエ・マストタンクの商品一覧をみる

ワンタッチベルトの商品一覧をみる

もっとマストタンクについて
知りたい!そんなあなたに…


一言でマストタンクといっても、実は様々な種類があるんです。あなただけのお気に入りに出逢うために、なかなか聞けないマストタンクのあれこれ、くわしく解説します!

カルティエのマストタンクって?

高嶺の花だったカルティエを一般へ
普及させた歴史的モデル

ルノー製の戦車(キャタピラー)からデザインの着想を得たカルティエ・タンクシリーズの中で、1970年代当時、一躍人気モデルへと躍り出たマストタンク。それまで王侯貴族のジュエラーというイメージが強かったカルティエが、多くの人に親しまれるきっかけとなった歴史的なモデル、それがマストタンクでした。

マストには、"美を愛する人に不可欠の持つべきもの"という意味がこめられています。遠い存在と思っていた憧れのカルティエウォッチを手に入れようと、多くの女性が熱狂しました。シンプルで洗練されたデザインは服装を問わず合わせやすく、スタイリストを始め、ファッション業界に関わる女性に所有率の高いアイテムでもあるマストタンク。有名ブランドウォッチとしては比較的手に入れやすい価格帯も魅力的です。初めてのブランドウォッチとしても高い支持を受けています。

どんなデザインが人気なの?

マストタンク・フェイスデザインタイトル

様々なデザインが存在するマストタンク。長年携わっていてさえ、初めてみる文字盤に出会うこともあるほど、豊富な顔を持っています。定番のデザインから、なかなか出会えない人気のあるデザインを紹介します。

  • アイボリーダイヤル


    マストタンクといえばこのアイボリー文字盤!定番人気のデザインです。

  • ブラックダイヤル


    大人っぽい印象の黒文字盤。アイボリーに比べると数が少なく希少な色になります。

  • サークルローマン
    ダイヤル(オパラン)


    "オパラン"の愛称のある希少モデル。入荷するとすぐ売れてしまう人気者。

  • とびアラビアダイヤル


    辺見えみりさんのinstagramに登場して話題に!以来、問い合わせ殺到モデルです。

  • アラビアダイヤル


    アラビア数字の文字盤。スタイリッシュなローマンダイヤルに比べ可愛らしい印象に。

  • ブラックダイヤル
    ゴールドインデックス


    ブラック文字盤に映える、針・インデックスともにゴールド色の希少モデル。

  • トリニティダイヤル


    愛、忠誠、友情を象徴する3色のトリニティカラーが印象的なデザイン。

  • ゴールドサンビーム


    放射状に加工されたゴールドのサンビームが美しいレア文字盤。

  • ノーインデックス
    (アイボリー)


    ノーインデックスのすっきりした文字盤。ロゴとブルーの針が際立つ美しいデザイン。

  • ノーインデックス
    (ボルドー)


    ノーインデックスのすっきりした文字盤。ロゴとゴールドの針が際立つ美しいデザイン。

  • ノーインデックス
    (ブルー)


    ラピスラズリのような仕上げが美しい文字盤。落ちついた色合いが上品。

マストタンクのサイズは何種類?

マストタンク・サイズタイトル

マストタンクには3種類のサイズがあります。各商品ページのケースサイズに記載があります。最も一般的なのは28mmx20.5mmの小振りなサイズ。一番大きなものは男女兼用サイズになります。※下の画像は実物大ではございませんのでご注意ください。

マストタンク・サイズ

ケースサイズ
28mm x 20.5mm


最も一般的なサイズの
マストタンク。ベルト
幅は15mm幅になり、
タッチピンベルトでの
付け替えが楽しめます

ケースサイズ
30mm x 23mm


一回り大き目の存在感
のあるサイズ。ベルト
は16mm幅になります

ケースサイズ
33.5mm x 25.5mm


男女兼用サイズのマス
トタンク。デイト表示
や秒針付きの実用的な
タイプもあり。ベルト
は17mm幅になります

ワンタッチベルトは、現在ベルト幅15mmのみで展開しております。こちらはもっとも一般的なサイズのマストタンク(28mm x 20.5mm)にお付けすることができます。大きめ目のマストタンク用のベルト(16mm、17mm)をご希望の場合は、ご要望をいただければ加工を承ります。お気軽にご相談ください。

マストタンク・機械式とクオーツ式の違いって?

マストタンク・機械式とクオーツ式ムーブメント

時計の中に組み込まれている、針を動かす機械のことを"ムーブメント"といいます。見た目は同じように見えても、マストタンクにはこのムーブメントが2種類混在しております。どちらにも優れた点と注意すべき点があるので、ご自身の好みにあったタイプを選んでくださいね!
ゼンマイがほどける力で針を動かす
「機械式」

ゼンマイで動く仕組みで、耳を近づけるとチッチッチッ、という音がします。ゼンマイを巻かずに放っておくと動きが止まります。機械式の特徴としては以下があげられます。

機械式の時計には本格的なモデルが多く、持っていることが高級性を示すステータスになります。

細かいパーツが多く、湿気や衝撃に弱いため取り扱いには注意が必要です。

繊細ではあるものの、部品を交換や研磨で修正することによって半永久的に使用可能です。メンテナンスのため定期的なオーバーホールが必要になります。手はかかりますが、愛好家も多いと言えます。

機械式のマストタンクをみる
電池の力で針を動かす
「クォーツ式」

クォーツ式は、電池と電子回路で動く時計です。扱いやすく、多くのレディースモデルで採用されています。クォーツ式の特徴としては以下があげられます。

機械式のように放っておくと時計が止まってしまうということはなく、電池があるかぎり高い精度を保ちます。

衝撃への耐震性が高いため、故障による修理の必要性が少なくてすみます。

一度電子回路が壊れてしまうと回路そのものを交換するしかなくなるため、適切に使用しても10〜20年が寿命になります。しかしながら、そのものを交換することで半永久的に使用可能です。

クォーツ式のマストタンクをみる

マストタンクに使われているヴェルメイユって?

マストタンク・ヴェルメイユとは

金を貼りつける加工技術のことで、フランスのアンティークによく見られる技法になります。

多くは地金にスターリングシルバー(SV925)を用い、その上にゴールドの箔を貼ったもののことを指します。ヴェルメイユと認められるためには、金の割合は少なくともK10以上必要で、厚さは1.5ミクロン以上となっています。

当店のマストタンクは20ミクロンのK18による金張りを施し、カルティエがマストタンクを発売した当時のクオリティを忠実に再現しております。手間がかかる分、その仕上がりには高級感があります。たとえキズがついても、メンテナンスで再度金張りを施せば新品のようになるのもうれしいポイントです。

マストタンク・ヴェルメイユ裏表記

PLAQUE OR G 20M…20ミクロンの金を貼り付けてある、という意味です。


マストタンク・ヴェルメイユ裏925刻印

925の文字が刻まれたスターリングシルバーのホールマークもしっかり刻印されています。

いかがでしたか?ドラマや映画撮影への貸出実績が豊富な当店で、スタイリストからの人気が抜群に高いマストタンク。定番人気のアイボリー文字盤のほか、希少性の高いモデルも随時入荷しております。ぜひあなただけのお気に入りのマストタンクを探してみてください!

さぁ、さっそくあなたの好みに合うマストタンクを探してみましょう!

マストタンク・時計画像

カルティエ・マストタンクの商品一覧をみる

ワンタッチベルトの商品一覧をみる

カルティエ・マストタンクX新しい楽しみ方・フッター画像