はいばな 沖縄アグー豚と手羽餃子:【通販】手羽ばくだん、沖縄料理、沖縄アグー豚をあなたのお家にお届けします!


のし・メッセージカードの用途
当店では無料で、のし(2,000円以上の商品が対象)・メッセージカードに対応しております。
ご贈答にのし紙を使うとき、種類や使い方に迷ってしまうことも多いものですね。
のし紙の種類と用途を簡単にまとめましたので、ご参考にしてください。

下記の他にも贈り物の用途はたくさんあります。
当店の商品注文時にのし等の適当な組み合わせがない場合や
どのような表書きにすればよいかなど、お気軽にお問い合わせください


■のし
表書き 用途
お祝い 出産、初節句、七五三、成人、入園・入学、就職、栄転、転勤、退職、新築、上棟式・地鎮祭、結婚、結婚記念日、誕生日、長寿(賀寿)、父の日、母の日、敬老の日、その他お祝い
お礼 栄転・転勤・退職祝いのお返し。その他のお返し。
内祝 お祝いのお返し
(結婚・出産・初節句・七五三・入園・入学・成人・長寿・新築・上棟式・地鎮祭のお祝いなどのお返し)
快気祝 病気見舞いのお返し(病気やケガが治ってお見舞いをいただいた方へのお返し)
お中元 関東:7月初旬から15日ぐらいまで
関西:8月初旬から15日ぐらいまで
※関東地方でお中元を贈れなかった場合に立秋(8月8日頃)までは「暑中見舞い」を贈ります。8月8日頃(立秋)を過ぎ9月上旬までは「残暑見舞」が一般的です。
(地域によって多少ズレがあるようです)
お歳暮 日頃お世話になっている方々へ1年間の感謝の気持ちを込めて贈ります。
最近では年末の忙しい時期をさけて早めに挨拶をする方も増え、11月に入ってから贈るケースも増えているようです。
また、関東と関西でも少し違うようです。関西では12月のはじめから中旬あたり、関東では11月下旬から贈られるようです。
お歳暮以外にも、この時期使われる表書きとして、「御年賀」や「寒中見舞」があります。

■御年賀
12月31日を過ぎ、お歳暮を年内に届けられない場合「お年賀」として松の内(一般的には1月7日、地方によって異なる場合もあります)までに贈ります。
■寒中見舞
お年賀で贈られない場合は「寒中見舞」として松の内が過ぎてから立春(2月4日ごろ)までに贈ります。
無地のし 表書き・名前が書かれていないのし。
水引の形態は、紅白の蝶結び。(引っ張ればほどけて、何度でも結び直せることから、将来重ねて起こっても差し支えない場合に用います)特別な慶事ではなく、気持ちとして贈り物をするときなど無地のしを用います。
仏事用(黒白の結び切り)の無地のしもございますので、ご注文時にコメント欄にその旨をお書き下さい。
その他ご要望がございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

■メッセージカード
種類 用途
お誕生日カード お誕生日用のカードをお付けします。
メッセージカード 贈り先様にメッセージがある場合、ご注文時のコメント欄に「メッセージの内容」をお書き下さい。