アスワンの説明 サンゲツの説明 シンコールの説明 東リの説明

アスワン オーダーカーペットの機能一覧
(一社)日本インテリアファブリックス協会(略称 NIF)が制定した防炎マーク。消防法施行規則に基づく防炎性能試験に適合した商品に表示されます。 パイルやラテックス等に帯電防止加工をしたカーペット、又は繊維自体に制電性能を有した素材を使ったカーペット。NIF制定のマークです。
SIAAマークは、ISO22196法により評価された結果に基づき、抗菌製品協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示されています。カーペットの一次基布に加工された抗菌剤が細菌の増殖を抑えます。 インテリアファブリックス性能評価協議会では、VOC(ホルムアルデヒド)放散の自主基準を設けています。この基準を満たすカーペット・生地等に統一マークが表示されます。
ザ・ウール・カンパニーの厳しい品質基準(外観・密度・パイル糸抜け・摩擦・油脂分・防虫性・混用率など)に合格したカーペットに与えられるマーク。 ハウスダスト中のアレルギー物質として大きなウエイトを占める家庭内ダニの増殖を抑制する防ダニ剤セグロセラ。無臭・無揮発なので高い安全性と保存安定性に優れ、長期間防ダニ効果を発揮します。
アース製薬の技術協力により誕生した商品。家庭内ダニを防ぐ高い効果を発揮。その効果と安全性は全国医師協同組合連合会の推奨を受けています。使用条件によって差はありますが、約3〜5年の防ダニ効果があります。 パイルに防虫加工を施した、新毛100%のウールマーク商品と一部の第一基布に防虫加工を施した商品に表示。
ハウスダスト中のアレルギー物質として大きなウエイトを占める、家庭内ダニの増殖抑制加工を施している商品に付けられるマーク。 抗菌効果を発揮する加工を施した製品に表示。菌の増殖を抑制する働きがあります。
長繊維を使用している製品や、短繊維でも遊び毛が出にくい加工を施している製品につけられるマーク。 ソイルガード(SG)加工を施した商品に表示。汚れそのものを付きにくくしています。
ソイルリリース(SR)は、汚れがついても落ちやすい商品に表示。 遮音効果の優れたカーペットに表示されます。クッション性にも優れて、カーペット上に直接座っても床の硬さや冷たさが和らぎ、快適に過ごせます。
カーペットの保温率が高く優れたものから、SA、A、B、C、4つのレベルにランク分けしています。家庭内での省エネ・節電に役立ちます。 ウールそのものの性質により、室内の空気汚染物質であるホルムアルデヒドなどの有害物質を吸着。お部屋をクリーンに保ちます。
このマークのついた商品は、冬期にはホットカーペットカバーとしても使用できます。    
カーペットの耐久性について(歩行マーク) 素足やスリッパなどで歩く室内空間に適しています。
カーペットの使用場所・歩行快適度により軽・中・重の3段階のレベルに分類し、カーペットの適正な使用用途を表示しています。
歩行量が中程度のホテル客室や一般家庭のリビング・廊下に適しています。 オフィスビルやホテルなど、人の出入りの多い場所に適しています。
▲ 上部へ戻る

サンゲツ オーダーカーペットの機能一覧
日本防炎協会の防炎性能試験に合格したものです。 パイルやラテックス等に帯電防止加工をしたカーペット、又は繊維自体に制電性能を有した素材を使ったカーペットです。
パイル糸を糸洗いすることにより、より鮮やかで深みのある色彩が得られます。 ブリティッシュウールマーク
英国羊毛を50%以上使用し、英国羊毛公社(BWMB)の品質基準に合格したカーペットです。
ソイルガード(Soil Guard)は、撥水・撥油処理がしてありますので、汚れをうけつけにくくなっています。 ソイルハイド(Soil Hide)は、繊維の異形断面構造が、光を反射、吸収、透過させ、汚れが目立ちにくくなっています。
安全性・持続性に優れた防ダニ・抗菌加工を基布に施したカーペットです。 一社)繊維評価技術協議会の基準をみたし、抗菌防臭性能あるいは、制菌性能を有することを表すマークです。
カーペットの耐久性について(歩行マーク) 通行量の少ない場所に適しています。居間、寝室、子供部屋などの一般家庭用です。
製品の素材・パイルの目付・耐摩耗性のデータなどから総合的に判断し、重歩行・中歩行・軽歩行の3段階にランク分けしています。(自社基準)
通行量が中程度の場所に適しています。応接間、ホテルの客室・レストランなどに適しています。 通行量の多い場所に適しています。学校、病院、銀行、オフィスなどの業務用です。
▲ 上部へ戻る

シンコール オーダーカーペットの機能一覧
日本インテリアファブリックス協会の統一マークで、JIS L1023の帯電性試験による人体耐電圧数値が3Kv以下のカーペットに表示しています。 日本インテリアファブリックス協会の統一マークで、日本防炎協会の防炎性能試験に合格したカーペットに表示しています。
ウールマークは、AWI(オーストラリアン・ウール・イノベーション)が、良質のウール製品をひと目でわかるように定めた品質証明マーク。世界的な厳しい品質基準に合格した高級新毛100%の製品だけにつけられる世界140ヵ国共通のマークです。 家庭用品品質表示法に基づく法定表示「毛100%」に適合する製品で、天然繊維であるウールのさまざまな特徴を備えています。
抗菌防臭加工製品について品質・安全基準を満たしていることを示すマークで、(社)繊維評価技術協議会が認定しています。繊維上の菌の増殖を抑制し、防臭効果を示す加工が施されています。 弊社指定の検査機関における「床衝撃音レベル測定」の簡易試験結果で、L-45相当の遮音性能を有しています。
フィラメント(長繊維)で作られていますので、遊び毛が出にくくなっています。 糸洗い加工により防汚効果をさらに高め、またウールの風合いと発色性が向上します。
ウールカーペットにつく害虫を防ぐ加工を施しています。 パイルの表面を汚れから守る働きのあるSG(ソイルガード)加工により、汚れにくくなっています。
異形断面糸や中空糸を使うことで、繊維の表面についた汚れを光学的に目立ちにくくするSH(ソイルハイド)効果があります。 原着糸等、繊維の特性として汚れがつきにくいSD(ソイルディフェンス)効果に優れています。
染料が糸の中に溶け込んでいるため、耐光堅牢度やメンテナンス性に優れ、歩行時の摩擦にも強い抵抗力を発揮します。また、遊び毛もほとんど出ません。 安全性、持続性に優れた抗菌加工を施しています。
防ダニ・抗菌加工を施した基布を使用しています。
防ダニ効果を高めるためには、日常のメンテナンスがとても大切です。掃除機をゆっくりとていねいにかけることや、窓を開けて換気することもダニの繁殖を防ぐ大きなポイントになります。
防ダニ加工処理済であることを表します。防ダニ加工により、ダニを寄せつけない忌避効果を備えています。防ダニには、ダニを最初から寄せつけないこと、日常での掃除等メンテナンスが重要です。
カーペットの耐久性について(歩行マーク) 歩行量が少ないご家庭の居間や寝室、子供部屋などでご使用いただけます。
製品や試験データ等を総合的に判断し、超重歩行・重歩行・中歩行・軽歩行の4段階にランク分けしています。
歩行量が比較的少ないホテルの客室や廊下、ラウンジなどでご使用いただけます。 歩行量が比較的多いロビーや通路、レセプションルームなどでご使用いただけます。
歩行量が多いエントランスや利用度の高いバンケットルームなどでご使用いただけます。    
▲ 上部へ戻る

東リ オーダーカーペットの機能一覧
一般社団法人日本インテリアファブリックス協会(NIF)が定める統一マークです。消防法に基づく防炎性能試験に合格しています。 パイル自体に帯電防止加工を施していることを示しています。静電気の発生防止に寄与します。
製品の防汚性を示す目安。汚れにくく、しかもメンテナンス時に汚れが取れやすい性能を持っています。美観の保持には日常メンテナンスが最も効果的です。維持管理にご注意ください。 臭いの原因となる細菌の増殖を抑える効果があります。抗菌剤はきわめて安全性の高いものを使用しています。
タバコ臭やペットの臭い等、気になる臭いを消臭。ホルムアルデヒド対応。 ダニの増殖を抑制する加工を施しています。
ホルムアルデヒドを吸着・分解する性能を有しています。 連続した一本の長い繊維からなるフィラメント糸を使うことにより、遊び毛が出ることをなくしたカーペットです。
英国羊毛公社が定める素材基準を示す商標。英国羊毛が50%以上使われている製品にのみ使用が許可されています。 低炭素社会の実現に貢献していると東リが認定した商品。
JCMAカーペット品質管理委員会が定める基本的性能を有し、用途別分類・格付表示のあるカーペットにつけることができるマークです。    
カーペットの耐久性について(歩行マーク) 住宅内での使用に適しています。
各製品の耐久性を、製品規格と、耐ヘタリ性、耐静荷重性、耐摩耗性データから総合的に判断し、ランク分けしています。
オフィス、学校、病院、会館等の役員室、応接室など歩行量の比較的少ない部位に適しています。 オフィス、学校、病院、会館等の執務室、会議室また、ホテルのロビー、宴会場や客室など、中程度の歩行量の部位に適しています。
▲ 上部へ戻る


CLOSE