Dolce & Colazione ~イタリアの朝ごはん事情~

 

今年も紅白歌合戦の出場者が決定し、すっかり年末感が出てきましたね。

私自身、今年の紅白に瑛人さんが出場するかどうかにはすごく気になってたんですよ。(笑)

歌詞を変更するならどんな感じで変更するんだろう、、、

変えられないってなったら、もう出場できないじゃないか。とか。(笑)

 

結果としては瑛人さんは出場が決まり、歌詞も変更なく歌えるそうです。

なんか平和な結果になって良かったような、気になってた身としては腑に落ちないような(笑)

 

そもそも、なぜここまで気になっているか。

私、実はこの歌の被害者の一人なんです、、、。。

 

というのも2年前ぐらいからずっとDolce & Gabbanaの香水を愛用していたにも関わらず、この歌が流行りだしてからどうも付けづらい、、

「どこの香水使ってるの?」

これがすっかりキラーワードに、、。

前までは「むしろ聞いてくれ」ぐらいのスタンスだったのに!!

おかげさま??で今年は香水を買う必要がなさそうです(笑)

 

Dolceを使いたいがための私の愚痴にお付き合いいただきありがとうございました。

今日はDolce & Gabbanaならぬ、Dolce & Colazione(朝食) 。

 

テーマの通り、イタリアでの朝食は基本的に甘い物に限ります!

(以前某テレビの世界中の朝ごはんを紹介するコーナーのイタリア回で、なぜか豪勢なしょっぱい料理がたくさん出て来ていましたが、、、)

「しょっぱい朝ごはんはありえない、お腹の気分が悪くなる」とイタリア人の友人は話していました(笑)

 

甘いパンや、ビスケット、ケーキなどの甘味 + エスプレッソorカプチーノが基本スタイル。

ちなみにこの時のコーヒーにもお砂糖たっぷり。甘味に甘味の組み合わせ。まさに甘味の二乗。

日本人的には逆にこっちの方が”お腹の気分が悪くなる”気がしますが、、、笑

 

 

Nutella(ヌテラ)!!!!

 

食べたことある方はご存知でしょうけど、世界的にも有名なヘーゼルナッツペーストですが、、、

 

これもめちゃくちゃ甘い!!

海外のチョコ!!って感じの味がします(笑)でもめちゃくちゃ甘いですが、めちゃくちゃ美味しいです。

イタリアでは堅いパンとかに塗って食べられることが多いようです。

 

では、Toninoの朝ごはんはどうなのか。

お答えしましょう、もちろん甘いものしかありません。(笑)

毎朝カプチーノを作って甘いパンを食べてます。もちろんヌテラも食べます。

毎朝これでもかっていうぐらい砂糖摂取してますよ。ええ、そうです、イタリアかぶれしてますけどなにか。(威圧)(笑)

 

毎朝のカプチーノ(ここにお砂糖を結構入れます)

ちなみにマグカップは私の応援するナポリのやつです(笑)

(ちなみにですが、弊社の岡田はユヴェントスのサポーター。そしてこのマグカップはそのユヴェントスを倒し優勝した記念マグカップ)

 

毎朝絶対ご飯とみそ汁を食べていたあのころが懐かしい(笑)

ぜひイタリアンスタイルの朝ごはんをお試しあれ。

Tonino