無反射ガラス A2サイズ(60x40cm)

ガラスの表面にきめ細かい凸凹をつけることにより、反射光を拡散させ、反射や映り込みを抑えたガラスです。
白抜き撮影をする時や書類を複写撮影する時に便利です。

LEDライトパネル


5000ケルビンのLED光のライトパネルです。俯瞰撮影する場合はガラスと組み合わせて撮影し、側面から被写体を撮影する場合は、付属のアクリルスタンドで背面に取り付けて使用します。
このライトパネルが被写体の影を消します。

サイズ A2 材料 アクリル(有機ガラス)
外径寸法 60x40cm 透写範囲 56×35cm
厚さ 0.78cm 電源 ミルコ-DC-12V
電圧 100-240V-50/60Hz 消費電力 10W
光源 LED 重量 2.2kg

メインライト×2

LED光源の白抜き侍のメインライトです。このライトで被写体の前面を照射します。照度が1,860 lx(50cm)と大光量で、平均演色評価数(CRI/Ra)も95以上と限りなく白に近い数値です。 照射角度は109度と広く、隅々まで光がまわりますし、柔軟に曲げることができるアーム式なので、多様な角度調節が可能で、ローアングルからの照射もできます。

光源 表面実装型Hi-CRI白色LED 96個 最大出力 20W
入力 AC90~260V 照度(50cm) 1,860 lx
絞値(50cm・ISO400・1/30秒) f8+5/10 照射角度 109度
色温度参考値 5,500K±10% 平均演色評価数(CRI/Ra) 95以上
寸法 W140cm H:35-70cm D:23.5cm 重量 1.5kg

アクリル柱×4

直径:30mm 高さ:95mm
ガラスを宙に浮かせるためのアクリルスタンドです。LEDライトパネルの四隅に置いて、その上にガラスを載せます。

A4設置例

A2設置例

アクリルスタンド

LEDライトパネルを垂直に立てる場合、このアクリルスタンドをLED ライトパネルの背面に取り付けます。マジックテープが付いておりますので 簡単に取り付け可能です。パネルを縦向きに立てる場合と、横向きに 立てる場合のため、二か所にマジックテープが貼ってあります。

レフ板×2

被写体に光を反射させるための板です。スチレンペーパー製なので、ハサミで切断したり、テープなどで簡単に貼り付け加工ができます。メイン光源を反射させて間接光としてご利用ください。A4とA3セットには各1枚ずつ、A2セットには2枚のレフ板が付属いたします。

リフター×2

ワンタッチで吸着するリフターです。表面が固く平らな物、棚やガラスの上に置き、持ち手のつまみを上に引き起こすだけで強力吸着。
無反射ガラスに吸着することで移動楽々 複写撮影で平らな面にガラスを置く際もズレずにピタッと置けます。

黒ケント紙×2

被写体が白色や銀色であったり、ジュエリーなどのように光物だと、被写体のエッジ部分と背景の境界線 が曖昧になりがちです。 切り抜き用の撮影をする場合は、境界線がハッキリしないと、切り抜き作業が非常にしにくくなるため、 それを防ぐために黒ケント紙を被写体の周囲に配置ます。ケント紙の黒色を被写体に写りこませることに より、切り抜きの境界を強調します。