【楽天ペイ】「領収書」発行機能リリースのご案内

2020年6月18日(木)に、楽天ペイにおける「領収書」発行機能がリリースされました。
これにより、『購入履歴』から楽天が発行した定型の領収書をダウンロードできるようになります。
楽天会員、非会員共に、ユーザー側の『購入履歴』(PC/スマートフォンWeb/アプリ)画面の
「領収書を発行する」からPDFで発行できます。



◆領収書が発行されるケース◆
領収書を発行する条件は以下のとおりです。

対象
・楽天ペイを通じた注文
 ※ただし「後払い決済」は除きます。
 ※購買額(商品代金+送料-クーポン利用額)が1円以上の場合
発行可能なタイミング
・発送完了報告済後、決済が確定された注文(ユーザーのステータスが「お支払い確定」)
・注文日から2年以内
 ※ただし消費税増税対応前の受注は除く
 ※発行条件を満たしている限り、領収書は購入履歴詳細から何度でも発行できます。発行回数制限はありません
 (ただし、2回目以降の発行は「(再発行)」と記載され、発行日も更新されます)

※代金引換等の選択制決済や、後払い決済については購入履歴から領収書の発行はできません。



◆領収書が発行されないケース◆
領収書が発行されない場合は領収書発行ボタンがグレーアウト(クリックできない状態)になります。

・決済手段が後払い決済の注文
・決済手段が選択制決済の注文
・発送完了報告済後、決済が確定されていない注文(購入履歴上のステータスが「お支払い確定」ではない注文)
・購買額(商品代金+送料-クーポン利用額)が0円の注文
・ステータスが「キャンセル確定待ち」の注文(購入履歴上のステータスが「キャンセル申請中」の注文)
・ステータスが「キャンセル確定」の注文
・注文日から2年以上経過した注文
・2019年7月以前に受注した注文(消費税増税対応前の注文)