フレームのオーク材について  

ブラック

ナチュラル

天然の北米産レッドオークの木目の美しさと自然な風合いが感じられるようにツヤを抑えたウレタン樹脂塗装仕上げ。塗装と研磨を複数回繰り返し、使えば使う程味わいの出る風合いを楽しむことができます。生地そのままの色合いを大切にしたナチュラルと、炭のような深みのある黒色のブラックの2色展開。



■ オイルレザー(TATSUNOレザー)*90周年限定 *ステア革 (日本)

皮革をなめす際に多量のオイルを染み込ませて、よりしなやかに仕上げ、耐久性を増した皮革のことをオイルレザーといいます。使い込むほどに風合いが増し、味わい深くなっていきます。天然の皮革には牛が生きてきた証であるナチュラルマーク(シワ・傷・やけ等)が入っています。これらを個性としてとらえ、経年変化を楽しんでいただきたいという想いから、自然の風合いをそのまま活かした製品に仕上げています。

 

ブラック
#5610


ブルー
#5613


ブラウン
#5612


ナチュラルブラウン #5615


■ゼラコート(ビニールレザー) *ポリエステル100%

ブラック
#2023


ブラウン
#2012

メンテナンスや日々のお手入れが簡単で丈夫なビニールレザー(合成皮革)。本革のようなラグジュアリーな風合いとやわらかな手触りが特徴で、フェザークッションとの相性が良くソフトな座り心地を楽しめます。


■ コロニー *綿100%

イエローグリーン
#4561

やさしい肌触りのコットン100%の段モケットです。
パイル状になっているためピリングや引裂き、引っ張りに強い丈夫な生地です。
マルニ60だけのオリジナルカラーのイエローグリーンをお選びいただけます。


■ シュプール *綿40% アクリル34% レーヨン23%

ベージュ
#4215


オレンジ
#4218

タテ・ヨコに太番手のモール糸でざっくりと織られた復刻版生地。ミックス感のある色合いで、吸湿性に優れた肌触りのよい綿モール糸やレーヨン、アクリルなどの意匠糸を使用することでそれぞれの素材感を活かしています。


■ 帆布 *綿100%

ダークグリーン
#3821


ライトグレー
#3819


マスタード
#3817

繊維の風合いを柔らかくするビンテージ加工、バイオウォッシュを施し、頑丈でざっくりとした表情ながら優しい手触りと使い込んだ様な凹凸感を持ち合わせています。


■ サガ *ポリエステル76% 綿24%

ブルー
#4163


オレンジ
#4168

SAGA(サガ)は、細番手のモール糸を織りまぜた、肌触りの良い細やかな表情の生地。数色の糸を組み合わせることで鮮やかで深みのある色合いに仕上げています。


■ バリ *綿16% レーヨン67% 絹2%

ブラック
#6050


アイボリー
#6055

BALI(バリ)は、シンプルな表情ながら奥行を感じさせる美しい張布。表面にはテフロン防汚撥水加工を施しています。


■ dop “tambourine” *ポリエステル65% コットン35%

両面モールスキンのダブルフェイスによる生地"dop"は使い込むうちに表面の糸が擦り減ることで裏面の色が現れる性質を持ち、時間をかけて変化し永く愛用していただけるようデザインされています。タンバリンは、小さな粒が集まり輪になったタンバリン。フリーハンドで描かれた円に一粒一粒個性を持つ粒が刺繍で表現されています。


ブラック
#7658


グレー
#7679


ブルー
#7671


イエロー
#7677