REPAIR CONSULTATION

修理のご相談

asobozeのバッグをご愛用いただいておりますお客様には「長くお使いいただきたい」、そんな想いで日々商品をお作りしております。
けれども、長くお使いいただく中で持ち手が磨耗したりパーツが破損することもございます。
日本製で販売させていただいております商品の場合はご修理ができる場合もございますので、まずは当店までご相談ください。








<修理ご相談内容> 長年の使用によりエレメント部分がファスナーテープから外れた。



メインの止水ファスナー部分の縫製を解き外し、新しいファスナーに交換。
  参考)修理日数 約4週間
     概算費用 約3,000円~5,000円(税別)※別途、振込手数料がかかります。









<修理ご相談内容> 日々の使用によりショルダー取り付け部分の金具が磨耗。



フレーム部分にネジ止めしている金具を新しい金具に取り替え。
  参考)修理日数 約3週間
     概算費用 お預かり修理の場合  約2,000円~5,000円(税別)
           ※別途、振込手数料がかかります。 


パーツをご購入していただき、お客様ご自身で修理していただく場合、「パーツ代+送料」で対応可能です。→お問い合わせ下さい。














「お気に入りのカバンを長く使いたい」そんなお声から生まれた本革日本製ハンドル