Recipe No.323 ふんわりミルキーパン




◆材料・分量・・・新IFトレー トリーノ 6個分
■パン生地
  強力粉 225g
  3g
  ドライイースト 4g
  バター 25g
  25g
  牛乳 135g
  練乳 40g
  練乳(仕上げ用) 適量
  スライスアーモンド 適量

◆このレシピで使用した型
新IFトレー トリーノ
新IFトレー トリーノ
パン作りなどにご使用いただけるオーブン焼成用トレーです。  焼成条件190度15分の条件で、約50回使用いただけます。




型の下準備
・型に油脂(分量外)をたっぷりめに塗る。

材料の下準備
・暑い季節以外は牛乳を30〜35℃に温める。
・卵、バターを室温に戻す。  ・焼成前にオーブンを190℃に予熱する。


生地作り
ボールにバター以外の材料を入れ、水気がなくなるまで混ぜ、生地がひとまとまりになるまでボールの中で手でこねる。
生地を台に取り出し、たたきつけては手前から向こう側へ折りたたむようにしてこねる。
生地をつかむ位置を側面に持ちかえてたたく面をかえながら、表面がなめらかになるまで続ける。
バターを生地にもみ込んで生地の表面がなめらかで薄くのびるようになるまで、さらに約10分程たたいてこねる。こねあがった生地はきれいに丸める。



一次発酵 分割・ベンチタイム 成形
油を薄く塗ったボールに生地を入れ、ラップをする。
40℃で約40分、2倍程の大きさになるまで発酵させる。
生地を取り出し、手のひらで押しつぶすようにガスを抜きドレッジなどで6等分する。表面を張らせて丸め乾燥しないように固く絞った濡れぶきんをかけ約15分休ませる。
手のひらの上でガスを抜き、生地の表面が張るようにていねいに丸めてから直径6〜7僂砲瓩麕世膿ばし、型に生地を入れる。
乾燥しないように型の上からラップをかけて40℃で約25〜30分、型から少し生地が出るくらいまで発酵させる。



二次発酵 焼成  
生地の上部にのみ(アーモンドを散らす部分だけ)、仕上げ用の練乳を刷毛でかるく塗りスライスアーモンドをのせる。

190℃のオーブンで約15分焼く。型から外してケーキクーラーの上で冷ます。完全に冷めたら粉糖をふる。

 
 






担当者コメント【佐藤】

牛乳と練乳を使った、ふんわりとした生地のミルク風味のパンです。

【ピッタリ♪ポイント】
シンプルな成形も、トリーノ型に入れるととってもかわいらしい丸いパンが焼き上がりました。
特長のある形の型なので、成形次第で色々なパンを作ることができると思います。
これから色々と、違う表情のパンを作ってみたくなる型でした。

【レシピポイント】
牛乳と練乳を使いミルキーなパンを焼きました。
見た目もかわいく、生地もふわふわの軽いパンです。
バターにもジャムにも、生クリームを添えても美味しくいただけると思います。

【ピッタリラッピング】
オーピーパック 15-20がピッタリのサイズでした。

【アレンジ、成功アドバイス】
焼成前に塗る練乳は塗り過ぎると焦げたり型につくことがありますので、
スライスアーモンドの糊代わりとして刷毛で軽く塗る程度で良いかと思います。
縦に切り込みを入れて生クリームをサンドしイチゴをのせると春らしいデザートパンになります。



使用した道具・あると便利な道具

ポリカーボネートボール21cm 電子レンジ対応の日本製。透明だから中身が見えやすく、パンの発酵などにも便利!
目盛りつき人工大理石のし台 使いやすい薄型のし台に、パン生地やお菓子の成型に便利な目盛りがつきました。
NEWカラードレッジ パン生地分割、お菓子の表面均し、材料のすくい集めなどに便利。
ガス抜きめん棒 生地を伸しながらガス抜きをするとても便利なめん棒です。
刷毛 シリコン製やナイロン超極細、ヤギ毛など種類・サイズも豊富です。
ケーキクーラー 網目の細かいものや、角型、manymanymakeなど豊富な種類です。
   


このサイト内の画像および文章の無断複製・無断転載・無断引用などは固くお断りします

Copyright (c) 2009 asai-shoten, Inc. All Rights Reserved.