結婚の知らせを聞いたら、お祝いの気持ちと共に結婚祝いを贈ります。
披露宴には出席できない、結婚式自体を行わないという場合もお祝いを贈ります。
お付き合いに応じて品物やカタログにして贈るのがよいでしょう。
夫婦で披露宴に出席する場合は「ふたりで5万円」という事が多いですが、気になる場合は、ご祝儀と別に、1万円程度のお品物を渡せば大丈夫。親戚関係など、お付き合いが深くなるほどご祝儀の額もあがるので注意しましょう。

おすすめのカタログギフトとおしなもの

新たな生活を始めるふたりには、センスのいいブランドカタログをプレゼント

カタログギフト「LOFT(ロフト)」 カタログギフト「DEAN & DELUCA」
カタログギフト「ACTUS(アクタス)」 カタログギフト「タイムレスコンフォート&212キッチンストア」
カタログギフト「ILLUMS」 カタログギフト「VENT OUEST」
 

食器や生活雑貨が一般的です。
新生活に必要なものをリクエストしてもらうと、商品選びがしやすくなります。

セラミカ ガラス器
プリザーブドフラワー DEICA
本の贈りもの「美味しいものが好きなひとに」 香味ギフト
オレフォス ヴィリダリ・デセルタ
 
ラッピング

商品ラインナップはこちら