私をシャキッ!とさせてくれる、心地よい夏のリネンスリッパ。

私をシャキッ!とさせてくれる、心地よい夏のリネンスリッパ。

毎朝ベッドから起き上がり、スリッパに素足を通す瞬間。
サラリとした心地よい感触が、朝の気持ちのいいスタートを手伝います。
夏はおうちで、素足でいることが当たり前だった私。
最近はお気に入りのスリッパに出会い、すっかり夏スリッパにハマってしまっています。
履けば一日のスタートにスイッチを入れてくれるような、そんなスリッパ。
今回は、おうちスタイルがオシャレに決まる「bon momentのリネンスリッパ」をご紹介します。


さらり、ぴたりと吸い付く履き心地。


冬はぬくぬくを求めてスリッパを履くのが定着しているけれど、夏はスリッパを履くと暑そう…。
そんなイメージから、夏スリッパを愛用している人は少ないのでは?

alt

つま先が開いた「bon momentのリネンスリッパ」なら、ムレ知らず。
つま先から風が抜けるこの形なら、ムレてスリッパ内で汗をかく不快感はありません。
トングタイプのスリッパは、指の付け根が痛くなってしまい失敗…という経験があるのですが、「つま先が開いたスリッパ」ならノンストレスです。

alt

履き心地のもうひとつのヒミツは、リネン100%素材。
さらりとしたリネン素材は、蒸し暑い足元も涼しげに包んでくれます。
裸足で床をペタペタと歩くよりずっと気持ちがよくて。
「夏もスリッパを履いた方が気持ちいいんだ!」と気付いたのでした。
足裏にフラットな感触を与えるのも、きっとリネンだからこそ。
でこぼこと縫い目があたったり、ゴツゴツとした生地の違和感なども与えません。

alt

インソールの弾力も履き心地の魅力。
低反発のウレタン素材を使っているから、一度脱いで履いたらまたピタッと吸い付くような感触。
長時間履いていて素足でいるより疲れない◎

何より、朝起きて最初に素足を通す瞬間が、私は一番すき。
寝起きで床に足裏を踏ん張る時の衝撃を、インソールの弾力が包み込んでくれる心地よさ。
朝起きて、「bon momentのリネンスリッパ」に素足を通すと、シャキッ!と目覚めを助けてくれるような、そんな素敵なスリッパです。

alt

普段24?くらいの靴を履く私は、サイズ表記通りのMサイズをセレクト。
つま先が開いたサンダルを購入した時に、幅が広すぎてつま先が地面についてしまうことがあったのですが、「bon momentのリネンスリッパ」はホールド感があるので、しっかりとキープ。
細くつま先がゆったりと長いデザインなので、歩きやすく、スリッパを引きずるような感覚はありません。

柔らかい生地であることから、履き始めると自分の足にフィットする感じも心地いい。
足の形に馴染んでくるので、すぐに自分サイズに近づいてくれますよ。


おうちスタイルをおしゃれに楽しむ


おうちで過ごすことが増えて、ついつい目がいくルームウェア。
いくら家の中だからと言っても、やっぱりおしゃれをすると楽しいですよね。
「bon momentのリネンスリッパ」のお気に入りのポイントは、ソールにくびれがあるデザイン。
女性が履くと華奢に見せてくれるスリッパのデザインが、まるでパンプスを合わせた時のような女性らしいコーディネートにしてくれます。
これを履くと、ルームウェアが野暮ったくならないところがお気に入り。

alt

ルームウェアとのコーディネートが楽しくて、おうち時間がシャキッ!とするような、そんなアイテムです。
家事も楽しくなっちゃいます。

ナチュラルでな足元もいいけれど、夏はマニキュアとのコーディネートも特別楽しいものですよね。
「つま先の開いたスリッパ」だから、足元のオシャレも目に入ってうれしい。
夏はサンダルに合わせて、ネイルを楽しむ季節だから。
「つま先の開いたスリッパ」なら隠さず、私のおうち時間をごきげんにしてくれます。


alt

汚れたら洗濯機で洗えばOK!
私にとって毎日家事のお供に履くスリッパだから、洗えることは必須条件。
お料理の油が散ったり、ソールの裏が汚れたりしたら、週に1回バスマットやトイレマットたちと一緒に洗濯機へ。
こうして気軽におうちでお洗濯できることもうれしいですよね。


いかがでしたか?
気分も姿もシャキッ!とさせてくれる、おうちアイテム。
リネン100%の「つま先の開いたスリッパ」で、おうち時間を涼しく快適にしてみませんか?


【ご紹介したアイテム】
リネン100%のスリッパ。
つま先が開いたデザインが、素足を涼しく心地よく包み込んでくれるスリッパです。

bon moment つま先の開いた 涼しいリネンスリッパ/ボンモマン


コラムトップ