苦手だったお風呂掃除を克服しました!~木村石鹸ecofriend+α/お風呂丸ごとお掃除粉〜

苦手だったお風呂掃除を克服しました!~木村石鹸ecofriend+α/お風呂丸ごとお掃除粉〜

お掃除が何より苦手。
お掃除をラクにするために、とことん便利な道具を試し、とことん収納を追求し続けます。
それでも、やっぱりお風呂掃除だけは、大の苦手。
毎日やらないとキレイが続かないことだってわかっているのに、それでも忙しいと、苦手なことに目をつぶって汚れを溜め込んでしまっていました。
私、収納は得意なのに、掃除は大嫌いなのです。
そんな私に勧められた洗剤、「木村石鹸のお風呂丸ごとお掃除粉」。
おしゃれなパッケージに、ん?なんだかいい香り!
なにやら、形から入らないとがんばれない私にぴったりな予感。
今回は、私にお風呂掃除をがんばるきっかけをくれた、このおしゃれなお風呂掃除洗剤をご紹介します。


これなら月1続けられそう!使い方は簡単。

「木村石鹸のお風呂丸ごとお掃除粉」は漬け置きタイプの洗剤。
家族みんなが使い終わった浴槽の残り湯を使って、寝ているうちにお掃除できちゃうのです。

苦手だったお風呂掃除を克服しました!~木村石鹸ecofriend+α/お風呂丸ごとお掃除粉〜
1.使い終わったお湯を張ったままの浴槽に、「木村石鹸のお風呂丸ごとお掃除粉」を流しいれます。
(*この時に、湯止めカバーを外しておくのがポイント。)

苦手だったお風呂掃除を克服しました!~木村石鹸ecofriend+α/お風呂丸ごとお掃除粉〜
2.洗面用具など、一緒にきれいにしたいものを投入。湯止めカバーも一緒に。

苦手だったお風呂掃除を克服しました!~木村石鹸ecofriend+α/お風呂丸ごとお掃除粉〜
3.追い炊きします。
(*風呂穴から10?上まで浸るように入れます。)

8〜10時間ほど放置します。

このまま朝までゆっくり寝るだけ?



(8時間経過…。)



苦手だったお風呂掃除を克服しました!~木村石鹸ecofriend+α/お風呂丸ごとお掃除粉〜
4.朝起きたら、もう一度追い炊き。
残り湯を排水したら、風呂穴にシャワーを流し込み、風呂釜の内部まですすぎ洗いをします。

これで終了!
一ヶ月に1回のペースで使うのがおすすめ。
簡単だし、お掃除中ずっとレモングラスのいい香りに包まれて、なんだかいい気分。
これなら毎月欠かさず続けられそう。


レモングラスの香りに包まれて、ごきげんお掃除時間

頑固な汚れには強力な洗剤を使い、そのためにきつい匂いの中でお掃除していたのがウソのように、バスルームに広がる心地よい香り。
「木村石鹸のお風呂丸ごとお掃除粉」は、爽やかなレモングラスの香りが、お掃除の時間をごきげんに包み込んでくれます。
お掃除を嫌な気分にさせていたのは、匂いも関係していたのかも。

苦手だったお風呂掃除を克服しました!~木村石鹸ecofriend+α/お風呂丸ごとお掃除粉〜

「木村石鹸のお風呂丸ごとお掃除粉」は、石鹸成分をベースとしてつくられた、銭湯向けの洗剤。
プロ仕様洗剤を家庭用に向けて改良したものなので、ご家族の肌にも安心して使っていただけます。
今までの洗剤では落としきれなかった雑菌を分解してくれ、お風呂掃除の負担を軽減するのはもちろんのこと、浴槽やタイルもいたわるやさしいお風呂洗剤
人にも環境にもやさしいのに、汚れをしっかり落としてくれるなんて。
石鹸成分でできているから、「混ぜるな危険!」からも解放。
苦手だったお風呂掃除時間をごきげんに変えてくれます。


汚れは擦らず、剥がします。

わが家の溜め込んだ汚れ。
漬け置きしたバスチェアにシャワーを当てると、驚くほど簡単にスルスルと洗い落としてくれました。

苦手だったお風呂掃除を克服しました!~木村石鹸ecofriend+α/お風呂丸ごとお掃除粉〜

これ、擦ってないんです!
「こんなに簡単に取れるの!?」とびっくり。

お風呂掃除と言えば、掃除道具を取っかえ引っかえ、強い力でゴシゴシ磨くというイメージでしたが、「木村石鹸のお風呂丸ごとお掃除粉」は、
□浴槽
□洗面用具
□風呂釜
を一度でまとめてキレイにしてくれ、大きく手間を省いてくれます。
お風呂掃除が面白くなってしまうこと間違いなし。

日本製だから、安心して使えるというのもいいですよね。
一つ穴式、二つ穴式も問わず、ジェットバスにもエコキュートにも。
一箱で2回分、小分け袋に入っているから、計らず使い切りできるというのも、お手軽なポイント。
お掃除のハードルを下げてくれますよ。


大切なのはお掃除スイッチを入れてくれるきっかけなのかも

「木村石鹸のお風呂丸ごとお掃除粉」を使って、すっかりスイッチが入ってしまった私。
せっかくだからと、お風呂を隅々までキレイにし、達成感に満たされているところ。
すっかりお風呂掃除への美意識が高くなっています。
掃除道具の場所を見直してみたり、古くなった掃除道具を違うものに変えてみたり、木村石鹸の他の洗剤をリサーチしてみたり。
考えてみれば、お掃除を楽しくするには、道具がオシャレなこと、作業が簡単であること、いい香りがすること…気持ちが大きく関わっているように思うのです。
パッケージがかわいいことにも納得。

苦手だったお風呂掃除を克服しました!~木村石鹸ecofriend+α/お風呂丸ごとお掃除粉〜

定位置はここに。
忘れないように、目に付く場所にむき出しに置いています。
シンプルで丸見えも嫌じゃないから、またがんばれる。
「木村石鹸のお風呂丸ごとお掃除粉」が暮らしを楽しむきっかけをつくってくれるはず。
苦手意識を持っていたお風呂掃除、道具を変えてみれば、克服できるかもしれませんよ。


【ご紹介したアイテム】

レモングラス香りに包まれて、苦手だったお風呂掃除を楽しく。安心安全の日本製、石鹸成分でできたお風呂掃除粉です。
お風呂丸ごとお掃除粉 2回分 ecofriend+α/木村石鹸


コラムトップ