Kay Bojesen(カイ・ボイスン)

カイ・ボイスンは1938年にスプーン、フォーク、ナイフのカトラリーセットをデザイン。
品質の確かさ、人を魅了する美しいデザインは、今も色あせることなくデンマーク王室御用達として、そして世界各国のデンマーク大使館において変わらず愛用され続けています。

こうした彼の功績を称え、1991年5月22日に王室御用達品のカトラリーが記念切手となって発行されました。 この究極のカトラリーをぜひあなたの目でお確かめください。

並び替え

1件〜8件(全 8件)  1
1件〜8件(全 8件)  1

ページのトップへ