メタルジグブランド一覧

BRAND OF METALJIG

SEAFLOOR CONTROL
シーフロアコントロール
高知発、弘田一弘氏による徹底したテストに裏づけされた完成度の高いメタルジグが揃うプロフェッショナルなメーカー。当店では協力いただいた、こだわりの別注カラーを豊富にラインナップしています。
beat
ビート
デザイナーとしても経験豊富なアングラー大貝俊也氏によるブランド。スロー系を基本に、最近はその経験を生かし、スピニングタックルなどにも対応する新たなコンセプトのメタルジグをラインナップに加えています。
GENIO
ジニオ
京都を本拠地にする山谷孝之氏主宰のメーカ。年間100日以上釣行に。徹底したテストと経験で研ぎ澄まされたコンセプトを基に生み出したメタルジグが魅力です。

PLATINUM JIG
プラチナジグ
一本一本ハンドメイド。生産数が限られるため、知る人ぞ知るメタルジグメーカー。大量生産ではなきない、細部まで行き届いたこだわりが見た目だけでなく、アクションにも違いを生みだします。
Lots Of Art
ロッツ オブ アート
関西ハンドメイドメタルジグの雄ロッツオブアート。限られた店舗でしか販売されていないのに関わらず全国にファンを持ちます。ハードコーティングによって、ハードユーザーが求める耐久性も持ち合わせたメタルジグです。
DeepLiner
ディープライナー
もっと簡単に、もっとラクに、みんなに釣らせてあげたい。そんな思いから誕生した遊漁船発のメーカー。代表・船長の東村さんの経験が詰ったジグが揃います。当店ではマニアなヘビーウェイトもご用意しております。
Blue tide ocean
桃太郎オリジナルジグ
鹿児島の遊漁船「桃太郎」の桃北船長がデカンパを仕留める為に産み出したジグブランド「ブルータイドオーシャン」 激流ポイントで差し込める爆裂鬼スライドジグ
uroco
ウロコ
若いメーカーながら大阪湾、伊勢湾を中心に支持を集めているウロコジグです。代表の田中さんは、釣具メーカーで様々なルアーを開発してきました。様々な誘いを演出できるアングラーが楽しくなるジグです。
Sea Falcon
シーファルコン
静岡 浜松のパイオニア ブルーニングハーツ発シーファルコン。ハイブリット構造などルアー業界に革新をもたらす技術への挑戦が魅力です。UVプリンターを使ったリアルなプリントなど一味違うルアーが揃います。
OCEAN SEALS
オーシャンシールズ
オーシャンシールズは、代表の杉浦氏が10年ほど前に理想のジグを求め自作したところから誕生。現在はメーカーとして、日々試作テストを繰り返し、アングラー目線のモノづくりを行っています。
幸漁丸
KORYOMARU
長崎 平戸で出船率No.1を誇るジギング船“幸漁丸”の岩崎船長が1年以上、ほぼ毎日テストを繰り返し完成させた引き抵抗が少なく、抜け感もない、潮絡みの良いジグです。こだわりの仕上げもヘビーユーザー向けです。
メロン屋工房
melon-ya
現在のスーパーライトジギングを全国に広めた立役者のひとり永井真人氏が手がけるメロン屋工房。遠征などにも力を入れているメーカーさんだけに、SLJ用ジグもベーシックで完成度の高いラインナップです。
BOZLES
ボーズレス
「つまり、釣れる」。楽しく、シンプルに一匹でも多く、少しでも大きな魚を釣りたいから始まったタングステンジグを特徴とする名古屋のメーカー。ただ巻きで釣れる、タングステンの小ささを生かした釣りを楽しめます。
ZERO DRAGON
ゼロドラゴン
非常識ではない“常識破り”の釣道具。電動ジギングに革命をもたらした専用設計ロッド、メタルジグをラインナップするゼロドラゴン。日本各地に留まらず海外でも行われるフィールドテストに裏づけされたポテンシャルをぜひ。
Second stage
セカンドステージ
バスフィッシングからソルトに転向、今ではジギングにどっぷりの中村豊明氏によるセカンドステージ。ヤイバは全国に名を轟かせたファーストジグです。鉛やグローなど素材からこだわったメタルジグ作りが魅力です。
Nature Boys
ネイチャーボーイズ
対青物。鉄ジグにこだわったラインナップをもつネイチャーボーイズ。当店で取り扱うDEEP ROBBERはパパ大津留が生んだ~250mのレンジに対応、大型カンパチを魅了する泳ぎを実現した鉄ジグです。
T.S.FACTORY(プラグ)
春漁丸オリジナルブランド
対馬の遊漁船“春漁丸のオリジナルブランドT.S.FACTORY。ヒラマサ・マグロ用ペンシルベイトをラインナップします。七里ヶ瀬のマグロなどで圧倒的な釣果を誇るハンドメイドにこだわった逸品です。
Tana Jig
タナジグ
伊勢湾・日本海で抜群の釣果と支持を集めているあいや~じぐことタナジグさんの取扱いを開始いたしました。マッチベイトしやすいコンパクトなシルエットも魅力のひとつです。

おすすめ ブランド

PICK-UP BRAND

Takamitechnos
タカミテクノス
大阪カスタムロッドメーカー“タカミテクノス”フルソリッドカーボンブランクスを採用した曲げられるスロージギングロッドを開発。当店のために設計・生産されるレネゲートはいい意味で期待を裏切ります。
Accrate
アキュレート
アメリカ発ツインドラグシステムと強靭なボディーが魅力のアキュレート。強さはもちろん軽量化も実現したValiantシリーズはオススメ。当店でアームのカスタマイズした品を販売中です。
針間漁具
HARIMA GYOGU
現在の兵庫県南西部。古くから漁具づくりが盛んな針間(播磨)の職人技を現在に伝える針間漁具。剣鉈調のフィッシュナイフは、V金10号を使った錆び難く、切れ味も抜群。職人の手によってつくられた逸品です。
嶋田工房
SHIMADA KOUBO
ディープライナーのフィールドスタッフ“嶋田 洋”さんがメインフィールドのひとつ潮岬の澄み潮や潮の流れに対応するため、自信の職業を生かし作り出したハンドルアームを始まりとするカスタムアーム群。
EXPEDITION BRAND
エクスぺディションブランド
完成品のアシストフックでは珍しい、カンナギや、カンパチなど、超大型魚が潜む海域でのスローピッチジギング専用設計のアシストフック。セミロングなどにも対応する各種長さを取り揃えています。

アンバージャック特集ページ

PICK-UP CONTNTS

中深海ジギング入門編
アカムツ・クロムツ・キンメダイといった高級魚を狙う今話題の中深海ジギング!
スローピッチジャーク入門
これからスローピッチジャークを始める方にお読み頂きたい入門講座です!
サーべリング(タチウオジギング)講座
誰でも簡単に始められるゲーム性の高さが魅力的なタチウオジギングの入門講座です!
ワイヤーアシストフックの作り方
タチウオジギングには欠かせません!ワイヤーアシストフックの作り方をご紹介!
タコベイトフックの作り方
工具や根付け糸を使わず簡単に制作可能なタコベイトフックの作り方をご紹介!
アシストフックの作り方
バイスがなくても簡単に作れ、なおかつ高強度のアシストフック制作ご紹介いたします!
ASS穴明フック仕様アシストフックの作り方
佐藤統洋氏が考案した非常に画期的なアシストフックシステムです!
リールメンテナンス アンバージャック提携のリールメンテナンス専門業者による安心のリールメンテナンス!
テーパーアシストフックの作り方
ASSの丸うちPEを使ったテーパーアシストフックのつくり方をご紹介。

オススメのアイテム

PICK-UP ITEMS

当店オリジナル商品!メタルジグを好みのグロー仕様に! さまざまな形にカットしたグローシールを全3種類です。
船上で濡れても滑らない。EVAなのにスマート。機能性とデザインにこだわったマヌアーレの全天候対応EVAサンダル。
当店オリジナルのロゴをプリントした速乾Tシャツ。UVカット機能とシルキーな着心地のこだわりTシャツです。
リールやロッドに当店オリジナル千社札風ネームステッカー。ご希望の文字を入れてお届けします。
リールやロッドに当店オリジナル千社札風ネームステッカー。ご希望の文字を入れてお届けします。
魚を掴む~持ち上げる~計量するが一体となったフィッシュグリップ。ドラグ調整にも便利なアイテムです。