素材別 手袋の選び方
クリスマスプレゼントやちょっとしたギフトに人気の手袋。
人気の秘密は、予算に合わせて素材を選べること、かさばらないこと、いくつあっても困らないこと。

そんな手袋は、秋冬は防寒対策、春夏はUV ケア対策などの機能面での目的で使用するイメージが強くありますが、
ファッションアイテムとして、趣味の気分を盛り上げるツールとしてなど、さまざまな楽しみかたのあるアイテムです。
シーンごとにピッタリの手袋を見つけて、おしゃれに着こなしたいものですね。

寒い日にぴったり
ニット素材Knit Material

  • ・ニット手袋に使用する糸は縮れていて、毛がからみあっているため、保温効果が高く伸縮性に富んでいる。
  • ・型くずれしにくい 弾力性があり、回復力が強いため、型くずれしにくい。
  • ・他の素材で製造する手袋に比べて工程が少ないため、コストが抑えらる。
  • ・ヨークス独自のプログラム技術によって、繊細な柄で編めるため、おしゃれな柄が豊富。

などの理由から、キッズ向けはもちろん、滑り止めをつけたスポーツ向けグローブ、スマホにも対応したフード付き指切りミトンなど、冬のふだん使いにぴったりな手袋が揃っています。
肌の弱い方にもうれしい、カシミヤ100% など、高級な糸で編んだ手袋もご用意があります。

多くのブランドから豊富な種類の手袋がリリースされているので、予算を立ててプレゼントを見立ててください。

他のニット素材はこちら

進化している
ジャージ素材Jersey Material

  • ・防風・撥水・保温・保湿など、テクノ素材と呼ばれる機能性の高い素材。
  • ・伸縮性の高いストレッチ素材や、裏ボア素材、ジャージとニットを合わせて縫製した二重構造など、暖かいのにシルエットのすっきりしたシルエットを追求する素材。
  • ・ワッペンや刺繍を施したりなど、薄手だからこその装飾性。革やニットなどの異素材との組み合わせも。
  • ・カラーバリエーションのある素材なので、アウターに合わせたカラーを選びやすい。

などの理由から、メンズ・レディースどちらにも種類が多い手袋です。
肌の弱い方にもうれしい、カシミヤ100% などもあります。日頃から手指のケアを必要とする方には保湿素材もおすすめ。

多くのブランドから豊富な種類の手袋がリリースされているので、予算を立ててプレゼントを見立ててください。

他のジャージ素材はこちら

こだわりの
レザー素材Leather Material

革にはいろいろな動物の皮を利用したものがあり、手袋の用途にぴったりな革の種類もたくさんあります。
ヨークスにて使われているのは、主に以下の革です。

  • ・羊革
    薄くて柔らかで適度な伸縮性もあり、特によく使われているのが羊革です。
    羊革はバックスキン(スエード)にしても、キメがきれいで好まれる素材です。
  • ・ペッカリー革
    ペッカリーは通気性が良く、吸湿性に優れていることや、軽くて柔らかく、手触りが良いことなどから、高級な手袋の素材として使用されます。ヨークスではアルタクラッセなどのブランドで使われています。
  • ・鹿革
    鹿はとても丈夫で通気性もあるため、一部のドライビンググローブなどにも使用される高級素材です。
  • ・豚革
    染色性がよく、カラーのスエードでよく使われる素材です。

革手袋は裏地によっても暖かさがいろいろです。
ヨークスの革手袋はデザインも種類も豊富なので、きっとお気に入りの1双がみつかるはず。
ちょっと高価な革手袋は大人ならではのファッションの楽しみかたです。
ぜひシーンに合わせた革手袋をお選びください。

他のレザー素材はこちら

軽さと暖かさが決めて
ナイロン系素材Nylon Material

防風・撥水などに優れたポリエステル系素材を主とする表地に、中綿や裏地を合わせた軽くてあたたかいタイプの手袋を総称して「ナイロン手袋」と呼んでいます。

  • ・カジュアルなデザインが多くダウンジャケットやカジュアルなアウターとの相性が抜群です。
    寒冷地への旅行などの際にも好まれる防寒手袋です。

暖かさが売りなので、外さずにスマホが使えるタイプのものも多く、デザインやカラーも多種多様に揃っております。ティーンから大人まで、男女両方に人気の手袋です。

他のナイロン素材はこちら