カーテンの採寸方法

.ーテンレールの幅を測りましょう
  固定ランナーから反対側の固定ランナーまでの幅を測ります。
  この幅に5%のゆとりを上乗せした長さが理想のカーテン幅です。
カーテンの幅 = カーテンレールの幅 × 1.05

▲ーテンの開き方を決めましょう
  片開き…算出した幅のカーテンを1枚ご注文下さい。
  両開き…算出した幅を2等分した幅のカーテンを2枚ご注文下さい。

丈を測りましょう
  掃き出し窓の場合…ランナーの穴から床までの長さを測ります。
               そこから-1cmの長さがカーテンの丈となります。
掃き出し窓のカーテンの丈 = 床までの長さ - 1cm

  腰窓の場合…ランナーの穴から窓枠の下までの長さを測ります。
           そこに+15cmの長さがカーテンの丈となります。
腰窓のカーテンの丈 = 窓枠下までの長さ + 15cm

  出窓の場合…ランナーの穴から出窓台までの長さを測ります。
           そこから-1cmの長さがカーテンの丈となります。
出窓のカーテンの丈 = 出窓台までの長さ - 1cm




【丈を微調整できるアジャスターフック付き】

全商品にアジャスターフックがついており、カーテン丈の長さを微調整できます。
丈が短い場合はフックを上げて丈を長く、丈が長いときはフックを下げて丈を短くできます。

・Aフック…最大1cm丈を長く、最大4cm丈を短くできます。
・Bフック…最大4cm丈を長く、最大1cm丈を短くできます。

※ご注文サイズはAフックでもBフックでも同じです。
  総丈がAフックは注文サイズ+約1cm、Bフックだと注文サイズ+約4cmとなりますが、
  ご注文サイズはランナーの穴からの長さとなるため、フックによる注文サイズの違いはありません。

※カーテンフックタイプの指定は承っておりません。
  各商品ページでフックタイプをご確認ください。

▼ 動画でもご確認頂けます ▼