北海道の短き夏に花を咲かせるハマナスは、ジャパニーズローズとも呼ばれる日本原種の薔薇です。

うっとりするほど芳醇な香りで、濃い赤紫色の花を咲かせます。
ハマナスの花には、美容にうれしい多種多様なポリフェノールが高濃度で含まれていることも魅力です。

ハマナスや女性に嬉しい植物のチカラで、年齢とともに現れる女性の肌悩み(乾燥やハリ不足)
やさしく紐解き、本来の艶やかな美しさを呼び覚まします。
  〉ローズ リビングセラム(30ml) 〉ローズ リビングセラム(5ml)  
  〉ローズ エナジークリーム(30ml) 〉ローズ エナジークリーム(5ml)  
Point1:1本につき40~50輪分!ハマナスの花の「植物細胞水*1」を使用

「植物細胞水*1」とは、植物がもともと蓄えていた水分を抽出した液体で、植物がもつ記憶や情報、香りがそのまま移っていると考えられています。花が開ききる前の、より香り高い早朝に摘んだハマナスを使い、美容液・クリームともにハマナスの花40~50輪分の植物細胞水*1を使用しています。
「植物細胞水*1」の3つの特徴
(1)表面張力が低く、肌への浸透力*2が高い
(2)約35℃で減圧蒸留のため、植物の酵素が活きている
(3)植物の香りがそのまま移っている

*1 ハマナス花水(保湿成分) *2 角質層まで
Point2:女性に嬉しい植物を多用。幸福感に包まれる日々に導きます。

年齢とともに現れる肌トラブルに直面している女性のために、植物がもつフィトエストロゲンに着目。肌も心もやさしく包み込みます。

ハマナス
ハマナスに含まれる香り成分「ゲラニオール」は、肌を引き締め、整える働きがあります。バラ特有の気高く芳醇な香りは、女性らしい気分を演出してくれるのに最適です。
ザクロ
植物の中でザクロだけに含まれる不飽和脂肪酸「プニカ酸」は、潤いを与え、ハリ・弾力のある肌へ。ザクロ種子油に70%以上含まれます。
ネトル(イラクサ葉エキス)
ハーブティーにも使われる植物で、ビタミン類やアミノ酸などの成分を含有。キメを整えます。
ユキノシタ(ユキノシタエキス)
美容に良いとされよく用いられる植物。タンニンやフラボノイドを含み、肌を引き締める働きがあります。
Point3:サスティナブルな農園で育つ植物たち

札幌にあるサスティナブルな農園で育った植物を使用。農園では、化学肥料は一切使用せず、畑の雑草や成分抽出後の草花たちを肥料として畑に還す「自然循環型」の農業に取り組んでいます。人と自然が共生していくことを目指すアムリターラにとって、理想の環境です。