▼PICK UP BRAND 今注目のストリートブランド
1980年、創設者でサーフボードシェイパーだったショーン・ステューシーがお馴染みのロゴをTシャツにプリントしたのが始まり。ニューヨーク・ロンドン・東京・ロサンゼルス・サンフランシスコ・ミラノ・パリを拠点にグローバルに展開。ストリートからファッション通の大人まで幅広く楽しめるひねりのあるアメリカンクローズを展開。

「YOUNG, SEXY, ADVENTUROUS」LA発のプレミアムカジュアルブランド。1981年に業界初のデザインデニム、マリリンジーンズで脚光を浴び、世界中にスリムフィットジーンズを広める。 広告塔になった女性たちはGUESS? GIRLと呼ばれ、世界的に有名なモデルナオミ・キャンベルや女優のドリュー・バリモアなど数々の著名人を輩出し各国の女性達の憧れとなっている。

1972年、BRSはその社名を、ギリシャ神話の勝利の女神にちなんでNIKE、ナイキと変更しました。『誰もがみんなアスリートだ。アスリートが存在する限り、ナイキも存在する。』というビル・バウワーマンの言葉をもとに成長し、それから30年後のいま、ナイキは世界最大のスポーツ&フィットネス会社となっています。

1972年〜1996年まで使用されていた「トレフォイル」ロゴ(三つ葉ロゴ)を用いたビンテージ・ウェア、レトロ・シューズ、アーバン・ウェアが揃うadidas Originals。時代を超えて人気を保つ70年代と80年代のデザインにスポーツのスタイルを融合したコレクション。

歴史的名作として知られる「クライド」や「スウェード」を生み出し、ジル・サンダーやミハラヤスヒロほか数々のコラボレーションを手掛け、サッカーや陸上を中心にトップアスリートの活躍を足元から支える。そんな多面性を持つ「プーマ」。プーマとアディダスの創設者は兄弟でひとつの会社でスタートしたが、1948年、意見対立により「ダスラー兄弟商会」を解消。アドルフはアディダス社を設立。「アディダス」とはアドルフの愛称「アディ」と「ダスラー」をつなげたもの。なお兄ルドルフはRUDE社を設立。これが翌年、プーマ社となったことはあまり知られていない。

▲レディースアイテムをピックアップ!!▲

▲ 各ブランドからロング丈アイテム続々入荷中♪▲

好評スウェットパンツ!まとめ割が断然お得!!

3本買いがお得!個性的なサルエルパンツです!