最適な温度管理でワインをもっとおいしく

赤ワイン、白ワインなど、ワインの種類やタイプによって、保存に最適な温度が異なることをご存知ですか?
一般に冷蔵庫の温度は3〜6℃と低く、実はワインの保存にはあまり適していません。
このワインセラーの場合、10〜18℃までの温度設定ができるので、冷えすぎず、ワインを適温で保存することができます。

※庫内の冷却能力は周囲温度より最大で約-16℃となります。周囲温度が30℃の場合は設定温度が10℃でも庫内温度は14℃となります。

ノンフロンで振動が少ない「ペルチェ式」冷却方式採用

ノンフロンで振動が少なく、ワインの保存に最適なペルチェ式を採用。
冷蔵庫で保存すると、冷蔵庫の振動+頻繁な扉の開け閉めによる振動が、ワインの保存には向かないため、ワインを保存するなら、振動の少ないペルチェ式ワインセラーが最適です。

コルクを乾燥から守る、加湿トレーつき

ワインとコルクを乾燥から守る安心の加湿トレーつき。
乾燥しがちな季節は水をためて加湿トレーとして、湿気の多い季節は露受けとして使えます。

UVカットガラスで紫外線をカット

ワインの保存にとって大敵の紫外線を防ぐUVカットガラスを使用。
ワインを紫外線にさらすことなく、最適な環境で保存できます。

※UVカットガラスを使用していますが、本体を直射日光があたる場所には設置しないでください。

ワインセラーの機能

高級感あふれるフルフラットタッチパネル

前面の操作パネルは凹凸の全くないフルフラットタッチセンサーを採用。
指先でそっと触れるだけで温度調節やライトのON/OFFを設定できます。

ワインが取り出しやすい、引き出し式

ワインを取り出すのに便利な引き出し式。
1段に3本×4段で、合計12本の収納が可能な12本収納タイプ。
トレイは高級感のあるシルバーカラーのワイヤートレイです。

※写真はSW-P111