パワフルで俊敏。コンパクトボディにハイパフォーマンスを凝縮。

コンパクトなボディにパワフルなブーストファンを搭載し、リビングやSOHO等を幅広くカバーする30畳の広さに対応しました。
本体背面のセンサーがホコリやニオイを感知すると、すぐさま最適な風量に調整し、お部屋の空気を素早く綺麗にします。
またプレフィルターが大きなホコリをキャッチ、フィルターの目詰まりを防ぎ長持ちさせます。
前面から吹き出す風がお部屋の空気を循環させ、いつもの生活スペースをより快適に変えます。

世界No.1の空気清浄能力

カドーは日本メーカーで初めて世界 No.1 の空気清浄能力を実現。
米国家電製品協会(AHAM)の定める「CADR(クリーンエア供給率)」において、初代カドー空気清浄機「AP-C700」が世界最高値を獲得し、 初代を踏襲した「AP-C710S」も世界最高値を取得し続けています。
世界最高レベルの美しい空気を生み出すカドー空気清浄機、その確かな性能をお約束します。

※世界中の空気清浄機のCADR値は、AHAMが公表しています。
※2012年11月時点

3色のLEDライトが空気のコンディションをお知らせ。

青、黄、オレンジのLEDライトが、空気の汚れ具合を鮮やかに表現。
空気は目に見えないもの、だからこそ視覚的な表現にこだわりました。

美しさと耐久性を兼ね備えた強化ガラスを採用。

シンプルでわかりやすくデザインされたコントロールパネルには、光の反射が美しい強化ガラスを採用。
同時に高い耐久性と、心地よい操作感を実現しました。

毎日使うものだから、メンテナンスのしやすさも追求しました。

天板を開けて、古いフィルターを取り出すだけ。わずか10秒でフィルター交換が完了します。
また、大きなホコリを捕まえるプレフィルターも装備。こちらも簡単に外してお掃除が可能です。

高性能フィルターが汚れを確実にキャッチ。

人の動き、ドアを開閉した際の空気の流れ、エアコンの風の流れなどによって、室内に舞い上がった有害物質や花粉、ほこりなどを確実に捕獲するため、吸い取ってから清浄するまでの間に、機能が異なる高性能フィルターで段階的に空気をろ過します。
新型光触媒の活性炭フィルターで有害物質を吸着・分解すると同時に、抗菌HEPAタイプフィルターによってウィルス・カビ・細菌などの繁殖を抑制します。
フィルター交換期間は約1年と短めですが、それほどに汚れを吸着しているという、圧倒的な集塵性能の証拠です。

PM2.5も、逃しません。

フィルターの物質捕獲サイズは0.09μm以下。
一方、近年その存在が健康に害を及ぼすと注目されているPM2.5は、粒子径がおおむね2.5μm以下のものを指します。
すなわち、PM2.5よりもはるかに小さな物質を捕獲するフィルターなので、当然、PM2.5も逃しません。

※μm=マイクロメートル:1mmの1000分の1