工事部材・生活用品・家電・おもちゃまで!

くらし館 infini(アンフィニ)TOP > 照明器具の取り付け方法

照明器具の取り付け・取り外し方法

取り付け可能な配線器具の種類1

取り付け可能な配線器具の種類2

上記以外の配線器具の場合は、電気工事が必要です。また上記器具でも工事が必要かどうか分かりづらい場合や
不明点等ございましたら、下記までお問い合わせください。

[ くらし館 infini(アンフィニ)]
TEL:0745-24-2200(受付時間/平日 9:00〜18:00)
E-mail:zenjusyo@shop.rakuten.co.jp

照明器具の取り付け・取り外し方法

工事不要の器具の取り付け・取り外し方法をご紹介します。
下記より器具の種類を選び、クリックして下さい。

  • スリムスタイルシリーズ 蛍光灯直付器具
  • 蛍光灯直付器具(取付簡易型)
  • 直付・吊り下げ器具(取付簡易型)
  • 吊り下げ器具(引掛シーリング付き)
  • クルクル簡単取付

↑「クルクル簡単取付」と表示のある照明器具の取り付け方法。

取り付け時のご注意

スリムスタイルシリーズ 蛍光灯直付器具の取り付け・取り外し方法

取り付け方法は以下の手順をご確認ください。
取り外し方法は、以下の手順を逆に行ってください
  1. 配線器具に「取り付けアダプタ」を差し込みます。
    器具が用意されているかまずご確認ください。
  2. 「取り付けアダプタ」を軽くひねり、天井の配線器具に固定します。
  3. 「取り付けアダプタ」のコネクターを器具本体中央の穴から引き出し、器具本体を取り付けアダプタに合わせてパチッと音がするまで押し上げます。
  4. ぐらつきがないか確認し、取り付けアダプタ側のコネクターを本体に接続します。
  5. 本体接続完了です。この後セードを取り付けて完了です。

ページトップへ

蛍光灯直付器具の取り付け・取り外し方法

取り付け方法は以下の手順をご確認ください。
取り外し方法は、以下の手順を逆に行ってください
  1. 本体止ネジを取付金具に軽くはめ込みます。
  2. ダルマ穴に本体止ネジの頭部を通して、右回りに回します。
  3. 本体止ネジをしっかりと締め込みます。
  4. 器具側の引掛シーリングキャップをはめ込めば完了です。

ページトップへ

直付・吊り下げ器具の取り付け・取り外し方法

取り付け方法は以下の手順をご確認ください。
取り外し方法は、以下の手順を逆に行ってください
  1. 本体止ネジを取付金具に軽くはめ込み、ローゼットの耳に同梱のQLスタットを取り付けます。
  2. ダルマ穴に本体止ネジの頭部を通して、右回りに回し、
    ビスで固定します。
  3. 引掛シーリングを配線器具にはめ込みます。
  4. フランジカバーをQLスタットにセットします。
  5. フランジカバーを化粧ビスで固定すれば完了です。

ページトップへ

吊り下げ器具の取り付け・取り外し方法

取り付け方法は以下の手順をご確認ください。
取り外し方法は、以下の手順を逆に行ってください
  1. 引掛シーリングを天井の配線器具にはめ込みます。
  2. 引掛シーリングを包むように、フランジカバーをはめます。

    Aタイプ(一体型) :引掛シーリングに押し上げます。
    Bタイプ(二つ割型):引掛シーリングをはさみ込むように取り付けます。

  3. フランジカバーを固定すれば完了です。

    ◆取付には吊具を使用と表示のある照明器具は、天井に角形引掛シーリングが付いている場合、同梱金具が必要となります。また、丸形引掛シーリングには取り付けることができません。ご注意ください。

ページトップへ

クルクル簡単取り付けの取り付け・取り外し方法

取り付け方法は以下の手順をご確認ください。
取り外し方法は、以下の手順を逆に行ってください

蛍光灯直付器具、シャンデリアの場合

  1. 引掛シーリングに配線器具のシーリングキャップをはめ込み、
    右に回して固定します。
  2. 本体をコードにそって持ち上げ、シーリングキャップのネジ部を中央の穴より引き出します。本体を中央にスライドさせて仮止めします。
  3. 白いクルクルネジがカチカチッと空回りするまで締め、余ったコードをコード止め具にはめ込みます。シーリングはこの後セードを取り付けて、シャンデリアはフランジカバーを付けて完了です。
    ※工具などで無理に締め込まないでください。

直付器具(1灯用)の場合

  1. 天井の配線器具に引掛シーリング一体型ソケットをはめ込みます。
    取り外すときは、落下防止ストッパーボタンを押して外します。
  2. フランジカバーをソケット部にはめ込み、90°回転させ、
    仮止め状態にします。
  3. フランジ・ソケット部にグローブとネジを締め、固定すれば完了です。

▲ページの先頭へ戻る