沙羅はWindows10で動きますか?

はい。沙羅はWindows10で動作いたします。
また、Windows8.1,8,7,Vistaでも動作いたします。

インストールUSBを失くしてしまいました。もう一度買わなければいけませんか?

ユーザー登録されてあれば、メーカーにて再インストールUSBを
6,500円(税込7,020円・送料込)にて購入することができます。

以前の沙羅や他社に比べて安いのですが大丈夫ですか?

沙羅は1994年ごろ(DOS版)に製作を開始しました。
当時はハードウェア同時販売納品やサポート(出張指導)、その寺院専用のカスタマイズを
前提にしておりましたので高価(ハードウェア込みで60~120万円程度)でした。

開発当初より、過去帳や名簿の整理の重要性を認識しており、
そのためのツールとしてパソコンは最適!そのためには簡単に使えるソフトの普及が第一・・と考え、
高価な特注システムではなくパッケージソフトにすることにし、2004年「沙羅・過去帳年忌案内版19,800円」を発売し、
その後、要望に沿って、出納帳版や各宗派版を順次発売しました。

寺院コムではコンピュータの普及を第一に考えています。
派手なパッケージ箱や分厚いマニュアルはありません。

インターネット(メール・ホームページ上からのダウンロードによるアップデート配布)を利用してサポートすることにより、
営業コスト・保守コストを削減しているため、このような低価格(適正価格)でご提供することができるのです。

インターネットに繋がっていないと沙羅は使えませんか?

沙羅そのものにはインターネットは必要ありません。
ただし、アップデートなどの無償配布はインターネット上で行っておりますので、
自坊内にインターネットに繋がっているパソコンがあると便利です。

アップデート用のファイルをインターネットが繋がっているパソコンでダウンロードして、
それをUSBなどにコピーして、インターネットに繋がっていない沙羅パソコンで実行すればアップデートできます。

宗派版はそれぞれ何が違うのですか?

使用する語句が設定されていることに加え、機能や帳票などが異なります。
(例:浄土真宗版には祈祷・星まつり検索などの機能はありません)また、カスタマイズもメーカーにて対応しております。

どの宗派でも使えますか?

過去帳・年忌案内版はどの宗派でもお使いいただけると思います。
各宗派にあわせて機能追加している「各宗派版」もございますので、ぜひご検討下さい。

沙羅を使うための必須条件はありますか?

Windows7以上が快適に稼動する環境であれば大丈夫です。

無償アップデートとは何ですか?

ソフトの機能はどんどん追加していきます。またバグやいろいろな問題を毎日修正しています。
インターネット上で配布することにより、CD作成費用や運送費用がかかりませんので無償で行なう方針です。
いいソフトウェアにして、沙羅を普及したいと思っております。

無償アップデート案内はユーザー登録していただいた方はログインページより、いつでも自由に行なっていただけます。

データのバックアップはどうすればいいですか?

データ・プログラムともファイルサイズが大きいのでフロッピー等にはバックアップできません。
最近お奨めしているのは、デジタルカメラ等で採用されているメモリスティックやメモリカードやUSBフラッシュメモリです。
USB接続のものが便利で手軽です。

データの他形式への出力はできますか?

①検索画面で検索した状態のデータを項目を選んでCSVに書き出すことができます。
(書き出すだけでなく、そのまま関連付けされているソフトウェアで起動できます。)
例:そのままエクセルでそのファイルを起動することが可能です。



②各印刷プレビュー画面より、その抽出データを他のソフトで利用できるよう出力ができます。



出力可能形式はエクセル(XLS),アクロバット(PDF),テキストファイル(CSV)等です。
最近は「PDF形式」で出力してiPadなどで参照している方もおみえです。

③「筆まめ」をお持ちの場合は沙羅から抽出データをそのまま「筆まめ」で開くことができます。

④沙羅データは直接Access等で読み込みも出来ますので、ODBCその他での直接利用も可能です。
(データベースにはパスワード等は設定していません。)
もちろんWord、一太郎等他アプリケーションでの「差込印刷」も可能です。(パワーユーザー様にお奨めです。)

入力できる件数に制限はありますか?

名簿・過去帳等、すべて件数に制限はありません。

出納帳は年度ごとの会計でしょうか。

「沙羅」では会計の年度更新処理がないため、特別会計も簡単に管理できます。
会計は3つまで(例:寺会計・護持会会計・墓地など)出納帳で入力したデータは家ごとにも保存され、
過去帳と同様、データは永代に残ります。

Unicode(ユニコード)文字は表示できますか?

表示できます。

自分で帳票設計することはできますか?

上級者向けではありますが、Excelで「沙羅関数」を使うことにより、貴寺オリジナルの自由帳票が作成できます。
「お役立ちリンク」メニューから「Excel設計で使用する沙羅関数」をご利用ください。

過去帳をiPadで観覧したいです。

沙羅はiPadでは動きませんが、年回帳や過去帳をPDF出力してiPadで閲覧すると便利です。

沙羅の導入寺院数はどのくらいですか?

沙羅は1994年、ある住職さまに喫茶店で偶然呼び止められたところから始まりました。
当時はMS-DOS(NEC98用)で開発しました。以後、Windows3.1版・95・98・Me・XP版を経て、現在に至っております。

総出荷数は7,000本に達しました。

データベースは何を使っているのですか?開発言語は何ですか?

沙羅はmicrosoft社のVisualStudio.NETで開発しています。
データベースはAccess等で読むことのできるJETです。

沙羅について
動作環境
対応OS Windows10,Windows8,Windows 7,Windows Vista
推奨:Windows8,Windows7
必須システム microsoft .NET Framework1.1以上(沙羅のインストールCDに同梱されています)
必要メモリ 128MB(512MB以上推奨)
ハードディスク Cドライブに300MB以上の空き容量
ディスプレイ 解像度 1024*768以上 / 256色以上での表示が可能なディスプレイ装置
無償アップデート
機能対応表
世帯主名簿(檀家名簿・門徒名簿)・宛名書き

  • 名簿入力・編集画面

  • 墓地・会費等の入力

  • 備考入力

  • 備忘録

  • 検索&検索履歴

  • 表の自由レイアウト

  • CSV出力

  • 印刷物選択
過去帳

  • 過去帳入力・編集画面

  • 家別過去帳画面

  • 検索画面

  • 印刷物選択
現在帳(家族帳)

  • 家別家族帳画面

  • 家族帳個別編集画面
年忌・法要資料

  • 年忌検索画面

  • 年度またぎ検索画面

  • 印刷物選択1

  • 印刷物選択2
出納帳・入出金関連

  • 入出金編集画面

  • 集計表画面

  • 口座間移動

  • 家別入金明細
スケジュール関連

  • カレンダー・メインメニュー

  • スケジュール入力画面

  • 月参り基礎入力
ユーザー設定関連

  • 基本情報設定

  • 檀家(門徒)情報設定

  • 過去帳設定

  • 現在帳設定

  • 中陰/年忌設定

  • 出納帳メニュー設定
所轄庁提出書類

  • 所轄庁提出書類
マスター登録

  • マスター登録
CSVインポートプログラム

  • 起動画面

  • 方式選択

  • 名簿データの割付

  • 過去帳データの割付

※上記画面は機能の一部です。
※予告なく変更される場合があります。
※宗派版によって語句や内容が異なります。