結わえる的ハレとケ玄米生活ノススメ
我慢ではない!あれダメこれダメでもない!大事なのはメリハリ!
「好きなものを食っても呑んでも一生太らず健康でいられる寝かせ玄米生活」を提案します
「基本食」と「快楽食」
大事なのはメリハリ。
玄米とは
玄米の周りを削ったものが白米です。「分づき米」は白米ほど削らず、周りをある程度残したお米のことを言います。白米は玄米の一割程度削ります。つまり、10キロのお米を精米したら9キロになってしまうということです。そして、どの程度削るかで三分づき、五分づき、七分づきと呼びます。白米まで削ると十分づきですので、数字が低い程、あまり削ってないと言うことです。そして、削ってない程、栄養素が残っているということです。
五分づき以上削ると見た目も味もほとんど白米と一緒ですが、胚芽もほぼ残っておらず栄養価もそれなりです。結わえるのおススメは一分づきか三分づきです。
精白米を100とした時の玄米の栄養量(参考:五訂食品分析表)
玄米ごはんは白米ごはんに比べると、ビタミンB2は約2倍、ビタミンEと食物繊維は約5倍、ビタミンB1にいたっては約8倍も含まれているのです(全て炊いたごはん100gで計算)。主食が白米の場合、栄養のバランスをとろうとするとおかずが多くなりがちです。副食を多くすることは、食べすぎにつながるうえ、食費も高くつくことになります。一方、玄米は、ビタミン・ミネラルが豊富で完全食と呼ばれています。
寝かせ玄米 お試しキット
こんな人におススメ
寝かせ玄米 お試しキット