いつものお重箱
重箱
いつものお重箱

漆器のお椀、漆器のスプーン、漆器のお皿・・・。どれも、軽く強く、そして年と共に美しく「我が家の・・・」に変化してくれます。そう、使い込めば使い込むほど。
中でも、ご飯をいつまでも美味しくしてくれるおひつにもなり、積み重ねて置いておける盛り鉢にもなり、とても便利なお重箱は時間を掛けて「家宝」となってくれます。

たとえば、大人数のお弁当箱として、たくさんのおにぎりとおかずを詰め込んで風呂敷でくるっと。古い道具に見られるお重箱ですが、現代社会こそ、車があるので多少大きなお重箱でも気軽にピクニックに持って出かけられます。
お正月ぐらいしか出番がないご家庭も多いようですが、今年から「いつものお重箱」にしませんか。きっと、からっぽになったお重箱には、思い出がいっぱい詰まってます!

お正月のお重箱はこちらをご覧下さい。
箔絵や蒔絵のお重箱は、各一点となりますので、お見逃し無く!→
お正月の道具
お弁当作りはお気に入りのお弁当箱から!→ 弁当箱
 
  黒内朱六五重・旧型・一段一蓋・奥田志郎   お重箱・六五重[丸文金箔付]・二段一蓋・奥田志郎  
 
  黒内朱六五重・旧型・一段一蓋・奥田志郎   重箱・皆朱六五重[2段1蓋]・奥田志郎  
  ゆっくり呼吸をするお重箱のお寿司は美味しさ長持ちです!  
お重箱考

 お重箱は大変有用な道具なのに最近はあまり人気がございません。
 お正月にしか使わない道具と云うイメージが強いからでしょうか。一年間眠らせておき、お正月はどこかに旅行してしまったりしますと、まるで不用の道具になってしまいます。
 けれども、あまりお正月に限定した装飾を施したもの以外なら、いつもたのしく使える道具なのです。運動会でお重を広げたうれしい思い出もあります。お花見におにぎりとちょっとした煮物でもあれば、お重箱が風雅を担当してくれます。ふいのお客様におすしを調達して盛り合わせたり、お菓子鉢として上に主菓子、下に乾いたお菓子(クッキー)でもと云う風にも使えます。残りのご飯を冷たくならない内に入れておき梅干し一つのせておきますと冷御飯がふっくらとおいしいのです。ぜひおためし下さい。
 いろんな利用法を考え使ってみると、以外に有用でたのしい道具だと解っていただけるはずです。

店主 真木啓子

 
  重箱  
  松花堂にお総菜を盛り合わせて・・・。  
 
  重箱   朱三段小重  
  積み重ねができる盛り鉢は便利です!
自分だけ台所って・・・。重箱に用意して後はゆっくりおしゃべです。
 
 
  朱三段小重   重箱・黒内朱六五重[2段1蓋]・奥田志郎  
  詰めるだけがお重箱ではありません。一人分を美しく!1種類をこんもりと!  
 
  朱三段小重   お重箱・皆朱三段小重・奥田志郎  
  一段に、生菓子、半生菓子、干菓子・・・。三種類も愉しめます!  

漆器をご検討いただく前に、是非ご一読下さいませ。

漆のものについて→

合鹿椀
価格に消費税は含まれていません。(外税)

重箱・六五重(2段1蓋)
漆器・重箱・黒内朱六五重(2段1蓋) みんなで出かける時のお弁当は、みんなで一緒に食べる重箱が愉しいです。卵焼きの段、おにぎりの段・・・。
奥田志郎
95,000円
  漆器・重箱・黒内朱六五重(2段1蓋)

重箱・黒内朱六五重・旧型・一段一蓋
黒内朱六五重・旧型・一段一蓋・奥田志郎 旧六五重一段に新しく蓋を作り、一段一蓋の重箱として生まれ変わりました。現品限りとなります。
奥田志郎
37,800円
  黒内朱六五重・旧型・一段一蓋・奥田志郎

松花堂弁当箱
松花堂弁当箱 松花堂弁当のお弁当箱です。仕切りがありますのでお総菜を4種類どうぞ。

奥田志郎
45,000円
  松花堂弁当箱

葡萄文渕折4寸皿
葡萄文渕折4寸皿・藤塚光男 浅めの小皿です。古伊万里風の表情がやわらかです。
藤塚光男
2,520円
  葡萄文渕折4寸皿・藤塚光男

白竹もりつけ箸
白竹もりつけ箸 きちっと詰めるならこちらは必須かも。
市原平兵衛商店 
1,200円
  白竹もりつけ箸

煤竹箸
煤竹箸 しなやかで強い煤竹で作られた細身のお箸です。取り箸にお勧めです。
中川清司 
4,000円
  煤竹箸
 
重箱・六五重(丸文金箔付)
重箱・皆朱六五重(丸文金箔付) 金箔の「六五重」は三段もございます。朱と黒があります。
奥田志郎
177,000円
  重箱・皆朱六五重(丸文金箔付)

重箱・朱三段小重(内黒)
重箱・朱三段小重(内黒) 二人用の小さな重箱です。お弁当箱としてなど、普段使いをお勧めしたいので、「割子弁当」と同じお値段にさせていただきます!
奥田志郎
65,000円
  重箱・朱三段小重(内黒)

漆器・鰻箱(洗朱内朱)
漆器・鰻箱(洗朱内朱) 丁寧に面取りされた最高の鰻丼重です。

奥田志郎
20,000円、 23,000円
  漆器・鰻箱(洗朱内朱)

京焼・色絵秋草紋4寸皿
京焼・色絵秋草紋4寸皿 秋草がやさしく風に揺れて・・・。
伏原博之
13,020円
  京焼・色絵秋草紋4寸皿

白磁渕折4寸皿5寸皿
白磁渕折皿・藤塚光男 ぬくもりのある素朴な小皿です。あわせやすいので、取皿として複数枚揃えたいですね。
藤塚光男
1,890円他
  白磁渕折皿・藤塚光男

朱角箸
角箸 時間を掛けて丁寧に作られた塗り箸です。
奥田志郎
5,000円
  角箸



和食器の愉しみ・工芸店ようび > いつものお重箱