土楽窯・福森雅武・和食器の愉しみ
雅造汲出・福森雅武
土楽窯・福森雅武

土楽窯は三重県伊賀の里に七代続く伊賀焼の窯元です。先代は典型的な伊賀焼の職人さんでした。
福森雅武さんは、身近に小さな頃から先代である父親の仕事に接することで、毎日の生活の中で焼き物を自然に会得されたのですが、若くして父親が亡くなり、技術は工房の職人さん達から学ばれました。

食べるための器を作り続ける・・。福森雅武さんが作り出す「食器」からは、自然の恵みを食する愉しさを教えられます。
器の美しさは、大らかで、かつ、確かな造形のセンスが感じられます。

工房「土楽窯」の器は、福森雅武さんご自身がプロデュースしたものを、先代からの腕のたしかな職人さんがささえています。
土も釉薬も福森雅武さんご自身が作られるものと変わりが無く、伊賀焼本来の伊賀の土であり、また、型押しではなく、一つ一つ丁寧にろくろで成形しています。

人気黒鍋はこちら!→ 土鍋・黒鍋
福森雅武さんご自身の器

雅造じき扇面皿・福森雅武 織部絵皿・福森雅武
刷毛目蓮弁向付・福森雅武
アメ釉すり鉢・小・福森雅武 雅造徳利・土楽・福森雅武 雅造汲出・土楽・福森雅武
雅造皮袋掛花・福森雅武|和食器の愉しみ・工芸店ようび
価格に消費税は含まれていません。(外税)

雅造刷毛目蓮弁向付
刷毛目蓮弁向付・福森雅武 こちらは福森雅武さんご自身の連弁の小鉢です。
福森雅武
12,000円
  刷毛目蓮弁向付・福森雅武

雅造汲出
雅造汲出 ゆったりとお茶をいただきたい時の、自分用の汲出です。
福森雅武
8,000円
  雅造汲出

雅造皮袋掛花
雅造皮袋掛花・福森雅武 皮袋のような花器です。
福森雅
100,000円
  雅造皮袋掛花・福森雅武

アメ釉すり鉢
アメ釉すり鉢・福森雅武 擂り心地満点の大きなすり鉢2種です。
福森雅武
70,000円、50,000円
  アメ釉すり鉢・福森雅武
 
雅造じき扇面皿
雅造じき扇面皿・福森雅武 扇に描かれているのは山水画。釣り人の風景が涼しげです。
福森雅武
30,000円
  雅造じき扇面皿・福森雅武

織部菊絵皿
織部菊絵皿・土楽・福森雅武 織部に菊が描かれた大皿です。
福森雅武
25,000円
  織部菊絵皿・土楽・福森雅武

刷毛目徳利
刷毛目徳利 複雑な色達が織りなす美しい徳利です。
土楽・福森雅武
96,000円
  刷毛目徳利



土樂食樂(土楽食楽)
「土樂食樂(土楽食楽)」


自然を食したい方、ゆっくりと時間を過ごしたい方には、こちらの本がお勧めです。
福森雅武さんご自身が、季節を通じ、伊賀の山里の生活を料理と器で紹介しています。




雅造 盤・福森雅武
「土樂食樂」福森雅武/文化出版局
雅造 盤・福森雅武 SPECIAL!



こちらは、「土樂食樂(土楽食楽)」から「春・焼たけのこ」です。
焼きたての筍が盛られている手前の大きな台皿は、福森雅武さんご自身の作「盤」です。
今回の特集にあわせ、ご案内させていただくことになりました!
もちろん、一点ものです。(ずばり、こちらの写真のうつわです。)共箱も作っていただきました。



こんな素敵なうつわがあれば、毎日でも仲間を集めて酒宴といきたいですね。








工房「土楽窯」の器

灰釉受皿・尺 松葉皿 灰釉片口
菊花向付 松葉碗 灰釉蕪絵7寸皿
灰釉窯変7寸皿 皮くじら碗 六角向付
灰釉急須 醤油さし 瓜型湯呑
蓮弁深向付 梅・鳥飯碗 鳥飯碗
汲出 長方形皿8寸 アメ釉土瓶
点字土瓶・土楽 灰釉急須 青土瓶
土鍋・粥鍋 土鍋・青土鍋 刷毛目口付注器・土楽
土鍋・織部釜 土鍋・黒鍋 刷毛目口付注器・土楽
    ちりれんげ
価格に消費税は含まれていません。(外税)

蓮弁深向付
蓮弁深向付 蓮の花びらのように淡く優しいうつわです。
土楽
2,900円
  蓮弁深向付

灰釉片口
灰釉片口 シンプルで使いやすい土楽さんの片口です。大小あります。
土楽
1,500円、1,900円
  灰釉片口

六角向付
六角向付 納豆鉢ににぴったりの小鉢です。
土楽
2,800円
  六角向付

菊花向付
菊花向付 少し厚めの大らかな小皿です。
土楽
3,100円
  菊花向付

松葉皿
松葉皿 松の葉をあしらった小皿です。つるっとしたさわり心地です。
土楽
1,500円
  松葉皿

長方形皿8寸
長方形皿8寸 ざっくりと盛りつける時に重宝する8寸です。お買上げありがとうございました
土楽窯
6,000円
  長方形皿8寸

汲出
汲出 土楽窯元の職人さんが造り上げた表情豊かな汲出です。
土楽
2,800円
  汲出

鳥飯碗
鳥飯碗 福森雅武さんの窯元の作です。腕のたしかな職人さんがささえています。
こちらは、見込みに鳥です。
土楽
1,900円
  鳥飯碗

点字土瓶
点字土瓶 ほんのりと赤味を帯びた優しい肌色です。こちらも直火に掛けられます。
土楽
6,500円
  点字土瓶

灰釉急須
灰釉急須 下ぶくれのかわいい急須です。
土楽
6,000円
  灰釉急須

刷毛目口付注器
刷毛目口付注器・土楽 お鍋の時間の割り下やポン酢、もちろん、冷酒にもどうぞ。
土楽
4,200円
  刷毛目口付注器・土楽

ちりれんげ
ちりれんげ 楽器の枇杷がデザインされた一人用のレンゲです。
土楽
1,600円
  ちりれんげ

土鍋・青土鍋
土鍋・青土鍋 一人鍋をお探しならこちらです!
土楽
4,620円他
  土鍋・青土鍋

土鍋・黒鍋
土鍋・黒鍋 「工芸店ようび」がお勧めする土鍋はこちら一種類!
土楽
9,000円より
  土鍋・黒鍋
 
灰釉窯変7寸皿
灰釉窯変7寸皿 伊賀焼は高温で焼かれます。強い火が造り出す美しい景色が魅力です。
土楽
3,800円
  灰釉窯変7寸皿

皮くじら碗
皮くじら碗 「黒鍋」の土楽さんからお鍋用の取り鉢です。
土楽
1,900円
  皮くじら碗

松葉碗
松葉碗 松の葉をあしらった小さめの小鉢です。
土楽
2,000円
  松葉碗

灰釉台皿・尺
灰釉台皿・尺 お寿司を盛り付けてみては、いかがでしょうか。
土楽窯
20,000円
  灰釉台皿・尺

醤油さし
醤油さし 大きめの醤油いれです。「工芸店ようび」では、ぽん酢やお出汁入れにお勧めします。
土楽
5,500円
  醤油さし

瓜型湯呑
瓜型湯呑 瓜型の形は、今回は梅の花のような愛らしい形です。
土楽
2,000円
  瓜型湯呑

梅飯碗
梅・鳥飯碗 福森雅武さんの窯元の作です。腕のたしかな職人さんがささえています。こちらは梅です。
土楽
1,900円
  梅・鳥飯碗

アメ釉土瓶
アメ釉土瓶 「黒鍋」と同じ深く濃い茶の釉薬がかけられた、土瓶です。直火も大丈夫です。
土楽
6,000円
  アメ釉土瓶

青土瓶
青土瓶 「アメ釉土瓶」と同じ形の土瓶です。直火も大丈夫です。
土楽
6,000円
  青土瓶

灰釉急須
灰釉急須 緑がかった明るい釉薬が自然な優しい風景を作り出しています。
土楽
6,000円
  灰釉急須

たれ入れ
刷毛目口付注器・土楽 お鍋の時間の割り下やポン酢、もちろん、冷酒にもどうぞ。
土楽
2,500円
  たれ入れ・土楽

土鍋・織部釜
土鍋・織部釜 御飯は土鍋にすっかりはまってしまった方にお勧めです。
土楽
6,500円より
  土鍋・織部釜



土鍋・黒鍋



土楽窯・福森雅武  


土楽さんの工房に土楽窯展示室ができました。
窯元を訪ねる旅は愉しいですね。
伊賀・阿山の空気、土、水を直接感じて、
土楽さんうつわをもっともっと好きになっていただければ・・
と思います。

不定休ですので、直接お問い合わせの上、お訪ねくださいませ。

三重県伊賀市丸柱1043
0595-44-1012


土楽窯・福森雅武

 




ふくさんご

伊賀牛そぼろ

伊賀牛しぐれ煮



工芸店ようびのサイトでおなじみいただいております福森雅武さん(土楽さん)の奥様が、「ふくさんご」と名付けた美味しいものを作られて、しかも手に入れていただくことが出来るようになりました。

ご一家の愛情の証し、お嬢様の陶片のかわいらしのがついていて、それを溜めていただきますとペンダントや腕輪になります。

三つともにきびしいご主人さまの検閲を通ってのもの。
ぜひぜひおためしを。

店主 敬白





お問い合わせ・ご購入は、直接土楽さんへどうぞ・・・。



 
番号
品名
内容量
価格
A ちりめん山椒 ふくさんご
80g
1,260円
B 黒胡椒 伊賀牛そぼろ
100g
1,500円
C 生姜 伊賀牛しぐれ煮
100g
1,900円
○納期:月2回 月初め〜14日までの御注文 中旬納品
        15日以降〜月末      月末納品

○価格は税込です。

○進物用には、紙箱等別途料金にて御用意させていただきます。
 御相談くださいませ。

○運賃は別料金にてお願いいたします。
 (数量により対応させていただきます。)

○お子様用に実山椒なしのふくさんご御用意できます。
問い合わせ先

〒518-1325三重県伊賀市丸柱1043
有限会社 土楽 福さんご
TEL・FAX:0595-44-1166



和食器の愉しみ・工芸店ようび > 土楽窯・福森雅武