山田屋まんじゅうトップページ 商品のご案内 お買い物について 名水しるこ「きら」 株式会社山田屋 会社案内 楽天市場トップ

 



ほどよい甘さと上品な形、絶妙な餡と薄皮のバランスが特徴のまんじゅう。山田屋は砂糖、小麦粉、小豆などの原料を厳選し、常により良いものを求めています。中でもまんじゅうのほとんどを占める餡のできを左右する小豆は、北海道十勝産の小豆だけを100%使用することにより、納得のできるまんじゅう造りをしています。


小豆は土地柄や気候などに大きく影響され、同じ十勝産でも地区により、年によって作柄は大きく違います。山田屋では毎年、北海道十勝産の中でも上質の小豆を数種類選び食味実験を重ねた上で、その年で山田屋まんじゅうに最良のものを選んでいます。

 
夏を迎えた十勝地方の小豆畑。5月下旬の発芽から2ヶ月あまりで葉が生い茂ります。
 
秋になると「葉の下には緑色のさやがたわわに実り、中には小豆がぎっしり詰まってきます。
 
名水しるこ「きら」
メール会員登録友達にすすめる携帯向けアドレスを送信お問い合わせ
Copyright (c) YAMADAYA MANJYU.