てく・まりんぼトップページ > ウェディングベールのたたみ方

ウェディングベールのたたみ方

ベールがお手元に届いたらお式までハンガーに吊るして頂く事を当店ではお勧めしています。

たたんだ際の折りジワがついてしまった場合には、アイロンでのばしてくださいね。

必ず当て布をして頂き、中温以下の温度でお願いいたします。高温は厳禁です。

※メロウベールは、波打ったメロウ部分へのアイロンは厳禁です。ご注意下さい。

当店お勧めの保管方法をこのページではご紹介しています。

 

目次

ロングベールのたたみ方と保管方法

ショート丈、ミドル丈ベールの保管方法とたたみ方

皆様のご相談に乗ります

ロングベールのたたみ方

1、右手でコームを持ち、ベールのフロント部分を揃えます。

左手で端をしっかり持って下さい。

2、バック部分(長い方)を揃えていきます。

 

【ポイント】

↓1で持った左手のベールの端は離さないで下さいね。

3、たくしながら端まで揃えていきます。 細長い形に整えます。

4、細長く揃ったらコームを手から離してベールの端と端を合わせて二つ折りにします。

5、揃えます。

6、二つ折りが出来たらもう半分に折って四つ折りの状態にします。

7、四つ折りが出来たら机の上に置きます。

8、7の状態から今度は

三つ折りにしていきます。

9、このままハンガーにかけてお式の日まで大切に保管しましょう。

※袋に入れたままにされると強い折ジワが出てしまう場合が

あります。

 

今回ご紹介の方法で保管されるとほとんどの場合、

アイロンをかけなくても綺麗な状態を維持できますので

当店ではハンガーによる保管をお勧めしています。

ページTOPへ戻る

ショート丈、ミドル丈ベールの保管方法とたたみ方

ショート丈ベール、ミドル丈ベールはコームの部分を

スカートハンガーではさんで吊るして置かれるのが

一番簡単でシワにもならない保管方法です。

 

ここから持ち運びの際のたたみ方をご案内させて頂きます。

1、テーブルの上にこの様に広げます。

2、片方の端をこの様な

感じに折り曲げます。

3、もう1度折り曲げます。

4、もう片方も同じたたんで下さい。

両方たたむとこの様な形になります。→

5、後は下からパタン、

パタンとたたんで

行きます。

6、下までたためたら完成です。お疲れ様でした。^^

ページTOPへ戻る

皆様のベールのご相談に乗ります!

てく・まりんぼでは、皆様のベールのご相談を歓迎しています。

お客様の ウエディングドレス に合うベールを親身になってご提案させて頂きます。

ウエディングベール のオーダー・サイズオーダーも承っております。

どんな事でもお気軽にご相談下さい。

メール・お電話でご相談を承っております。

 

○お問合せメールアドレス : wedding-marinbo@shop.rakuten.co.jp

○お電話 : 072-857-8750

 

みなさまからのご連絡をお待ちしています!

このページトップに戻る

このページトップに戻る

Copyright (C) 2009 Tech Marinbo. All Rights Reserved.