UTOカシミヤ製品の保管方法・毛玉の注意点

日本製カシミヤ100%ニットセーターなどカシミヤ製品のセミオーダーブランドUTO
  • 5000円以上購入で送料無料
  • クレジットカード対応
「UTOカシミヤ製品の保管方法・毛玉の注意点」
毛玉の注意点
*着用の季節が終わりましたら、汚れを落としてきれいに洗濯してから保管してあげてください。
*保管には必ず防虫剤を施してください。
   虫も繊細なカシミヤが美味しいらしく一番に食害に遭いやすいですので、ご注意ください。
   防虫剤は一般に空気より重く上から下の方に効果が発揮されますので、一番上に置いてください。
カシミヤ製品の保管方法
*毛玉は繊維どおしの絡まりで発生します。

*今日着用したニットは毛羽がたち、繊維が絡みやすくなっていますので、かるくブラッシングをしてしまうことをお勧めします。
*湿度が高く摩擦があると毛羽が発生しやすくなります。
   ウインドブレーカーや密閉のコートなどは蒸れやすく高湿度になりやすいので着用時にも適度の通気を心がけてください。
*カシミヤをはじめウールの繊維は生きています。
   ウールは繊維のキューティクルの開閉により湿度を調整していますのでさっぱりした暖かさを保ちます。その為に毛玉を完全になくすことは不可能です(強制的にキューティクルを削除した毛玉の出来ない特殊加工のウールもあります)。
   UTOのカシミヤは天然のウールの良さをお楽しみいただきたく特殊加工は施しておりません。毛玉は100%カシミヤ(ウール)の証拠ですので、少々の毛玉はご容赦ください。
*毛玉は小さいうちに、毛玉取り器などで取り除いてください。ニット本体には全く影響はありません。
カシミヤ製品を探す
UTOカシミヤについて
家で洗えるカシミヤ洗い方
カシミヤの保管方法
ギフトラッピング