技法/手本【入門】 - 技法/手本【制作】 - 技法/手本【写経】【刻字】 - 古典/法書 
 墨場必携 - 中国法書選 - 中国法書ガイド - 日本名筆選



楷書のレッスン(全3冊)

 1:入門編 B5判・56頁 /850円
 2:演習編 B5判・56頁 /850円
 3:臨書編 B5判・56頁 /850円
樽本樹邨 著

誰もが簡単に、キリッとした凛々しい楷書が書けるよう、正統的な技法の基礎を段階的にやさしく指導する。

行書のレッスン(全3冊)

 1:入門編 B5判・56頁 /850円
 2:演習編 B5判・56頁 /850円
 3:臨書編 B5判・56頁 /850円 
吉川蕉仙 著

もっとも日常に活用される行書の勘どころを簡潔に指摘し、ステップを踏んで、レベルアップを図る。年賀状や日常慣用語など、生活に密着した行書の魅力も存分に楽しめる構成。

草書のレッスン(全3冊)

 1:入門編 B5判・56頁 /850円
 2:演習編 B5判・56頁 /850円
 3:臨書編 B5判・56頁 /850円 
宮崎葵光 著

“手紙など、正しいくずし字でスラスラと書いてみたい”と願うのは誰しもである。草書にはくずし方のルールがあり、それさえマスターすれば、すぐにでも日常に役立てることができる。草書特有のリズミカルな運筆や、くずし方などを、段階的に指導する。

隷書のレッスン(全3冊)

 1:入門編 B5判・56頁 /850円
 2:演習編 B5判・56頁 /850円
 3:臨書編 B5判・56頁 /850円
田中東竹 著

およそ2千年も前に盛んに用いられていた隷書であるが、今日もなお新聞の題字や街の看板など、私たちの身の回りにその英姿を目にすることができる。この隷書の特徴を端的に示し、隷書特有の筆づかいや波勢のリズムなどを、平易に習得できるよう構成。

篆書のレッスン(全3冊)

 1:入門編 B5判・56頁 /850円
 2:演習編 B5判・56頁 /850円
 3:臨書編 B5判・56頁 /850円
新井光風

篆書はもっとも古代的な書体であるが、その知的なフォルムは驚くほどフレッシュで、現代感覚にそのまま通ずるものがあり、漢字の成り立ちと原形を知るうえでも、一度は習っておきたいもの。篆書の基本的な字形と技法を、やさしく習得できるよう構成した。

かなのレッスン(全5冊)

 1:入門編   B5判・56頁 /850円
 2:百人一首 B5判・56頁 /1800円
 3:手紙    B5判・56頁 /850円
 4:四季のうたB5判・56頁 /1200円
 5:臨書編  B5判・56頁 /1180円
村上翠亭 著

NHKテレビ“かな講座”でもおなじみの著者が、平安の仮名古筆のオーソドックスな技法をわかりやすく説いた比類のない入門書。誰もが憧れる“続け書き”はもちろん、年賀状、見舞状、手紙、更には百人一首などを素材に、華麗な仮名美の世界へ案内。

写経のレッスン

  B5判・56頁 / 980円
植村和堂 著

写経は本来、信仰を目的とするものだが、精神修養に資するところもあり、書が上手になりたいという願いから始める人も多い。写経に心を寄せる人のために、基本的な筆使いや書式を平易に解説し、般若心経を拡大した大字の練習法を導入した、会心の入門書。

ペン字のレッスン(全2冊)
 1:入門編 B5判・56頁/850円
 2:手紙編 B5判・56頁/900円
法元康州 著

書いた人の人柄を、そのまましのばせる、正しく美しい文字。きれいに整った文字を書くことは、系統的な良いお手本で、反復練習をかさねれば、誰にでも可能である。豊富な用例をもとに、単元ごとに目標を定めて学ぶステップ学習法を採り入れて、やさしく指導する。

墨絵のレッスン(全4冊)

 1:十二支画  B5判・56頁/850円
 2:四季の草花B5判・56頁/850円
 3:仏さま    B5判・56頁/850円
 4:俳画歳時記B5判・56頁/850円
難波淳郎 著

墨絵の楽しさは、手近にある筆と紙と墨で、すぐにでも描き始められること。練習はなく、いつも本番。十二支の動物画、四季の草花・風物、仏さまなど、構えず簡単に描けるよう、豊富な手本には筆順や運筆の注意点を明示。年賀状や暑中見舞に即応用可能。

臨書を楽しむ(全8冊)
A4判・80頁/各1500円
1:九成宮醴泉銘(唐・欧陽詢/楷書)
2:孔子廟堂碑(唐・虞世南/楷書)
3:雁塔聖教序(唐・チョ遂良/楷書)
4:蘭亭叙(東晋・王羲之/行書)
5:集字聖教序(東晋・王羲之/行書)
6:十七帖(東晋・王羲之/草書)
7:書譜(唐・孫過庭/草書)
8:曹全碑(後漢/隷書)
●全巻完結
書を学ぶ者にとって、鑑賞眼を養い技術を高める最善の方法として、古典の臨書は古くから推奨されて来た。美しい臨書例と分かり易い解説を通し、順を追って 学んでゆく中で、独習者や初心者が自ずと古典の精髄を吸収できるように配慮した、本シリーズは、臨書の真価を現代に蘇らせた古典学習のための決定版であ る。