GOAL LXタイプ
1. ゴールのLXタイプのシリンダーです。
2.ケース本体の刻印です。(この場合GAOL ASLX)
3.ドライバーでフロントを外します。ドアが閉まらないよう注意してください。
4. 内部のサムターン(ドアの内側についてある、開閉つまみ)を回してデットボルト(カンヌキ)を出しておくと作業しやすいしドアが閉まることも防げます。
5. 画像のようにシリンダー側(外部)のピン(カンザシ)をマイナスドライバー等で引き抜きます。
6.
7.次に内部のサムターン(開閉つまみ)の上にあるビス外します。
8.サムターン(開閉つまみ)が外れました。中にビスが見えてきました。
9.ドライバーで外します。
10.シリンダーが取れました。
11.取替用シリンダーに交換します。※マークが正面から見て上向き(この場合マッスルマークが左側)にくる様にして下さい。
12.外した時の反対の作業をしていきます。
13.
14.この時注意したいのがサムターン(開閉つまみ)の向きです。デットボルト(カンヌキ)を出してるので現在は閉の状態です。図の様に横向きになってればOKです。
15.
16.
17.鍵を差して動作を確認して作業終了です。約15分位の作業時間です。

Copyright (C) The・kagi堂. All Rights Reserved.