TOP > ドレスシャツについて

国産/日本製のシャツ

ドレスシャツについて

完璧にスーツを着こなした大人の後ろ姿ほどカッコイイものはない。

しかしながら、スーツにはこだわりを見せるというのに、シャツはそうでもないという人が多いのではないでしょうか?

例えば、イタリアの伊達男は必ずといっていいほど、身体にフィットした1枚を選びます。 あなたは、たっぷりとしたシルエットのドレスシャツで、Vゾーンに余った生地がシワとなって現れていないですか?

イギリスのジェントルマンはスーツへの意識が非常に高いように思います。
そして彼らもやはり、シャツにも並々ならぬこだわりを見せています。

例えば、 カラーはセミワイドカラーで決め、スーツの袖口から見えるシャツ袖の長さ、ハーフインチ(約13mm)に命をかけている。

そして衿山からのぞくシャツは、長すぎては野暮、短すぎては窮屈な感じに見えてしまう。 ここは15mmという黄金バランスをキープすることを大事にしています。

イタリア男性にしろ、イギリス男性にしろ、サイジングに対する意識は非常に高い。

また、ボタンダウン ワイシャツは、ノーネクタイで第1ボタンをはずしてもカッコ良く決まる事から、クールビズにはオススメのワイシャツとして人気を集めています。

ワイシャツの呼び方

ワイシャツには様々な呼び方があります。単にシャツ(本来は下着として着用されていた)と呼ばれたり、日本ではワイシャツと呼ばれる事が多くありますが、海外ではドレスシャツと呼ばれています。時おり、ワイシャツとドレスシャツの違いについての質問を受けますが、ワイシャツ=ホワイトシャツ が訛ったものと言われており、基本的に同じ物と考えて大丈夫です。
 以前に比べると減ってはいるものの、関西ではカッターシャツ という言葉も使用されているようですね。

  1. ワイシャツ
  2. ドレスシャツ
  3. カッターシャツ
  4. シャツ

ワイシャツのどこにこだわる? — シャツ選びのポイント

シャツ選びのポイント|衿型・襟型・生地・ボタン・縫製

商品を探してみる

  1. 楽天標準検索
  2. 詳しい仕様から商品を検索する

おすすめの販売店

  1. 国産ドレスシャツ専門店スタイルワークス
  2. Yシャツ専門店シャツステーション
  3. 高品質シャツを良心価格で!ビジネスシャツ、レディース、カジュアルのシャツハウス
  4. メンズカジュアル専門店

スタイルワークスの特徴

スタイルワークスのお勧めポイント!

ワイシャツの種類について

ワイシャツの種類については、衿の形によって分類される事が一般的です。
次に襟ボタンの数や、素材の違い、その他の特殊加工によるちがいもありますので、これらの組合せを考えると、かなり細分化されて行きます。

衿型・襟型(衿の形)

  • レギュラーカラー
  • ワイドカラー
  • デゥエボットーニ(デュエボットーニ · デゥエ · デュエ · デゥエボなど)
  • 2枚衿(ダブルカラー · 二重衿など)
  • クレリック
  • ボタンダウン ワイシャツについて

    クールビズの普及と共に定番化したワードローブ。

    ここ数年で普及率がぐっとアップしたボタンダウンについてご案内致します。

    1900年頃に登場したボタンダウン ワイシャツは スポーティーなデザインがアイビーリーガーに好まれ、アメリカで一つのスタイルを確立した。後年、その人気はアメリカからヨーロッパ、日本の学生にまで広がり、現在では立派にドレスシヤツとしての役割を果たすようになった。色・柄・素材により、守備範囲は実に幅広い。

    ボタンダウンの決め手は『フルロール』がポイント。

    ボタンダウンの衿元は、ネクタイを締めたときには全体が軽く持ち上がり、ノーネクタイで第1ボタンをはずせば、衿上部がロ一ルして、下部にいくにしたがつて身頃に沿う美しい形をつくり出す。ボタンダウン ワイシャツの最高級品として知られるブルックスのオウンメイクの場合、この衿の形は『フルロール』と呼ばれる。この『ロール』の形をいかに美しく見せるかが、着こなしのポイントだ。

    生地について

    ワイシャツにとって一番の基本中の基本である生地につていご説明致します。

    綿 素材
    スタイルワークスでは、基本的に綿100%の80番手双糸以上の日本製の生地を使用してます。 デザイン等によっては、60番手単糸以上の細番手の綿糸や、麻(リネン)、クールマックス等も使用をします。
    綿100%のドレスシャツ >>
    麻(リネン)素材
    夏に涼しく、クールビズに最適な麻素材です。
    様々な涼しい繊維が開発されても尚、麻の快適性は健在! 通気性・速乾性に優れております。また、スタイルワークスで使用している麻素材は、特有のザラっとした肌触りも、質の高い麻生地を使用していますので、かなり軽減されています。 素肌に着るのが一番涼しい着用方法ですが、やはり綿の肌触りとは異なります。 肌の弱い方や純麻のザラっとした素材感が苦手だという方は、麻100%ではなく綿と麻の混紡素材をお選びください。
    綿100%のドレスシャツ >>

    ボタンについて

    ドレスシャツを選ぶにあたって、ボタンに関する知識は知っておくと非常に便利。

    衿ボタン

    デュエボットーニとは?
    イタリア語で2つボタンの意味。『デュエボットーニ』、『ドゥエボットーニ』又は、省略して『デュエ』、『ドゥエ』など呼び方は様々だが、襟元のボタンが2つ並んでおり、衿が高くなっているタイプ。
    ドゥエボットーニを見る >>
    トレボットーニ とは?
    襟元のボタンが3連になっており、デュエボットーニより更に衿が高くなっているタイプ。
    トレボットーニを検索 >>

    ボタンの素材について

    ドレスシャツにおいて、最も高級とされるのが白蝶貝という貝殻で作られたボタン。次に高瀬貝、その他の素材と続く。確かに真っ白な上質な生地を使用したシャツに貝ボタンは、見た目にも美しく、留めやすいので一着は持っていたい組合せだ。
    しかし、小さいながらも以外と主張する部分でもある。例えば、最も安い部類に入るプラスチックボタンであっても、シャツ生地の色や糸、前立ての色やデザインと組み合わせる事で、貝ボタンでは不可能な様々な表現が可能になる。
    是非一度、貝ボタンにとらわれず、様々な素材や色のボタンを楽しんでみてはいかが?

    その他加工について

    スタイルワークスの商品を始め、上質な天然素材を使用しているシャツ等は、素材特性を生かす為に出来る限り加工は行っておりません。

    形態安定加工
    洗濯による形崩れを防ぎますが、繊維が弱くなるためにシワが付きやすくなります。
    外部サイト(楽天市場のシャツステーションへのリンク) >>
    外部サイト(楽天市場のシャツハウスへのリンク) >>
    防シワ加工
    形態安定加工を行う事により、繊維が弱くなる事を防ぎ、シワを付きにくくします。
    外部サイト(楽天市場のシャツステーションへのリンク) >>
    外部サイト(楽天市場のシャツハウスへのリンク) >>