5月24日(水)
福岡県大川市の天気:雨
おはようございます。スタッフのまっちゅんです。本日はカーテンの加工方法についてご紹介します。加工には「形状記憶」と「形態安定」があります。形状記憶加工の仕上がりは丸みのあるより美しいウェーブで、形態安定加工の仕上がりはやや鋭角的に尖ったウェーブです。形状記憶加工の方がコストは高くなりますが、仕上がりが綺麗で効果が長持ちしますよ!ぜひ、参考にしてみて下さいね♪