ドレスシャツ・ワイシャツ専門店 シャツ工房楽天市場店

TOP >【おすすめのワイシャツ】オンラインショップ&展開店舗限定企画商品

東京シャツは1949年から皆さまに愛されるシャツを創り続けてきました。
"心地良さ"と"質"を追求してきて、このシャツが出来上がりました。

立体裁断+細番手生地

筒状の人体を包む「立体裁断」と極上な質感の「100番手双糸生地」を採用した
オンラインショップ&展開店舗限定商品「TOKYO SHIRTS est.1949」が登場。

スタイリング

立体裁断

立体裁断は身体のラインに合わせてパターン制作、裁断、縫製を行うことです。
そのため、通勤時や仕事中で常に美しいシルエットを保ち、ストレスなく着用して頂けます。

朝一のシルエットが継続

「TOKYO SHIRT est.1949」は通常のシャツに比べて、腕の可動域を大幅に広げる為に、アームホールを楕円から真円に近付けたデザインを採用しています。
そのため、通勤時に電車やバスのつり革に掴まるような動作でも、シャツの引っ張り具合が少なく、裾が出にくくなりますので、動く度にシャツスタイルが崩れるようなだらしない印象になりません。
仕事中に常にきちんと感を維持できるので、朝一のシルエットが継続します。

ビジネスマンの行動を想定したデザイン

デスクワークや商談など手が体の前で作業することが多いビジネスシーンを想定して、腕の動作に合わせてアームホールを前身頃に少し寄せることで、動きがスムーズになり、ストレスなく着用して頂けます。

サイズが合ったシャツを着ているという好印象

前身頃の前肩位置を高く取ることで、肩部分の不自然なシワを無くします。
またウエストラインを後方にシェイプさせ、通常よりも高い位置から"くびれライン"を施すことで、ハイウエスト(足長)に見せる効果があり、身体全体の見た目にも締まりが出るようにデザインしてます。
それに連れて裾に向けて広がるカーブラインも高くなり、ウエストまわりに程良いゆとりが生まれるので、長時間着ていても窮屈な印象を感じさせず、アフター5も満喫できる着心地です。オン・オフとも"サイズが合ったシャツを着ている"という好印象をあたえます。

背中に出る不自然なたるみを防止

身頃のSラインとともに、背中もウエストからヒップに掛けて描かれるSカーブに合わせて、背面にはダーツを取り入れています。
これは背中のシャツの余りによる不自然なたるみを除く効果があります。
後ろからの見た目は、シャツの着こなしにおいてもっとも気を遣うべきポイントです。
後ろ姿も抜けなく「ちゃんとしているな」というビジネススタイルを実現します。

生地

高級100番手双糸生地使用


ドレスシャツの中で"高級"と呼ばれる100番手双糸生地を使用し、格別な着心地の良さが長時間の着用でも快適に過ごせます。
見た目からも生地の柔らかさと上質感が周りにも伝わるはずです。
立体裁断による美しいシルエットともに、周りと差がつく生地が一目置かれるビジネススタイルを格上げします。

上品かつ清潔感のあるスタイルへ

せっかくの高級生地も着用シワではビジネススタイルが台無し。
「TOKYO SHIRT est.1949」はイージーケアの形態安定を加工することで、着用と洗濯シワを軽減し、着用中でも常に清潔感を保ちます。
普段通りに着ているだけで、ドレスシャツを着こなしている、できる男の印象を与えられるはずです。

こだわり

本縫いへのこだわり

そもそも、ドレスシャツとはアンダーウエアから派生したものです。
ヨーロッパではいまだ肌着であるという概念が強く、肌触りの良さと耐久性を保つため、高級シャツには巻き伏せ本縫いが採用されることが多いのです。
「TOKYO SHIRT est.1949」ではその背景に敬意を払い、また普段の生活シーンを想定して、袖付けと脇の縫い合わせに巻き伏せ本縫い(※1)という縫製を採用しています。
※1:前身頃と後身頃のパーツを繋ぐ際に、2枚生地の端を巻き込むように縫う縫製。

卓越した芯地使い

"芯地"とは、衿やカフスの形状を維持するために、生地と生地の間に挟み込む薄い素材の事をさします。
芯地はトップヒューズ芯とフラシ芯の2種類が存在し、前者は保形性が高く、後者は柔らかな風合いを演出できるのが特徴です。
「TOKYO SHIRT est.1949」では、それぞれのメリットを活かすために、衿羽とカフスに保形性が高く、型崩れしにくいトップヒューズ芯、直接首に触れる台衿部分にはソフトな仮接着フラシ芯と、目的別に使い分けをしています。
これは近年、シャツのメッカであるヨーロッパでも認められている、新たなスタイルの1つです。
これは、着心地を高めながら、ドレス感もしっかりと残すという欲張りな仕様なのです。

上品な印象を後押しする貝ボタン

ドレスシャツの名脇役ともいえるボタン。
高級シャツの上品な印象もボタンが安価な印象だと台無しです。
「TOKYO SHIRT est.1949」では、天然貝ボタンを使用することで、天然光沢の美しさはもとより、程良い手触り感は着脱がしやすいという利便性も与えてくれます。

商品紹介