Q1.いつまでに購入したらいいですか?
Q2.ニノニナランドセルはどこで見ることができますか?
Q3.早く購入したら早期割引はありますか?
Q4.刺繍はほどけたりしますか?雨に濡れても大丈夫ですか?
Q5.体感重量って何?
Q6.【キューブ構造】と【学習院型構造】の強度は同じ?
Q7.スライドロックってどんな機能?
Q8.フィットちゃんってどんな効果があるの?
Q9.クラリーノ(合皮)と牛革との大きな違いは?
Q10.ナスカンは固定式ですか?外れますか?
Q11.牛革の表面はどんな風合いですか?






Q1.いつまでに購入したらいいですか?


A. お客様のご検討・ご購入時期が毎年早まっている傾向がございます。

昨年の2017年モデルは6月下旬から販売を開始いたしましたが、7月下旬には9割以上の完売カラーがございました。
毎年製造量を増やしていますが、その年のご購入傾向により完売時期は異なります。

完売後にお問い合わせを頂くことがございますが、再生産・キャンセル待ちはございませんので、
ご希望のモデル・カラーがお決まりの際はお早目の購入をご検討頂ければ幸いです。











Q2.ニノニナランドセルはどこで見ることができますか?


A. 各地で展示会を開催いたしておりますので、ご都合が合いましたらぜひお越し頂きまして
実際に背負い心地をご実感頂いて、刺繍や鋲等のデザインやものづくりもご覧頂ければ幸いです。
展示会の詳細につきましては、HPの展示会情報ページにてご案内させて頂いております。

現在、ご案内している以外の追加開催等につきましては今後の販売状況により調整を行います。
決定した際にはオフィシャルサイトの無料メールマガジンにてご案内させて頂きますので、
宜しければご利用くださいませ。

また、展示会開催期間中はランドセルやスタッフが常に移動しており、
弊社に直接お越し下さいましても展示はございませんのでお気を付け下さいませ。

百貨店などでの取扱いについてもお問い合わせを頂くことがございますが、
弊社ブランド【Nino Y Nina】は、他社への卸し等は行っていない状況でございます。
ものづくりから販売までのすべてのブランディングを弊社が行うことで、
品質の維持と、上質なランドセルを現在の販売価格でご案内させて頂いております。

展示会のない遠方のお客様は大変申し訳ございませんが、
無料の資料請求をご用意致しておりますのでオフィシャルサイトの専用フォームからお手続きくださいませ。
並びにメールやお電話でもご相談を承っておりますのでご利用頂ければ幸いでございます。







Q3.早く購入したら早期割引はありますか?


A. 早期割引は対応致しておりません。

ニノニナランドセルは、百貨店モデルをメインに製造している工房でおつくりしておりますが、
代理店や問屋を挟まない為、品質の良いランドセルをお求めやすい価格にて販売させて頂いております。

ニノニナランドセルのスペックをご比較頂きまして、コストパフォーマンスの良さもご実感頂ければ幸いです。
発売から完売まで同じ価格でご提案致しております。








Q4.刺繍はほどけたりしますか?雨に濡れても大丈夫ですか?


A. ランドセル用の刺繍を行っていますのでご安心下さいませ。

刺繍糸は日光や水に影響を受けにくく、
スポーツウェアのネームやデニムなどにも使用される強洗濯に対応している刺繍糸を使用しています。

刺繍は、刺繍色ごとに糸きりを行った後に、刺繍裏を専用の糊とフィルムを貼り固定しておりますので、
刺繍が自然にほどけたり、水が入ることはございません。









Q5.体感重量って何?


A.実際に荷物を入れて背負った時にお子さまが感じる重量です。

毎日たくさんの荷物を背負って登校するお子さまのことを考えると
少しでもラクに背負わせてあげたいと思いますよね。

もちろん、本体の重量が軽いのも一つの要素ですが、
いちばん大切なことは”実際に荷物を入れて背負った時の【体感重量】”です。

「軽い」=「ラク」ではなく、
「お子さまのことを考えた背負いやすい機能がたくさん」=「ラクに背負える」
ということなのです。








Q6.【キューブ構造】と【学習院型構造】の強度は同じ?


A. どちらも補強の差はございませんのでご安心くださいませ。

キューブ型…ランドセルの外寸を変えることなく、
見た目はコンパクトに内寸だけを広げた”ヘリ”のない型。
大マチのデザインがヘリで途切れないので、刺繍や重ね生地も美しく表現できます。
キューブ型をつくる技術を持っている日本の工房は限られていまして、
ニノニナの工房では全製造数の約8割がキューブ型です。

学習院型・・・従来型のランドセル。
シンプルなデザインで重厚感を感じるつくり。
外寸は大きくなりますが、A4フラットファイルも収納可能です。
学習院型は牛革アンティークのみ採用しています。

現在のニーズに合わせてニノニナは全てA4フラットファイル対応サイズでおつくりしています。
キューブ型と学習院型とも補強材は同じ素材を採用し補強の差はございませんので、
どうぞランドセル選びをお楽しみ頂ければ幸いです。








Q7.スライドロックってどんな機能?


A. お子さまの負担を軽減する”最大16段階の調節機能”です。

スライドロックはニノニナランドセルをつくっている工房で20年以上好評をいただいている機能です。

お子さまの体型はひとりひとり異なりますので、
成長とともにベルトの長さを体型に合わせることは体感重量を軽減する最も重要な要素です。

1年間で考えると、夏場は薄着ですが冬場は厚着をするので身幅が窮屈になりがちです。
きついと感じたら、ベルト穴をひとつ広げて身幅に合わせた長さに調節をしなければなりません。
でも、身幅だけで合わせると、お子さまに合ったベルトの長さよりも少し長くなり、
ランドセルと体の間に不必要なスキマが出来てしまうことも。

そんなお悩みを解決する機能がスライドロックです。

ワンタッチのボタンで簡単に約2.5cmずつ広げることが可能で、左右合わせて5cmの横幅が広がります。
ベルト穴とスライドロックで調整すると、最大16段階の調節が可能。
ぴったりと位置を合わせることで負担を軽くして肩と背中にやさしくフィットします。










Q8.フィットちゃんってどんな効果があるの?


A. 肩への負荷を均等にし、お子さまの動きに合わせて背カンが自由自在に動きます。

お子さまの動きに合わせて左右のベルトが別々に動くから、
体型に関係なく、お子さまの動きにぴったりフィット。

金具は耐久性に優れた金属製の背カンを搭載。

横から見ると山型に見える”アップ式”の肩ベルトラインは、
お子さまの肩に沿うように弧を描いて背中への接触面積を増やすことで、
特に成長段階の低学年のお子さまの支える力をサポートします。

体の1ヶ所への圧力の集中を避けて、肩から背中への負荷を均等にし、
体感重量を軽減するように考えられた機能です。








Q9.クラリーノ(合皮)と牛革との大きな違いは?


A. どちらにもメリットがありますので、お好みでお選びください。

ニノニナのランドセルにはクラリーノを使用したモデルと、牛革を使用したモデルがあります。

クラリーノ…天然の革の構造を科学的に再現したランドセル専用の合成皮革で、軽くて柔らかいのが特徴です。
また、撥水加工を施しているので雨にも強く、特別なお手入れが要らないのも選ばれるポイントです。

牛革…クラリーノよりも重量感はありますが、使用していく中で柔らかく馴染むようになります。
また、使用感が味となって生地に刻まれていく風合いを楽しめる素材です。
クラリーノと同じく牛革にも撥水加工を施しています。











Q10.ナスカンは固定式ですか?外れますか?


A. ナスカンにつきましては固定式を採用しております。

以前は一定の負荷で外れるフックの仕様を致しておりましたが、
外れた際の状況で、そのまま付け直し頂けるケースと
ランドセルをお預かりしてマチベルトの土台ごと取り替えるケースがございました。

4年ほど前からランドセルの収納力が向上していますので
お客様より固定式ご希望のお声を頂くことや
お直しの際に固定式への変更を希望されることが増えたことや、
フックを使用しないように指定されている学校もありますので、
現在は全モデルを固定式の仕様でございます。








Q11.牛革の表面はどんな風合いですか?


A. 牛革につきましては、牛革をなめした後に表面にシボ加工と撥水加工を行っています。

ランドセル用の日本製牛革は、主に2社の牛革専門のなめし工房が
全国のランドセル工房へ牛革を供給していまして、

ニノニナが取り扱うランドセル用の牛革も上記の工房で加工を行っています。
牛革アンティークランドセルのシボ加工の種類は109シボでございます。