トラベル、ビジネスなどに欠かせない、キャリーバッグ、スーツケース、ボストンバッグを販売中!


トラベルスーツケース・キャリーケースのサイズ選びについて

1〜3日間のご旅行
SSサイズ:容量〜40L
旅行以外にお買い物のサブバッグなど多彩な使い方ができる軽量で小回りのきくサイズです。ハードタイプはもちろん、ソフトタイプやパックパックに変身するものも。機内に持ち込みたい場合もこのサイズがオススメです。
<<SSサイズのキャリーケースをさがす

3〜5日間のご旅行
Sサイズ:41〜60L
荷物を持っての移動が多い方や2〜3泊程の海外・国内旅行におすすめのサイズ。また、短期出張が多い等ビジネスマンや長期旅行へあまり出ない、という方はコチラのサイズがおすすめ。
<<Sサイズのキャリーケースをさがす

5日〜1週間程度のご旅行
Mサイズ:容量61〜80L
ある程度の収納力があり移動も比較的ラクなので海外旅行に一番人気のサイズです。家族での帰省や荷物がふえがちな寒いところへの短期旅行、お土産をたくさん買う方にもオススメ。
<<Mサイズのキャリーケースをさがす

10日〜2週間程度のご旅行
Lサイズ:容量81〜100L
滞在型旅行にはこのサイズのハードキャリーケースが最適。衣類を沢山持って行かれる方、寒い国に行かれる方にも。身長155cm以下の方ですと携行が困難かもしれませんので、プルハンドルが付いていない方が使いやすい場合もあります。
<<Lサイズのキャリーケースをさがす

2週間以上のご旅行
LLサイズ:容量101L以上
ホームステイなどの長期滞在の方に最適。プルハンドルが付いていない方が使いやすい場合(収納効率も高く、比較的軽量で低価格)があります。
<<LLサイズのキャリーケースをさがす

上記日数はあくまでも目安です。購入の際は使用する目的・状況に合わせて容量を選んでください。


トラベルケースサイズの判断のしかた
1:旅行に必要な荷物を先に揃える
2:大きめなダンボール箱とスケールを準備する
3:ダンボール箱に、揃えた荷物をケース同様に詰め込む
4:ダンボール箱の縦・横サイズと「詰めこんだ荷物の高さ」を測る
5:縦×横×荷物高さ=最低必要容積
6:お土産などの必要スペースをプラス
7:ケースサイズと照合

トラベル機内持ち込みサイズについて
機内持込サイズ基準表

機内持込サイズ基準表(国内線)
あくまでも参考ですので、最新の情報や詳しい詳細は各航空会社に直接お問合せ下さい。
航空会社名 サイズ制限値 重量制限値
日本航空(JAL)100席以上の機種
JAL EXPRESS
JTA 日本トランスオーシャン航空
3辺の和 115cm以内
高さ55 * 幅40 * 奥行25cm以内
10kgまで
全日本空輸(ANA)Q83/Q84を除く機種 3辺の和 115cm以内
高さ55 * 幅40 * 奥行23cm以内
10kgまで
日本航空(JAL)100席未満の機種
JAC日本エアコミューター
HAC北海道エアシステム
RAC琉球エアーコミューター
3辺の和 100cm以内
高さ45 * 幅35 * 奥行20cm以内
10kgまで
全日本空輸(ANA) Q83/Q84
IBEXエアラインズ
エア・ドゥ
スカイネットアジア航空
オリエンタルエアブリッジ
3辺の和 100cm以内
高さ45 * 幅35 * 奥行20cm以内
10kgまで
スターフライヤー 3辺の和 115cm以内
高さ55 * 幅40 * 奥行20cm以内
10kgまで

機内持込サイズ基準表(国際線)
一般的に国際線の機内持込サイズは「縦×横×高さ=115cm」と言われておりますが、航空会社によって若干異なります。 あくまでも参考ですので、最新の情報や詳しい詳細は各航空会社に直接お問合せ下さい。
航空会社名 サイズ制限値 重量制限値
アジア
日本航空(JAL) W55 * H40 * D25cm 3辺の和 115cm以内 10kg以内
全日本空輸(ANA) W55 * H40 * D23cm 3辺の和 115cm以内 10kg以内
大韓航空  W55 * H40 * D20cm 3辺の和 115cm以内 12kg以内
アシアナ航空 W40 * H55 * D23cm 3辺の和 115cm以内 10kg以内
中華航空 W23 * H36 * D56cm 3辺の和 115cm以内 7kg以内
キャセィパシフィック航空 W56 * H36 * D23cm 3辺の和 115cm以内 7kg以内
中国国際航空 W55 * H20 * D40cm 5kg以内
フィリピン航空 W56 * H36 * D23cm 3辺の和 115cm以内 7kg以内
タイ国際航空 W56 * H45 * D25cm 3辺の和 115cm以内 7kg以内
マレーシア航空 W56 * H36 * D23cm 5kg以内
シンガポール航空 3辺の和 115cm以内
トロリーバッグ:W55*H40*D20cm
ブリーフケース:W50*H40*D25cm
7kg以内
ガルーダ・インドネシア航空 W56 * H36 * D23cm 3辺の和 115cm以内 7kg以内
ベトナム航空 3辺の和 115cm以内
W56 * H36 * D23cm
7kg以内
オセアニア
ニュージランド航空 3辺の和 115cm以内 7kg以内
カンタス・オーストリア航空 3辺の和 115cm以内 7kg以内
エアパシフィック W56 * H36 * D23cm 5kg以内
ジェットスター 56x36x23cm以内 10kg以内
アメリカ・カナダ
アメリカン航空 3辺の和 114cm以内 18kg以内
ノースウェスト航空 3辺の和 115cm以内 18kg以内
コンチネンタル航空 3辺の和 115cm以内 18kg以内
ユナイテッド航空 W56 * H35 * D23cm 3辺の和 114cm以内 18kg以内
デルタ航空 W56 * H35 * D23cm 3辺の和 115cm以内 18kg以内
エア・カナダ W55 * H40 * D23cm 10kg以内
ヨーロッパ・アフリカ
エールフランス 3辺の和 115cm以内(車輪含) 12kg未満
フィンランド航空 W56 * H45 * D25cm 8kg以内
アリタリア航空 W25 * H35 * D55cm 5kg以内
KLMオランダ航空 W55 * H35 * D25cm 12kg以内
スカンジナビア航空 W55 * H40 * D23cm 3辺の和 115cm以内 1個8kg以内 2個まで
スイスエアラインズ W55 * H40 * D20cm 3辺の和 115cm以内 8kg以内
ブリティッシュ・エアウェイズ W56 * H45 * D25cm 6kg以内
エジプト航空 W55 * H40 * D23cm 5kg以内

<<機内持ち込み可能なキャリーケースをさがす

トラベル預ける荷物の重量制限について。
飛行機に乗る場合、無料で預けられる手荷物の重さには制限があります。制限を越えますと超過手荷物料金を取られますので、予めご自分の手荷物が制限重量を超えていないかどうか調べておく必要があります。
大きなスーツケースサイズをご検討されている方、荷物が多めの方は、少しでも軽いスーツケースを選んだ方が、結果的にお得だといえるかもしれません。
例えば、JAL・エコノミークラス(北米/ハワイ路線)をご利用のお客様の場合、受託手荷物が 1個 23kg、JAL・エコノミークラス(アジア/ヨーロッパ路線)をご利用のお客様の場合、受託手荷物が 1個 20kg を超える場合は超過手荷物料金が加算されます。 1s 毎に 約3,000円〜10,000円 前後もかかります。料金は一例です。航空会社、ご搭乗の機種、ご利用時期によって異なります。


<<軽量モデルのキャリーケースをさがす

トラベルTSAロックって何?
9.11テロ以降、特にアメリカの空港では手荷物の検査が非常に厳しくなっています。
不審物が認められた際、ケースのカギは壊されて中を開け検査されます。
しかし、このTSAロックは施錠した状態で預けることができ、万一、X線検査によって不審物が認められても検査員の持つ特殊ツールで開錠することが出来ます。
そして、検査後は施錠して戻されます。通常は、鍵を開けた状態で荷物を預けなければなりませんが、TSAロックだと鍵をかけたまま預けることが出来ます。


<<TSAロック搭載モデルのキャリーケースをさがす


トラベルOKOBANシステムについて
「TRAVEL SENTRY」 が運営するインターネット専用の所有物グローバル登録(落し物発見連絡)サービスです。
落し物を拾われた方、航空会社等の遺失物担当者からの発見連絡をサポートします。

OKOBANの登録はwww.okoban.comへ

<<OKOBAN搭載モデルのキャリーケースをさがす