puerta del sol
OWNDAYS
puerta del sol
about_puerta_delsol

PUERTA DEL SOL(プエルタ・デル・ソル)
1995年にデザイナー平野智靖氏が立ち上げたジュエリーブランド。ブランド名であるPUERTA DEL SOLは、スペインのマドリッドにある地名に由来し「太陽の門」を意味し、また、道路元標「ゼロ地点」を示す。デザイナー自身がスペインの作家、建築物などにインスパイアを受け、ゼロからの出発の意を込めて誕生した。

1999年にシルバーの上にチタンを蒸着させてブラックやブルーを発色させる「チタンコーティング(IP加工)」を手掛けたIPジュエリーを発表し、同年にチェスをモチーフにしたコレクションを発表。

そのチェスのナイトモチーフがPUERTA DEL SOLのアイコンとして打ち出され、プラチナ×ダイヤモンドの贅沢な仕様のネックレスをはじめ、様々な形でシリーズ展開している。

ダイヤモンドを男女共にエレガントに、そしてカジュアルに身に着けて欲しいというデザイナーの想いから、プラチナ・ゴールド・シルバーをベースにダイヤモンドをあしらったアイテムを数多く展開している。

さらに詳しく 詳しく
平野

平野 智靖(ひらの ともやす)
ジュエリーデザイナー

1991年 宝飾品原型師としての活動を始める。
1995年 独立と共に、自身のジュエリーブランド「PUERTA DEL SOL」を設立。
2000年 東京 恵比寿に初の直営店をオープン。
2004年 東京 新宿伊勢丹MEN'S館に新宿店をオープン。
2011年 大阪 JR大阪三越伊勢丹に大阪店をオープン。

全ての作品の根底に流れるのは「常識への反抗」という精神。
ジュエリー業界の先駆者としてIP加工を駆使し、シルバー素材にブルーやブラックのチタンコーティングを施した作品や、レディースイメージの強いダイヤモンドを贅沢に使用した煌びやかな作品をいち早く発表した。
その作風はシンプルながらも力強いラインとエレガントなムードを併せ持つ。

noveity item
metal parts
glasses case

PUERTA DEL SOLのブランドアイコンであるチェスナイトをマットブラックのケースに刻印。
質感の異なるブラックで統一されたシックでラグジュアリーなデザイン。
クロスはPUERTA DEL SOL人気のトランプの絵柄をモチーフにした限定モデル。

line up
COPYRIGHT (C) PUERTA DEL SOL. ALL RIGHTS RESERVED powered by OWNDAYS
OWNDAYS