ネオナチュラル

馬油、無添加石鹸、ナチュラルコスメ・国産オーガニックコスメのパイオニア

ネオナチュラル通販サイト【楽天市場店】    トップページサイトマップお問い合わせお客様の声
現在開催中のイベント
母袋有機農場


ネオナチュラルの理念は『皆様に元気で明るい生活をお届けすること』。健康で美しい肌はもちろん、心身ともに健やかな毎日をお届けしたいと考えています。
その一環として岐阜県郡上市の里山で、スキンケア原料の有機栽培や、古民家の再生をしながら「昔ながらの自然と共生した健康的な生活スタイル」を提案するオーガニック&エコフィールド計画を実行中です。



▼ 5/29(日)に田植え体験イベント開催 ▼


オーガニック原料を自分たちの手で

自然豊かな農場でスキンケア原料となるハーブや米ぬかなどを有機栽培しています。 ⇒詳細はこちら

昔ながらの農法

素材の力を引き出すため、農薬や化学肥料は一切使用せず、昔ながらの農法にこだわっています。 ⇒詳細はこちら

自然と共生したライフスタイル

築100年になる古民家「栗巣(くりす)の家」を再生し、自然と共生したライフスタイルを提案しています。 ⇒詳細はこちら

肌で感じる農業体験イベント

農場では皆様と一緒に田植えや、稲刈りなど自然を肌で感じられる体験型イベントを年2回開催中です。 ⇒詳細はこちら

自由見学デー&農場ボランティア

月に一度の見学デーには農場を見学したり農場ボランティアとして農業体験をしていただけます。 ⇒詳細はこちら

農場ブログ「母袋からの便り」

田んぼやハーブ園の様子、農場での出来事などスタッフが気の向くままにご紹介中。 ⇒詳細はこちら

\ネオナチュラル母袋有機農場の活動が評価され、郡上市の市民講座で活動紹介を行いました/


環境の良い土地で作られた有機野菜は美味しく、栄養価も高いように、スキンケア原料も生産される自然環境が大切です。
母袋有機農場は標高600メートルもの里山にあり、豊富な湧き水や傍を流れる栗巣川など素晴らしい自然環境に恵まれています。ここで私たちネオナチュラルスタッフが地元の方の協力のもと、ハーブや古代米を自分たちの手で育て、収穫、加工まで行っています。

元気な自然素材は土作りから。農薬や化学肥料に頼らず、昔ながらの方法で育てています。鯉を水田に放す「コイ農法」に、じっくりお米を天日干しする「はさがけ」など。手間や時間はかかりますが、自然の力で元気に育った素材が私たちの肌を助ける重要なスキンケア素材として使われます。

母袋有機農場は2013年9月27日に有機JAS認定を取得しております。

農場にある築100年もの「栗巣(くりす)の家」。一度は役目を終えたこの古民家を、昔ながらの自然と共生したライフスタイル提案するモデル空間として再生しています。 移り行く母袋の四季の景色を眺められる露天風呂、穏やかな温もりを感じる薪ストーブ。どこか懐かしい生活風景がそこにはあります。

母袋有機農場では農業体験型イベントを行っています。土や泥に触れながら皆様とスタッフ、地元の方が一緒になって田んぼアートに挑戦したり、昼食には景色を眺めながらのんびりお弁当を食べたり。あなたも都会では味わえない自然を肌で感じてみませんか?
▼ 5/29(日)に田植え体験イベント開催 ▼


過去のイベント
2015年 田植え祭 2015年 稲刈り収穫祭&体験会
2014年 田植え体験会 2014年 稲刈り収穫祭&体験会
2013年 田植え体験会 2013年 稲刈り体験会
2012年 田植え体験会 2012年 稲刈り体験会
※文字をクリックすると当日の様子をご覧いただけます。

体験イベント以外にも、母袋有機農場をより身近に感じていただけるように自由見学デーを決めて農場を開放します。ゆっくり田んぼやハーブ畑を見たり、農場ボランティアとしてスタッフと農場体験をすることもできます。ふらっと農場で週末をのんびり過ごしませんか?

次回は5月21日(土)
当日はヘチマの苗の定植を予定しています。
開放時間:10時〜15時頃



●見学の方は

ご予約などは特に必要ありません。農場内を自由に散策して過ごしていただいたり。スタッフにお声掛けいただければ、農場をご案内させていただきます。(所要時間30分程度)
●農場ボランティアにご協力いただける方は・・・

前日までにネオナチュラルまでお電話にてご連絡ください。その際に必要なもの、体験内容などの詳細をお伝えします。 (所要時間1時間〜※ご要望にお応えします)
【作業例】
田んぼ代掻き、ラベンダー収穫、田んぼ草取り、鯉の回収、 ヘチマ水収穫  ※詳細はお問い合わせください。
場所:〒501-4603 岐阜県郡上市大和町栗巣1079(東海北陸道「ぎふ大和IC」より約20分)
農場へのアクセス:公共交通機関がないため自家用車でお越しください。⇒地図詳細はこちら
お問い合わせ:ネオナチュラル母袋有機農場 イベント部:御澤(みさわ)・中津川
TEL:(平日9時〜17時)052−745−9900   (見学デー前日・当日)080−1561−5052
<雨天の場合>荒天の場合は見学、農作業ボランティアをお休みさせていただくことがあります。

今後も、ネオナチュラル母袋有機農場は、オーガニックコスメ原料や健康的なナチュラルライフの発信の場として、田植えや稲刈り体験をはじめ、多くのイベントを開催予定です。農場での各イベント情報をお知らせをメールにてお知らせ致します。希望される方は下記より お申込み下さいませ。

下記アドレスまで必要事項をメールにてお送り下さい。

メールタイトル「農場イベントお知らせメール登録」
◎お名前
◎メッセージなどあればお書き添え下さい。

メールの送り先はこちら⇒ motai@neo-natural.com


※パソコンからのメールを受信出来るようにあらかじめ設定しておいてください。
※ドメイン指定の場合「@neo-natural.com」からのメールを受信できるようにお願いします。
※イベントに対するお問い合わせは support@neo-natural.co.jpまたは 受付窓口052−745−9900までご連絡下さい。

「母袋有機農場・栗巣の家」は地域の方と連携しながら、スタッフもできることは自分たちの手で行いながら、計画を進めています。その様子をこちらでご紹介します。
『第1回自然観察会×スキンケアセミナー』 『お昼は美味しいヘチマ茶』
『小次郎田の代掻き』 『母袋ひな祭り餅つき大会♪』 『母袋ひな祭り&餅つき&農場見学会』 『近況報告』
『農場の機械化』 『稲刈り祭報告(その2)』 『稲刈り祭報告(その1)』 ヘチマ水頂きます!
実りの秋〜ヘチマ果実エキス
どろんこバレー大会2015
ピザ釜完成、間近?
ヘチマの収穫
田んぼアートは?
ハーブ収穫
どろんこバレー部始動!
ピザ釜建設計画
田植え祭2015報告
実は新しい田舎の価値
4月体験会など
いぶしん
共同作業
ヘチマの苗作り
郡上の桜が満開です
昭和初期の新聞が出てきた
美味しい薫製
雪解け・・・
かまくら造り
雪景色
冬の楽しみ
今年もよろしくお願い致します
大雪注意・・・
2014忘年会(名古屋編)
軽トラ遭難。。。 2014稲刈り体験会(2) 2014稲刈り体験会(1) 里風邪(リーフ)と小次郎
ラベンダー畑 ヘチマ水採取スタート 第6回郡上どろんこバレー大会in母袋 開催!! いよいよ大会も間近です
8/27農場見学デー へちまジャム! 稲も雑草も元気な夏 ボリジ(和名:ルリジサ)のクリスタライズドフラワー
ラベンダー収穫 母袋高原ニンニク収穫 農場の美しいハーブたち ボリジ(和名:ルリジサ) 
ハーブ成長中 小次郎田の様子 田植え体験会2014 田植え祭りの準備
日本ミツバチの巣箱 ラベンダー定植 牛糞撒き♪ 花見
善玉菌酵素洗たく洗剤ネオベビー誕生 番猫の小次郎 ハーブ&ヘチマ苗作り リーフ(里風)と小次郎
もののけ ネオナチュラルレディース♪ 電柵作業 どんと焼き
本年もよろしくお願い致します よいお年をお迎え下さい〜 小次郎君2013 小次郎君2013
小次郎君2013 母袋の紅葉2013 神送り 雨の中の稲刈り
小次郎田と風の里田(稲刈り前) 泥んこバレー 鯉回収 小次郎田と風の里田
夏の農場 ハーブ真っ盛りです ラベンダ0ー収穫中 田んぼアートその後
道路草刈り&フラ? 小次郎田と風の里田 から梅雨 快晴♪田植え体験会
田植え体験会お待ちしております♪ 母袋有機農場の看板 小次郎田のデザイン ハーブ苗作り
母袋ひな祭り にんそくといぶしん 母袋の春 シラスウナギ300万円
初あまご 雪下ろし 今年の(楽しい♪)予定 母袋の新年
薪ストープ炉台の工事中その2 薪ストープ炉台の工事中 母袋ミニマラソン大会〜♪ 土作り
犬猫の小次郎 秋の実りに万歳! 露天風呂 その4 人力の石積み
稲刈り間近 耕作放棄地 侵入者 貴重なタンパク源<鯉農法>
露天風呂プレオープン? 流しそうめん他 里山の風景 露天風呂その2
露天風呂着工 看板完成 民間薬 郡上鮎
どろんこバレー 悲しいコイの物語 農場の中の小経 田植え(続編)
田植え(鯉農法) 電柵 田植えの実習 代掻き
100年前の木材
栗巣の家 木工作業代 お祓い神事 犬は喜び
石垣 新年会 栗巣の家の小次郎 母袋有機農場 栗巣の家