シートレールはNANIWAYAへおまかせ下さい!

一体型スーパーダウン/Version.S 製品詳細ページ
HOME > 一体型スーパーダウン/Version.S
一体型スーパーダウン/Version.S

一体型スーパーダウン/Version.S

一体型スーパーダウン/Version.S(for レカロ/ブリッド/スパルコ等の横どめフルバケットシート)

製品拡大写真
フレームとスライドレールをリベットで固定

左:4ミリ厚サイドステー/右:3ミリ厚サイドステー

ドア側スライドレバー

センターコンソール側レバー

シートベルトキャッチ移設用ステー
製品詳細説明

一体型スーパーダウン/Version.S
(for レカロ/ブリッド/スパルコ等の横どめフルバケットシート)
商品写真は参考例のため、
車種により形状に違いがございます。


「フォルシア社製スライドレールを使用」
一体型スーパーダウン/Version.Sには、自動車向けモジュール製品で世界トップレベルのシェアを持ち、BMWやフォルクスワーゲン、日産自動車など多くのカーメーカーへシートやスライドレールを供給、全世界に28箇所の拠点を有するフランスのフォルシア社製スライドレールを使用しています。


【check point-@】
スライドレールの下にフレームをセットする事によりシート本体をスライドレールの間に落とし込んで装着可能なスーパーダウンタイプの特性はそのままに、Version.Sでは弊社TYPE-Sシリーズ最大の特徴であるリベット固定方式(ベースとなるフレームとスライドレールをリベットで固定することで、溶接箇所を極少量の点付けにとどめることが可能)を採用し、スライドが渋くなる要因としてあげられる溶接熱によるスライドレールの開きやひずみを極限まで軽減しました。落とし込みタイプのシートレールにおいて、非常にスムーズなシートスライドを実現しています。


【check point-A】
充分な剛性を確保している一体型スーパーダウンに付属のサイドステーでも、その厚みは3ミリですが、Version.Sではさらなる強度UPを図り、4ミリ厚・ヘビーデューティータイプのサイドステーを採用。ラリーやダートラ、ジムカーナやドリフトなど、よりハードな使用状況においても高い剛性を発揮します。

【check point-B】
Version.Sはスライド機構にもさらなる工夫を施し、より自然な操作が可能となっています。はじめにセンターコンソール側スライドレールのレバーを起こしてスライドフリーの状態で固定し、ドア側のスライドレバーを上に引きながらシートスライドさせ、位置が決まったらスライドレバーから手を離し、コンソール側のレバーを寝かしてロックする機構としました。これにより、純正シートレールでのスライド操作と同様、片方の手でステアリングを、また片方の手でスライドレバーを握りながら前後のスライドが行えます。

【check point-C】
シートをとめるボルト類は全て付属致しておりますのでシートをお持ちであればこちらの商品のみで取付可能です。

【check point-D】
サイドエアバッグが標準装備されている車種には、あらかじめサイドエアバッグキャンセラーを付属。

適合シート

RECARO SP-GT〜V/SP-GTT〜U/SP-A/RACER SP-G/RACER SP-A/TS-G/TS-W/RS-G/RS-W/SP-GNT〜U
※TS-G/TS-W/RS-G/RS-Wは高さ調整に制限あり
BRIDE フルバケットシート

※ZODIA、ZETA3タイプXLは不可
sparco レブU/レブプラス/プロドライブ
COBRA IMOLA-U
その他ショップオリジナルフルバケットシートなど


注:本商品のシート取付幅上限は全車種395ミリです。ご使用いただくシートの取付幅にご注意下さい。(レカロ SP-GNT〜Uについては、シート前側の取付幅が430ミリありますが、前側サイドステーの向きを変えることで装着可能です)

一部、助手席用の設定がない車種については適合表一覧に「運転席のみ設定」と明記致しております。


適合表一覧はこちら

ご購入はこちら

このページのTOPへ戻る