アリスコーポレーション
トップページ会社概要配送・お支払・返品お得意様専用ページ買い物かご楽天市場お問い合わせ

ユーグレナ(みどりむし)とは?有胞子性乳酸菌との相性は?

株式会社アリスコーポレーションは、株式会社ユーグレナの“ユーグレナ・ミドリムシ”と
三菱化学フーズ株式会社の有胞子性乳酸菌“ラクリス(R)”を使用した
『ユーグレナ ラクリス DX』の販売元です。
※ラクリス は三菱化学フーズ株式会社の登録商標です






■目次

ユーグレナとは
ユーグレナ(ミドリムシ)の特徴
オススメのユーグレナ・ミドリムシ製品
ユーグレナラクリスDX 販売ラインナップ




■ユーグレナとは


ユーグレナの拡大図

●ユーグレナ(和名:みどりむし)

ユーグレナ(みどりむし)は、地球誕生後の原始の地球で誕生した生物の一つです。
17世紀にオランダのレーウェンフックが発見し、「美しい(eu)目(glena)」の意を込めて名付けました。
ユーグレナは、植物のように光合成を行い栄養分を体内に溜めることができます。
また、動物のように細胞を変形させて動くこともできます。
つまり、植物と動物の両方の性質を持っている生物で、生物学上はワカメや昆布と同じ“藻(も)”の仲間です。
ミドリムシは体長わずか約0.05mmという小さな微生物(藻の一種)。髪の毛の太さが約0.07mmですから、左の写真のような姿をはっきり見るには顕微鏡が必要です。
小学生の時、理科の実験でご覧になった事がおありでしょうか。

ユーグレナの研究の歴史

●ユーグレナの研究史

1950年代にアメリカのメルヴィン・カルヴィン氏らは、ミドリムシ等を用いた光合成の研究を行い、光合成による炭素固定反応であるカルビン・ベンソン回路を解明。
1970年代に入ると、ミドリムシはアメリカ航空宇宙局(NASA)にて宇宙開発の視点でも注目されました。
1990年代では、ミドリムシを使った医療、医療品の開発、二酸化炭素固定などについて研究が行われていました。
今日においてもユーグレナ(ミドリムシ)はその優れた光合成能力と、豊富な栄養価が注目され、多くの大学、研究機関で研究されてきました。特に食糧問題と環境問題の解決のため、日本を始めとして各国で今も活発に研究が行われています。
株式会社ユーグレナは東京大学を中心とした長年にわたる研究開発の実績を活かし、2005年に沖縄県石垣島において、『ユーグレナ』の食品としての屋外大量培養に成功しました。

ユーグレナ共同研究 大学

●ユーグレナの研究体制

東京大学、大阪府立大学、近畿大学、兵庫県立大学と共同研究を行っております。
国内の大学・大学院での基礎、研究に基づき、株式会社ユーグレナが生産運営管理を行っています。

ユーグレナの産地 石垣島

●ユーグレナの生産地

自然豊かな石垣島で、食品としての屋外大量培養を実現。
ユーグレナ(ミドリムシ)の生育に重要な要素である、太陽の日差しの強さ、水、気温などの自然環境が整っている石垣島で培養する事により、安心・安全なユーグレナの生産を可能にしています。


■ユーグレナ(ミドリムシ)の特徴


ユーグレナ(ミドリムシ)の豊富な栄養素、59種類!

ビタミン、ミネラル、アミノ酸、カロテノイド、不飽和脂肪酸など植物と動物の両方の性質を持ち合わせているミドリムシには59種類の栄養素が含まれています。成人の必須アミノ酸全て(9種類)がバランス良く含まれています。

栄養 例

ビタミン類14種 ・ β−カロテン ・ α−カロテン ・ ビタミンB1 ・ ビタミンB2 ・ ビタミンB6 ・ ビタミンB12
・ ビタミンC ・ ビタミンD ・ ビタミンE ・ ビタミンK1 ・ ナイアシン ・ パントテン酸
・ ビオチン ・ 葉酸
ミネラル9種 ・ マンガン ・ 銅 ・ 鉄 ・ 亜鉛 ・ カルシウム ・ マグネシウム
・ カリウム ・ リン ・ ナトリウム
アミノ酸18種(必須アミノ酸含む) ・ バリン ・ ロイシン ・ イソロイシン ・ アラニン ・ アルギニン ・ リジン
・ アスパラギン酸 ・ グルタミン酸 ・ プロリン ・ スレオニン ・ メチオニン ・ フェニルアラニン
・ ヒスチジン ・ チロシン ・ トリプトファン ・ グリシン ・ セリン ・ シスチン
不飽和脂肪酸 ・ DHA ・ EPA ・ パルミトレイン酸 ・ オレイン酸 ・ リノール酸 ・ リノレン酸
・ エイコサジエン酸 ・ アラキドン酸 ・ ドコサテトラエン酸 ・ ドコサペンタエン酸 ・ ジホモγ-リノレン酸
その他 ・ パラミロン(β-グルカン) ・ クロロフィル ・ ルテイン ・ ゼアキサンチン ・ GABA
・スペルミジン ・プトレッシン


ミドリムシの豊富な栄養素を効率的に!

豊富なビタミンやクロロフィルなどを植物から摂取する場合、ヒトには植物細胞特有の細胞壁を分解するセルラーゼがないため、栄養素の消化効率が悪くなってしまいます。通常、加熱や切断により、細胞壁を破砕して摂取しますが、吸収効率は非常に低くなります。しかしミドリムシは細胞壁が無いため、本来吸収効率の悪い植物性栄養素を、ミドリムシでなら動物性栄養素と同じくらい、確実に体内で取り込めることを意味しています。


消化率

DHA・EPA含有

●DHA・EPA

ユーグレナ(ミドリムシ)は、不飽和脂肪酸(DHA・EPA)も含みます。
不飽和脂肪酸は、魚の眼などに多く含まれる栄養素です。
緑黄色野菜の成分と同時に天然の魚と同じDHA・EPAが含まれているのは、ミドリムシの特色であるといえます。


アミノ酸スコア

●Amino acid

アミノ酸の理想値を100とした場合、ユーグレナ(ミドリムシ)の「アミノ酸スコア」は83であり、理想的な形に近いとされる乳たんぱくのカゼインと同等です。
また成人の必須アミノ酸全て(9種類)がバランス良く含まれています。
このアミノ酸スコアの高さは、ユーグレナ(ミドリムシ)の動物的要素と言えます。


パラミロン

●特殊な天然物質「パラミロン」

パラミロンとは、ユーグレナ独自の成分で、直鎖βー1,3-グルカンによって構成される多糖体のことです。ユーグレナが光合成によって生産した糖を効率良く貯蔵するためにグルカンの多糖を固有の方法で重合させたものと考えられています。
パラミロンの粒子は、らせんが絡まったような複雑な構造になっています。そして表面には無数の小さな穴(ミクロホール)が開いており、不要物を取り込むことが可能と言われています。さらに難消化性という性質から、パラミロンは吸収されずに排出されます。
例えるならパラミロンの構造は炭にとても似ています。炭は消臭効果が高いことで有名ですが、これは炭の表面にある多くの孔が、臭いの原因となる分子などを吸い取っているからです。大気中にある悪臭の原因を吸い取っていくのが炭ですが、パラミロンは炭と同じ働きをして油分などの不要な物質を吸い取っていくのです。


●乳酸菌も活性化

ユーグレナ(ミドリムシ)は乳酸菌との相性が良いことでも評価されています。それはミドリムシが、乳酸菌の働きを活性化させる効果を持っているからです。これまでにも乳酸菌を活性化させる能力で有名なオリゴ糖よりも、乳酸菌の活性化を促す力があるとの研究結果が出ています。

ミドリムシのエキスを添加したものは、18時間で完全にヨーグルト化しました。一方エキスを加えなかったものについてはほぼ牛乳のままでした。
ヨーグルト化




オススメのユーグレナ・ミドリムシ製品


ユーグレナラクリスDX

『ユーグレナ ラクリス DX』

ユーグレナと有胞子性乳酸菌ラクリスのうれしい組合せ

注目のユーグレナを効果的かつ手軽に摂取できるようカプセル詰サプリメントにしました。
ユーグレナ社の「ユーグレナ・ミドリムシ」をメインに、ユーグレナと相性の良いとされる乳酸菌を配合。その乳酸菌は、生きたまま腸に届く有胞子性乳酸菌ラクリス-S(R)を使用した『ユーグレナラクリスDX』をご紹介します。
※(R):ラクリスは三菱化学フーズの登録商標です。


有胞子性乳酸菌 ラクリスs

●有胞子性乳酸菌「ラクリス-S(R)」配合

乳酸菌は有用微生物として人々の健康維持に重要な役割を果たすことが知られていまが、乳酸菌は食べ物や飲み物で摂取したとしても、腸に届く前に死滅してしまいます。
しかし1949年、山梨大学の中山大樹博士は緑麦芽より胞子を形成する乳酸菌を分離。
この乳酸菌は有胞子性乳酸菌と呼ばれ、従来の乳酸菌にはない優れた性質を持っています。別名中山菌とも呼ばれています。

生きたまま腸に届く、熱・酸に強い乳酸菌

一般の乳酸菌は熱、酸素などに対する安定性が低いため、その利用も一部の食品に限定される上、高度な技術を要求されますが、有胞子性乳酸菌ラクリス−Sは、胞子を形成するため、安定性が高く、容易に生きた乳酸菌を各種食品に利用することが可能です。
例えば、ビフィズス菌は嫌気状態でないと死滅しやすく、生きたまま食品に利用することは非常に困難な上、摂取したとしても胃酸のため腸管への到達率は低いと言われてます。一方、有胞子性乳酸菌は、熱、酸、酸素に対して安定しており、胃酸のダメージを受けることなく腸管に到達し、そして発芽した後、腸内で活発に増殖します。


カプセル

●「ユーグレナ ラクリスDX」のこだわり

『ユーグレナ ラクリスDX』は「株式会社ユーグレナ」社のユーグレナと、「三菱化学フーズ株式会社」の有胞子性乳酸菌ラクリス-Sをバランス良く配合しました。
ユーグレナは多めに配合していますので、一日2カプセル以上でユーグレナ摂取推奨量に届きますが、できれば3粒/日以上がオススメです!

カプセルは飲みやすい小さめのカプセルを使用しています。植物性カプセル着色料を使用していない透明カプセルのため、原料本来の色(緑色)を見ることができます。なお、原料は天然成分色素による緑色のため、色にムラがあったり保存方法によっては色が薄くなる場合がありますが、これは天然色素の証で品質に問題はありませんのでご安心ください。


ユーグレナ・ミドリムシ ロゴマーク

■ユーグレナ社の承認マーク

ミドリムシのリーディングカンパニー「株式会社ユーグレナ」社のユーグレナを使用し、ユーグレナグラシリスを規定値以上配合した製品にのみ使用することができるロゴマークです。
『ユーグレナ ラクリスDX』はこのユーグレナマークを取得しています。


ユーグレナラクリスDXラインナップ

■ユーグレナラクリスDX、真面目に作りました!

ユーグレナと出会い、ユーグレナラクリスを製品化するまでに、弊社代表をはじめ社員が実際に何カ月もかけてユーグレナを自分の体で試しました。また、東京大学内のユーグレナ社の研究施設を訪問し代表取締役社長の出雲氏と直接お会いし、そしてユーグレナ製品を製造している製薬会社工場を訪問しました。

すでに市販されている既製品を仕入れて販売するだけならここまでしないかもしれません。しかし自社オリジナルブランド製品として『ユーグレナラクリスDX』をお客様にお薦めする限り、私たちが良いと思ったものをお客様にお届けしたいと思っております。
楽天ランキング 入賞案内



ユーグレナラクリスDX 販売ラインナップ

ユーグレナラクリスDX

 90カプセル入り 希望小売価格6,500円(税別)のところ 特別価格にて販売中!
 30カプセル入り 希望小売価格2,500円(税別)のところ 特別価格にて販売中!
90cap
まずはここから!
90cap×3本セット
当店一番人気3個セット!
90cap×6本セット
継続人気6個セット!
30cap
お試しサイズ30粒
30cap×3袋
90粒をメール便で発送可
定期コース
便利でお得!定期コース
販売価格4,000円(税別) 販売価格11,700円(税別) 販売価格22,800円(税別) 販売価格1,800円(税別) 販売価格4,200円(税別) 販売価格7,400円(税別)



ショッピングインフォメーション

ご注文・お問い合わせに関して
■営業時間:平日AM10:00〜PM5:00

【ネット上からのご注文・お問合せ】
24時間受付。受注確認・お問い合わせの確認やお返事は営業時間内での対応となります。
※お問い合わせ時にはお名前を必ずお知らせください。

【TEL】
営業時間内(平日AM10:00〜PM5:00)のみ受付けます。
※内容の記録という観点から、できるだけお問い合わせフォームかメールでお願いします。

配送情報
■配送業者■
 クロネコヤマト
(都合により佐川急便・日本郵便を利用することがあります)

■送料■
 全国一律600円(税別)
 商品代金が税別5,000円以上で無料になります。
 (※一部の商品は5,000円以下でも送料込)

■納期■
営業時間内に受注確認できた場合は確認当日〜翌日の発送を心がけておりますが、在庫切れ商品や取寄せ商品に関しては、2〜3日(メーカー営業日)で入荷しますので入荷次第発送させていただきます。
詳しい納期は確認メールにて連絡させていただきます。

返品について
こちらのページをご覧ください(最下部にあります)
お支払いについて
■クレジットカード■(手数料無料)
※ご注文者様名義のカード
でお願いします。
ご家族名義やお届け先名義のカードはご利用頂けません。
なお、弊社ではSSLというシステムを利用しております。 カード番号は暗号化されて送信されます。カードご利用控えは作成しておりません。


■代金引換■(手数料無料)
商品の受け取り時に、配達員に代金をお支払い下さい。現金のみ。

■NP後払い[コンビニ・銀行・郵便局]■(手数料500円)
商品お届け後に、別途郵送される請求書にてコンビニ・銀行・郵便局でお支払い下さい。ご利用前に与信審査があります。注意事項を必ずご確認ください。
 [必読・後払いシステムについて]


■銀行振込[先払い]■(手数料はお客様負担)
楽天銀行。ネット銀行ですが、通常の銀行と同じくATMでもお振り込みいただけます。お支払い確認後(在庫商品は)発送致します。7日以内にご入金ください。

お支払い・配送に関して詳しくはこちら

海外への発送
海外への発送は行っておりません。 国内のご住所、もしくは海外へは転送サービス等をご利用下さい。

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。 Copyright (C) 2015 ALICE.CO.,LTD All rights reserved.