smartnav

SmartNAVとは

NaturalPointのSmartNav 4は、上肢障害がある方や、ALS障害をお持ちの方が頭部やその他の部位を使い、 コンピュータを制御することができる、正確で信頼性が高いハンズフリーマウスです。

SmartNAV4製品一覧

  • SmartNAV4at
  • 反射リング
  • ドットシール
  • 反射シート
  • エルゴクリックスイッチ
  • スペックキャップスイッチ
  • シングルフットスイッチ
  • ダブルUSBフットスイッチ

1

SmartNav 4はあなたの動きに追従するために赤外線カメラを使っています。 お使いの付属の反射シールに、赤外線が反射されることでコンピュータへマウスカーソルの動きを伝えます。

動きの伝え方

01

SmartNav 4から発せられた赤外線を小さなドットシールで反射させ動きを検知します。 そのSmartNav 4とシールの間に障害物が入らなければどこに貼っていただいても構いません。 頭部、腕、帽子、眼鏡やサングラス、ヘッドセットのマイクアームなど。 またオプションの反射シート素材を使えばオリジナルの反射板をお作りいただけます。

SmartNAV本体の取付位置

ご自身の顔の前のデスクトップやノートPCのモニタの上部などに取り付けて頂けます。 また、ミニ三脚などに取り付けてもお使いいただけます。 本体から反射シールが見えていればどこにセットしていただいてもお使いいただけます。

01

動作できる距離

1インチ(2.54cm)にも満たない頭部の動きがあれば、モニタの隅々までカーソルを動かす事が可能です。また、スピードの調整もソフトウェアで出来ます。SmartNavは45°のカメラアングルがあり、また、 通常約2フィート(66cm)離れてもお使いいただけます。

クリック方法

SmartNav 4は複数のクリック方法が可能です。

  • ホットキー
    キーボードのキーアサインを変更してマウスの左ボタン、右ボタンをキーボード上に割り当てます。 三つボタンマウスさえ割り当てることが可能です。
  • 多くの既製品スイッチ
    一般的な既成スイッチでクリックすることも可能です。また、ハンドスイッチや足スイッチ等のアクセサリも販売しております。
  • Dwell-Clickingソフトウェア
    カーソルを目的の場所でしばらく静止させることによってクリック、ダブルクリック、ドラッグ、右ボタンクリックが出来、 さらにはソフトウェアキーボードから文字入力も可能ですので、完全ハンドフリーでお使いいただけます。

[ページの先頭へ]