1.梱包箱に入っている中身を確認してください。
 
 
  ■取り付け板 (1本)
  ■台座・プレート (1組)
  ■ネジ M4×40mm (4本)
  ■結束バンド (2本)
  ■センターメンバー (1個)
  ■羽根 (8枚)
  ■センターメンバーカバー (1個)

 2.取り付けに必要な道具を準備してください。

  ■脚立
  ■プラスドライバー
  ■ニッパー(ハサミ) ※結束バンド切断用



    1.エアコンからグリル部分を取り外します。

  落下防止フックが付いている場合は、取り外してください。
   2.取り外したグリル部分から、フィルターを
   取り外します。

  大体のエアコンはツメで止めてあるだけですので簡単に
   取り外せます。
 3.グリルの裏側(エアコンの内部側)に取り付け板を
   置き、ネジを1本差し込みます。

   

 4.3で差し込んだネジが外れないようにして
   グリルの表側に、台座プレートを取り付けします。

  
 5.残りの3本のネジを取付けします。

  【ポイント】 
   
ネジの締め込み過ぎに、注意してください。
   強く締めすぎると、格子部分が変形します。
 6.結束バンドで固定します。

  【ポイント】 
   あまったバンド部分は、ニッパー等で切ってください。
 7.グリルにフィルターを取り付けます。
 8.グリル部分をエアコンに取り付けします。

   落下防止フックが付いている場合は、グリル部分を
    取り付ける前に取り付けしてください。



 1.羽根をセンターメンバーに取り付けます。
 
   【ポイント】
   最初からネジを緩めておくと、差し込みやすくなります。

   【ポイント】
   硬くて入りにくい場合は、ネジ1本だけ残して
   その他のネジを取り外してください。
   羽根を8本入れ終わりましたら、外したネジ3本を
   再度ネジ止めして下さい。
 2.スポークシャフトの先端が、しっかりと
   差し込まれているか確認します。
   
   金具の隙間からスポークシャフトの先端が見えていない
   場合は、もう一度見えるまで差し込んでください。
    3.ネジを全て均等に締めたら、センタメンバーの
   カバーをスポークが隠れるように、はめ込みます。   
   
   【ポイント】
   カチッと音がするまで、はめ込みます。
   センターメンバーとスポークの間に隙間がないか確認します。



 1.台座プレートの【⇔】のマークがあるところから
   ファンユニットを差し込みます。
 
   【ポイント】
   台座のツメ内部に、ナットが収まっており
   水平であるかを確認してください。
 2.センターメンバーのノブを右に回して(時計の
   反対まわり)ノブを上に上げていきます。

   【ポイント】
   回し始めは、ノブが上がっていきにくいかもしれませんが
   根気よくまわし続けてください。

   【ポイント】
   ノブはしっかりと固定してください。
 3.完成です!

   【最後に】
   手で回してみて、ガタつきがないか確認してください。



   お疲れ様でした!
   快適なエコライフをお楽しみください。