商品検索

カテゴリー

材で探す

カテゴリトップ > 配送設置について

配送設置便とは

家具配送業者が2名で配達にお伺いいたします。

  • 【基本作業内容】
  • 部屋の中まで搬入
  • 開梱し、指定の場所に設置
  • 作業で発生した段ボールなどの梱包材を全て引き取り
  • 【基本条件】
  • 配送日の調整のため、出荷後7日~10日程にてお届け。
  • 時間帯指定は、午前中(~14時)と午後(12時~18時)※地域によりお伺いできない場合があります。
  • 配送業者 2名による作業です。
  • お届けした家具以外の移動やAV機器の配線などは作業対象外です。
  • トラックの駐車スペースの確保をお願いします。

以下の場合は、別途費用がかかる場合がございます。

  • 配達業者が3名以上必要な場合
  • 配送のトラックが横付けできない場合(商店街の中など)
  • エレベーターが使用できなかった場合の、階段による高層階への搬入

以下の場合は、基本的には、別途費用にてお伺い可能です。

  • お届けした家具の組み立て
  • 吊り上げ搬入

【ご注意ください】

  • 一部地域は日曜祭日や時間帯指定がお伺いできません。お届けする曜日が決まっている場合があります。
  • 一部地域 離島などは搬入設置サービスができない場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。
  • 出荷手配後、キャンセルとなった場合は、往復の送料をお客様にご負担いただくことになります。往復の送料はお届け先によって異なり、最低でも2~3万以上になります。
  • 出荷後の配送日の変更は、基本お伺いできません。
  • 再配達の場合は、再度配送料がかかります。

搬入経路確認のチェックポイントについて

購入いただいた家具が、通路に通らない・お部屋に入らない事を防ぐため、事前に搬入経路の確認をお願いしております。

家具の梱包サイズの確認

梱包サイズは段ボールなどの梱包材で家具自体のサイズより大きくなる場合と、キャビネットやソファの脚等の取り外し可能なパーツにより実際サイズより小さくなる場合があります。

搬入するアイテムの「一番長い辺」=と「一番短い辺」=で搬入可能かどうかを判断します。
搬入時の入口付近や通路は、基本的には(一番長い辺)以上の高さが、通路幅は(一番短い辺)以上ない場合搬入が難しいです。

場所によっては斜めに傾けたりすることによって搬入できる場合もあるので、その際は(二番目に長い辺)とE(一番長い辺を立てる時に必要なサイズ)も含めて総合的に判します。
※搬入の際は運ぶ人のスペースも必要なため、実際のサイズに多少余裕を持って考えてください。

搬入経路の確認ポイント

玄関扉・開口部の確認

①が商品のC以上あれば搬入可能です。廊下との位置関係や幅によっては ②の確認が必要な場合があります。

玄関扉~廊下の確認

玄関から設置場所まで、(1)直進のみで進む場合と、(2)廊下に曲がり角がある・廊下の左右に扉がある場合で確認する箇所が異なります。

(1)玄関から設置場所まで直進のみで進む場合は、①と③の幅がC以上あれば搬入可能です。

(2)廊下の左右に設置場所がある場合、廊下が曲がっている場合、
⑥廊下の高さE以上、③扉の幅がC以上・①玄関幅と⑤扉の前の奥行きがB以上(③扉の幅がB以上・①玄関幅と⑤扉の前の奥行きがC以上)あれば搬入可能です。

階段の確認

  • 階段の幅・階段前の入口の幅
  • 階段前の廊下の幅
  • 階段前の廊下の高さ
  • 踊り場の前後の階段の幅
  • 踊り場の奥行き
  • 踊り場の高さ
  • 階段を上ったところの幅
  • 階段を上ったところの廊下の幅
  • 階段を上ったところの廊下の高さ

①・④・⑦の幅がC以上  ②・⑤・⑧の奥行きがB以上、②・⑤・⑧の高さがE以上あれば、問題なく搬入可能です。

エレベーターの確認

エレベーターの扉の幅①がC以上、エレベーターの扉の高さ②が以上、エレベーター内の奥行き③がB以上あれば問題なく搬入可能です。

エレベーターの扉の高さ②がより低い場合でも、家具の先端を傾けてくぐらせるようにしてエレベーター内にいれる事が出来る場合があります。
その場合は、内部の奥行③と内部の高さ等④からエレベーター内に収まるかを判断します。
エレベーターによっては担架や棺を運べるように、奥行きが伸びるエレベーターもございます。 管理事務所などにお問合せください。

最大定員EV扉有効寸法
幅×高さ(mm)
EV内部有効寸法
幅×奥行き×高さ(mm)
6人乗り800×20001050×1150×2200
9人乗り1050×1520×2200

共用の廊下~玄関

共用の廊下は幅広く作られている事が多いため、搬入ができない事は少ないです。
廊下の幅がB以上、廊下の高さがE以上あるかご確認ください。廊下の幅が以下、廊下の高さがE以下の場合は、ご連絡ください。

玄関扉~廊下の確認

玄関から設置場所まで、(1)直進のみで進む場合と、(2)廊下に曲がり角がある・廊下の左右に扉がある場合で確認する箇所が異なります。

(1)玄関から設置場所まで、直進のみで進む場合は、①と③の幅がC以上あれば搬入可能です。

(2)廊下の左右に設置場所がある場合、廊下が曲がっている場合、
⑥廊下の高さE以上、③扉の幅がC以上・①玄関幅と⑤扉の前の奥行きがB以上(③扉の幅がB以上・①玄関幅と⑤扉の前の奥行きがC以上)あれば搬入可能です。

※上記はあくまでも搬入の1例です。搬入可能かどうかを保証するものではありませんのでご注意ください。
 住宅により搬入の為の条件は異なります。必ず家具のサイズと搬入経路をご確認下さい。
※搬入についてのアドバイスを差し上げる場合、あくまでもお客様よりいただいた情報に基づいた推測となり、搬入可能かどうかを保証するものではありませんのでご注意ください。
搬入可能かどうかの最終的な判断はお客様自身で行っていただきますようお願い致します。

配送後に設置・組み立てについて

ベットやシェルフなどの組立のお伺いも可能です。
梱包が何点も分かれている場合は、小さいサイズは宅配便で事前にお届けする場合がございます。

吊り上げ搬入について

戸建住宅の2階まででしたら、吊り上げ搬入もお伺いします。(別途見積もり)
クレーン等機械での搬入、3階以上の搬入はお伺いできません。

搬入についてご心配な点がありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

サイズをご記載いただきましたお部屋の図面や写真を送っていただきましたら、搬入可能かお調べさせていただきます。
メール:net@marukinkagu.net
FAX:06-6641-4706や
電話 06-6641-0467 (水曜以外 10-19時)でも
お伺いしております。

カテゴリーから探す

ショップについて

copyright(C)Since2007 Marukin Inc. Allrights Reserved