配送・集荷について
スピード回収について
回収時の袋、返送時の梱包材について
洗えるお布団、毛布について
お布団の丸洗いについて


送料無料となっている地域は?

はい、原則として首都圏(関東地方1都6県+山梨県)が送料無料となっております。

◎送料無料地域一覧
<東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県>

集荷日程を指定できますか?また、土日祝日の指定は?

はい、原則として土日祝日を含めた集荷日程の指定が可能となっております。

◎ただし、平日夜間・土日祝日等の営業時間外に関しましては、弊社対応が翌日以降の平日営業時間内となります。
<誠に申し訳ございません、佐川急便の時間指定不可地域の一部地域に関しましては、時間指定が出来なくなっております。>

お布団の回収を午前中に出来ますか?

原則として、決まっている時間帯枠以外の指定は出来なくなっております。

回収時間帯
◎12:00-15:00
◎14:00-17:00
◎18:00-20:00
大変申し訳ございません、原則として午前中のお布団の回収は承っておりません。

決まっている時間帯での集配が出来ないときは?

方法としましては、一度、システム上の時間帯で手配をさせて頂きまして、 お留守にされた際に不在票が投函されるかと思いますので、大変お手数なのですが、 佐川急便の担当地区ドライバーとご相談をして頂く様になってしまいます。
宅配の担当地区が変わりますと細かい依頼が難しい事情をご理解お願い申し上げます。

クリーニング後の布団を違う住所(引越し先等)へ届けてもらえますか?

はい。回収先と、お届け先のご住所が同様である必要はございません。

ただし、関東地域以外への集荷に関しましては送料が発生する事がございます。
◎送料は地域によって異なります為、お問い合わせ下さい。


スピード回収とは何ですか?

回収キット発送翌日に回収キットが到着致します。

通常回収よりも早い日程の回収が可能となっております。

回収キット到着日の翌日から回収手配が可能です。

※回収日からお届けまでの期間は、スピード回収と通常回収は同等となっております。

通常回収は、回収キットをメール便にて発送させて頂いております為、関東・信越・東海エリアは発送後2〜3日経過の到着、その他のエリアは発送後3〜4日経過の到着となります。

平日午前11時迄にスピード回収をご希望されてご注文頂いた際は、ご注文当日の回収キット発送が可能です。

平日午前11時以降、もしくは土・日曜・祝日のご注文に関しましては、ご注文当日の発送は不可となっております。

※通常回収の際は、原則として、ご注文日より2営業日以内の回収キット発送となります。

スピード回収可能地域

スピード回収可能地域は横浜より600膳内となっております。下記の可能地域をご確認下さい。
◎関東 ◎南東北 ◎信越 ◎東海 ◎関西 (和歌山県、豊岡市、美方郡、養父市、離島はスピード回収不可地域となります。)

※スピード回収例

月曜11時迄の注文→当日回収キット発送
  →翌日火曜回収キット到着→水曜回収→翌週の水曜到着

スピード回収実施は期間限定な為、商品ページにスピード回収を選ぶ項目が無い際は実施しておりません。

お布団回収の袋は何を使っているの?

お布団回収用の特注ビニール袋をご用意致しました。

配送中の回収袋破損等が起こらない様に、特別に厚さのある大きなビニール袋を製作致しました。

どうして他社が使う様な布団袋の様な回収袋を使わないの?

回収袋を回収・発送と再利用している業者が多い中、衛生面を考慮して使い捨て可能なビニール袋をご用意致しました。

クリーニング後の布団はどの様な状態で届くの?

原則として1枚ずつビニール袋に梱包を致しまして、ダンボールに梱包して発送致します。

ダンボールが邪魔だから、ダンボールに入れないで発送は出来るの?

誠に申し訳ございません、配送中の事故防止の為、ダンボールに入れて発送させて頂いております事、ご理解お願い致します。

お客様からお預かり致しました大事な商品が、ビニールのみ等の簡単梱包となりますと配送中に破損・汚れの恐れがございます。何卒、ご理解のほどお願い致します。

どんな綿の布団が洗えるの??

原則としては、木綿・羊毛・羽毛・化繊等の素材の掛布団・敷布団それぞれ殆どのお布団が水洗い出来ます。

≪マットレス・ムアツ布団のクリーニングはシングルサイズ迄となります。≫

一部クリーニング出来ないお布団もございます。

≪クリーニング出来ない布団≫
□ 真綿布団 (真綿はシルク(絹)で木綿とは別物です。)
□ 特殊素材の布団(例:ポリエチレン素材のエアウィーヴ)
□ 10cm以上の厚みのあるマットレス・低反発布団等
□ ムアツ布団セミダブルサイズ以上
□ 穴あき・破れの羽毛布団
□ ムートン/ファートン等の皮革商品
□ ジュータン/カーペット
□ 電気使用の布団・毛布等
□ ノンキルト類の布団
□ 硬いパイプの枕


≪クリーニング出来ますがご注意下さい≫

・ウール毛布は水洗い可能ですが、水洗いを致しますと多少の縮みが起こります。
・色の濃い和布団(特に婚礼布団等)は、激しく色落ちする事がございます。
・10年程度以上経過している布団は、生地の破れ・擦切れ・穴あき等が起こる可能性がございます。
・特殊加工品(磁石入り・備長炭入り等)は、加工品の破損、色落ち等が起こる可能性がございます。

※規格外の厚さ・サイズの商品は回収袋に入りません為、別途送料が発生致します。  ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。
※お布団周りの小物をご利用の方は、別途オプションをご購入下さいませ。



他のお店で和布団は洗えないって言われたんですが洗えますか??

はい、問題ございません。

弊社は30年の経験を持つ布団クリーニング専門工場ですので、和・羊・羽・化繊・敷・掛、それぞれの素材の布団によって洗い方・乾燥方法を分けておりますのでご安心下さい。

毛布はどの様な種類があるの??

毛布の種類としまして、一重・2枚合わせ毛布が有り、アクリル・綿・ウール・カシミヤ・キャメル・アルパカ・シルク等の素材がございます。

ウール・カシミヤ・キャメル・アルパカ・シルクの素材は水洗いを行いますと多少の縮みが起こります。

毛布は何処までが毛布??

通常、クリーニングする際の毛布の分類としましては、一重・2枚合わせ毛布の中綿が入っていないシンプルなものとなります。

毛布と言う事でご注文された後にお品物をご確認させて頂きますと、コタツ布団であったり掛布団であると言うケースがございます。
クリーニングの工程や送料等が変わってしまいます為、追加料金が発生してしまいますので十分にご注意下さい。

家庭やコインランドリーで布団を洗うのは何が違うの??

ご家庭やコインランドリーで洗える布団もございますが、乾燥方法が大きく変わってきますので、仕上がりも変わります。

臭いは落ちる??

臭いが取れる事が殆どなのですが、稀にペット(体臭の強い猫ちゃん等)のおしっこの臭いが取れない事もございます。

≪弊社の防ダニ・カビ加工は消臭効果も含まれておりますので、臭いが気になる際は合わせてのご利用をお勧め致します。≫

灯油等の石油系の臭いは取れません。。

表面の染み・汚れはキレイに落ちますか?

染み抜きは致しますが、古い染み・頑固な汚れは残ってしまいます。

染み抜きは、丸洗い工程の一番最初に全て1枚1枚行ないます。 ただし、強い染み抜きは、お布団の生地を傷めてしまい寿命を縮める結果となってしまいます為、必要以上の染み抜きが行なえません。

思い違いされている方もいらっしゃると思いますが、お布団の丸洗いのコンセプトは表面をキレイにする事よりも、お布団の中をキレイにすると言う事をご理解下さい。

お布団は、どの位の頻度で洗うのが理想的?

1年に1度の丸洗いをお勧めしています。

お布団の中は、表面上よりも目に見えない汚れ(ダニ・埃・汗・カビ菌等)がいっぱいです。 1年経ちますと1年分の汚れが溜まり、それらは毎年溜まっていく事になります。

お布団の中にダニって居るの?

お布団の中は1年でダニが数十万匹になると言われています。

(羽毛・羊毛・綿・敷・掛布団と全て同様です。) ダニは適当な湿気と温度の時期(梅雨頃)から発生し始め繁殖し、秋から冬頃に死滅します。 特に掛布団を使う冬期は、ダニの屍骸とフンが沢山お布団の中に残り、寝ている間にもそれらを吸い込んでいる事になります。
それらが皮膚や呼吸器に悪い影響を与えダニアレルギーの原因にもなってしまいます。

丸洗いでダニは居なくなるの?

お水で流された後100℃前後の温度により完全乾燥致しますので滅菌もされます。

丸洗いをする事によって、埃・フケ等のダニの餌が洗い流され湿気もとれる為、結果として丸洗い前よりダニの繁殖を減らす効果にもなります。

羽毛布団は洗えないって言われたけど丸洗い出来るの?

はい 丸洗い出来ます。

購入時に羽毛布団は洗えないと聞いたと言うお話がよくありますが、羽毛布団は水洗い出来ます。(羽毛布団のドライお洗濯は出来ません。)
※羽毛の区分け部分がハリのお品物(特に劣化している商品)に関しましては丸洗いする事により剥がれてしまう事があります。ご不安な方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

丸洗いすると新品みたいになるの?

ある程度の復元はされますが、丸洗いとは、お洗濯と言う事をご理解下さい。

例えば、ご家庭でタオル等をお洗濯する事をご想像されると分かりやすいかと思います。
新しいタオルをお洗濯すると、新品同様とはいかないまでも近い状態を体感されるかと思います。しかし、古い劣化してしまっているタオルをお洗濯した際は、新品に近い状態を体感される事は出来ないかと思います。お布団の丸洗いも同じ様な感覚になります。

お品物の種類によって丸洗い工程も異なり、復元結果も異なります。

◎綿布団は、綿の状態が良い物になりますと、古いお布団でも驚くほどふっくらします。
(最近は混合物が多く、昔の綿布団の方が良い綿を使用されている傾向があります。)
◎羊毛布団は、ウールの性質上お水で締まってしまいます為、ふっくらではなくキレイ・サッパリと言う感覚になります。
◎羽毛布団は、サッパリ・フワフワと言う感覚になります。
(勘違いされている方もいらっしゃるかと思いますが、羽毛布団が膨らんでいますのは空気が布団に入っている為です。洗った直後は空気を抜いて梱包しますが、ご使用されている間等に空気が入りますと膨らんできます。)

丸洗いすると、お布団が軽くなるのはどうして?

丸洗い後に完全乾燥する事によって、お布団の湿気がなくなる為です。

人の寝汗は一晩で400CCと言われています。 その寝汗、空気中の水分等(湿度の高い時期は特に)をお布団は吸い込んでいます。
それらはお布団の湿気の原因になり、カビの原因にもなってしまいます。

軽くなって暖かくなった気がするのはどうして?

お布団に湿気が含まれていますと、保温力が失われてしまっている為です。

湿気を含んだお布団はジメジメと重くなり保温力も失われてしまっています。




※原則、防ダニ・防カビの場合はセット商品となっております。  ただし、小物のみ1枚+400円で行っております。

ご注文〜丸洗い〜お届けまでの目安

エリア/行程 ご注文から回収キ ットお届けまで お客様宅回収日より 納品までの日数 ご注文からお届けま でトータル日数
関東近郊 3〜5日 7〜9日 最短10日
その他の地域 4〜6日 8〜11日 最短12日





おすすめランキング♪