イベント一覧 ≫

TOP >> ママナビ >> ake'コラム >>メープルシロップのハナシ。(2012.06)


ヒミツの一切れ


メープルシロップのハナシ。 2012.06


ちょっと前のフォトカードでパンケーキを作った時に使用したメープルシロップ
パンケーキのように、そのままたーーっぷりかけて食べてもとても美味しいんですが、私はもともとメープルシロップをいろんなものによく使用する方でして、今回はダイジェスティブ・ビスケットに使用してみました。
ダイジェスティブ・ビスケットは、わりといろんなレシピを試したんだけど中でもこれ、我ながらなかなか美味しいと思うので、レシピをアップします。

ワンボウルで簡単に出来、卵、砂糖なしのレシピなので、一回試しに作ってみてくださいね!


卵&砂糖なし メープルシロップのダイジェスティブ・ビスケット

天板2枚分

‥配合
全粒粉150g
アーモンドパウダー30g
ベーキングパウダー小さじ1
塩ひとつまみ
無塩バター30g
MSショート 低トランスショートニング20g
オーガニックメープルシロップ70g


‥作り方
全てをボウルに入れ、カードで油脂を切るようにざっくり混ぜていく。
油脂が小豆から米粒くらいの大きさになったら、手のひらですり混ぜる。
油脂の粒が残っていても握った時に生地がまとまるようになったら、ひとかたまりにして打ち粉(強力粉)を振った作業台にだし、麺棒で3mm程度の厚さに伸ばす。(もしダレるようだったら冷蔵庫で休ませてね。)
小さめのクッキー抜き型で抜き、オーブンシートを敷いた天板に並べる。
しなくてもいいんですが、可愛いので小さなフォークでピケ(空気穴をあける)する。
180度のオーブンで15分程度焼く。(我が家のオーブンは電気オーブンです。抜き型の大きさや伸ばした生地の厚さにより、多少焼き時間の変動があるかもしれません。)

焼き上がったらケーキクーラー(網)に乗せ冷ます。

焼いてる時のメープルシロップの甘い香りをお届けできないのが残念ですっっ!!



チョコレートとの相性がいいので、柿ピーの「ピーナツ」と「柿の種」のように、いいバランスで両方を一緒に食べても美味しいです。笑
多分チーズとも相性いいと思います。
そうするとワインのつまみなぞにもイケルかも??
砂糖も使っていないので、小腹が空いた時の軽食にもいいかも知れません。


また、チーズケーキの底に敷くダイジェスティブ・ビスケットとしても使用できます。



あと、他にもうヒトツ、メープルシロップの食べ方でお薦めなのが、あんみつの「蜜」の代用に使う事です。
これはここ数年、我が家のみつ豆、豆寒、あんみつの定番になってます。
言わなければ気づかない人もいるかも?ってくらい自然に食べられるので試してくださいね!
白玉あんこにメープルシロップがけも美味しいですよ。


メープルシロップはマクロビのお菓子に使われるほど、ヘルシーな素材です。
食べたかを工夫すれば、ヘルシーで美味しい食生活が送れる事は間違いなし!
是非皆様も家族の健康に活躍させてください!






イラストレータ ake.


前のコラムへ      次のコラムへ

BLOG ≫


PAGE TOP