タイヤには窒素ガス充填無料!!

カーポートマルゼンが無料で窒素ガスを充填するわけ…

お客様の安全と環境のため私達カーポートマルゼンはタイヤ組み込み時には必ずチッソガスを充填しております。 もちろんお金を頂く事はございません。
なぜなら、お客様の安全と環境への配慮は当然の責任と考えているからです。

窒素ガスとは?

窒素(チッソ)とは無色・無臭の不燃性・不活性のガスの事で、空気中の80%近く(正式には78%らしいです)を占めております。 残りのほとんどが酸素で、約1%その他の気体を含んでおります。 その「不活性」の性質を利用し様々な分野で酸化防止・災害防止等の目的で利用されております。

窒素ガス使用の主な代表例


航空機のタイヤ

鉄道のタイヤ

重機のタイヤ

レースカーのタイヤ

窒素ガスの6つのメリット

タイヤにはとても小さいのですがゴム格子間という隙間があり、活性ガスの酸素はその間に入り込んだり、すり抜けてしまいます。
そのためタイヤの空気圧が下がるのです。
窒素も透過性は多少ありますが酸素の3分の1程度。その為、空気圧の低下が肉眼では確認しにくい低扁平タイヤなどにも最適と言われます。

酸素はほかの物質と化合しやすい性質の為、物を酸化(錆び)させます。
窒素ガスを使用することで、タイヤの酸化を防止し腐食を
抑制することができます。

酸素はものを燃やす性質がありますが、窒素は不活性・難燃性で燃えません。
もちろん酸素が含まれていなければ爆発も発火もしません。
万が一バーストしてもタイヤの爆発などの危険は非常に少ないです。

原子の質量的に酸素の方が重く、窒素の方が軽いです。
体感しにくいのですが乗り心地が軽くなります。
(ほとんど変わらないかも?)

窒素ガスは音の伝達率が低くロードノイズが減少します。

エアー圧不足による走行抵抗の増加で起こる燃費悪化を防止できます。
さらには適切な空気圧を長時間接続でき、安全で快適な走行・操縦が可能。

このページのトップへ