メガネのれんず屋:日本初!メガネレンズ専門店 お持ちのフレームにレンズ交換いたします。

『眼に優しいレンズ』ブルーライトカットレンズ 眩しく感じやすいブルーライトから眼を守る
パソコンの液晶モニターや液晶テレビ、LED照明などは、明るさを出すために『ブルーライト』を多く発しています。『ブルーライトカットレンズ』は、眼に悪影響を与えると言われている『ブルーライト』を効果的に軽減する機能を持ったレンズです。
●眩しく感じやすい『ブルーライト』とは
可視光線(波長 380nm 〜 780nm、人間が見ることの出来る光)の中で、波長の短い 380nm 〜 500nm の光が『ブルーライト(青白い光)』です。
ブルーライト

ブルーライトは、紫外線(波長 10nm 〜 380nm、UV-B:280nm 〜 315nm、UV-A:315n 〜 400nm)に近い波長光のため、エネルギーが強く、眼への負担が心配されています。
ブルーライトはエネルギーが強い

また『ブルーライト』は短い波長のため、空気中の粒子にぶつかりやすく散乱しやすいので、『眩しさ』や『チラツキ』の原因になります。
『ブルーライト』は散乱しやすい

現代社会では、自然界の『ブルーライト』だけでなく、人工的な『ブルーライト』がパソコンの液晶モニターや液晶テレビ・LED照明などから多く発せられており、人体への影響が懸念されています。
一般的なLED液晶モニターの分光

●『ブルーライトカットレンズ』には大きく分けて2種類あります。
どちらのレンズも『ブルーライト』を軽減する効果がありますが、以下の特徴があります。
『ブルーライトカットカラー』
特殊な染料を使ってレンズにカラーをつけることで『ブルーライト』を軽減する『カラータイプ』。『ブルーライト』を軽減する効果が強い。レンズに色が付くので目立つ。見る対象の色が変わって見える。カラー種類・カラー濃度はメーカーにより濃度約 10% 〜 50% 。
『ブルーライトカットコート』
レンズ表面のコーティングで『ブルーライト』を反射して軽減する『コーティングタイプ』。上記カラータイプよりも『ブルーライト』を軽減する効果は少ないが、基本的に無色のレンズのため使いやすく、対象物の色味の変化も少ない。


『ブルーライト』をカットすることで、コントラストも向上します。
眼に入った光は波長によって焦点距離が変わります。『ブルーライト』は、短い波長の光のため、網膜の手前で焦点を結びます。通常は、青い光から赤い光までの焦点距離の差が大きいためボヤケがおきてしまいます。『ブルーライト』をカットすることで、焦点距離が短くなりコントラストが向上するので、物が見やすくなります。


ブルーライトカットレンズ商品


ブルーライトカットカラー HOYA キャリアカラー
HOYAの1.60,1.67素材のレンズに対応。
7色2濃度の全14色。

オールタイムサングラス 乾レンズ ハイドコート
室内でのパソコン作業から屋外、朝から夜まで、どんな場面でも活躍できる『オールタイムサングラス』
薄いブラウン色




Nikon シークリア ブルー・プレミアム
無色の『パソコン快適 PCレンズ』
ブルーライトカット率を高め、レンズの表面・裏面反射を抑え、さらに紫外線の裏面反射も抑えた、最上級の『ブルーライトカットコート』
短波長カット 表面反射 裏面反射 耐キズ 耐汚れ 帯電防止
若干多め 弱い 少ない
HOYA BP
無色の『パソコン快適 PCレンズ』
ブルーライトのカット量、表面の反射具合など、全体的にバランスが取れていて使いやすい『ブルーライトカットコート』。
短波長カット 表面反射 裏面反射 耐キズ 耐汚れ 帯電防止
中程度 中程度 中程度
東海光学 TBC
無色の『パソコン快適 PCレンズ』
ブルーライトのカット量、表面の反射具合など、全体的にバランスが取れていて使いやすい『ブルーライトカットコート』。
短波長カット 表面反射 裏面反射 耐キズ 耐汚れ 帯電防止
中程度 中程度 中程度
度無し ブルーライトカットコート プレミアムタイプ
無色の『度無しパソコン快適 PCレンズ』
ブルーライトカット率を高め、レンズの表面・裏面反射を抑え、さらに紫外線の裏面反射も抑えた、最上級の『ブルーライトカットコート』
短波長カット 表面反射 裏面反射 耐キズ 耐汚れ 帯電防止
若干多め 弱い 少ない
HOYA 度無し ブルーライトカットコート
無色の『度無しパソコン快適 PCレンズ』
ブルーライトのカット量、表面の反射具合など、全体的にバランスが取れていて使いやすい『ブルーライトカットコート』。
短波長カット 表面反射 裏面反射 耐キズ 耐汚れ 帯電防止
中程度 中程度 中程度
東海光学 度無し ブルーライトカットコート
無色の『度無しパソコン快適 PCレンズ』
ブルーライトのカット量、表面の反射具合など、全体的にバランスが取れていて使いやすい『ブルーライトカットコート』。
短波長カット 表面反射 裏面反射 耐キズ 耐汚れ 帯電防止
中程度 中程度 中程度

ブルーライトカットコートの仕組み


ブルーライトカットコート注意点
○ ブルーライトをレンズの表面で反射させるため、レンズの反射光が青色になります。 ブルーライトカットコートレンズは反射光が青色になります。
※反射光を分かり易くする為、反射しやすい環境で撮影しています。

○ ブルーライトをカットすることの補色として、レンズに黄味を感じます。
補色として、黄味を感じます。

○ コーティングの特性上、裏面反射やゴーストが生じる場合があります。

○ カラー付きの場合、カラーサンプルと色味が異なって見える場合があります。