自然素材家具について。

ランドマークの自然素材か家具について

づくりで製作しています。

ランドマークのインテリアは、インドネシアの自社工場にて
チーク材、ラタン、ウォーターヒヤシンスなどの自然素材を使い、
現地の職人が手作りで家具をつくり皆様へお届けしています。

自然の中で育ったの材料は、節やキズがあったり、木目や色味、一つとして同じものはありません。

そんな個性ある貴重な材料を、インドネシア現地の職人が持ち前の器用さで補修や工夫を施しながら無駄無く使い、
素材の癖にあわせて作り方を調整しながら、一点一点、手作りで家具に仕上げていきます。

そういった過程でできあがった家具は、プラスチックや化粧合板などの日本の徹底した工業規格製品と比べると、
若干のサイズのバラつき、色味や木目の違いがあります。

もちろん、もっともっと素材を厳選し、時間を費やし、すばらしく豪勢な家具に仕上げる事もできるかもしれませんが、
その分材料のロスも多くなり、価格も高額なものになってしまいます。

ランドマークの自然素材家具は
天然の素材ならではの耐久性と機能性をそのままに、
限られた自然の材料を無駄無く使い、
出来る限りの低価格で皆様の元へお届けできる様つくられています。

そこにはきっと、プラスチックや化粧合板では決して真似する事のできない、
自然素材家具ならではの表情や素材感、あたたかみを感じていただけるはずです。

また、年月が経つと単純に劣化していく成型品と違い、
大切にお手入れしながらお使いいただければ、使う程に味わい深い表情をお楽しみいただけます。

愛着を持って使えるエコでロングライフなインテリアをあなたのお部屋に。


ページ下部に、ランドマークのインテリアで使用している材料について記載しております。
ご購入の前に一度ご確認ください。

材料の選り分け 籐家具の仕上げ
家具の最終チェック チーク材のサンドブラスト、仕上げ加工

製品

ランドマークの木製家具は、チーク材や天然木で仕上げられています。
チーク材は木目が緻密で、乾燥による狂いが少なく、耐久性に優れた家具に最適な稀少な銘木。
特有のチーク油の匂いとしっとりとした感触があります。

天然木は、ベッド、ダイニングテーブル等に使用しているのはニヤトー(赤松系)です。
固くて頑丈ですが、木そのものが赤みを帯びているため、塗装をする家具に使用します。
チェストの引出等にはファルカタ(南洋桐)を使用しています。

木製の家具は木製品ならではの木の節によるヘコみやクボみがある場合があります。
また、一般的に多くの天然素材家具は、裏面、底面などの表から見えない部分は、コストを抑える為あまり美しい木材は使用しません。
ランドマークの家具も同様にそういった箇所はございます。

木製家具のお取り扱いにつきましては、日光やエアコンの風が直接あたる場所は極力お避けください。
生きている木ですので、ヒビ、割れ、反りなどから100%守る事はできませんが、
極端な乾燥や湿気を避けていただければできるだけ防ぐ事ができます。
ある程度のそういった変化も本物の木製品ならではの醍醐味でもあります。

大切にお使いいただければ、
世界に1つの自分だけのヴィンテージインテリアとして、末永くお使いいただけます。


チーク無垢ダイニングテーブルセット ダイニングインテリア acbi アクビィ @CBi チーク無垢材の家具
アンティーク加工 本物の木の家具ならではの木目
ヴィンテージ仕上げ 木の節
本物の木の家具ならではの醍醐味 テーブル裏面
チーク 無垢 木製 スツール アクビィ acbi @CBi チーク 無垢 木製 傘立て アンブレラスタンド acbi アクビィ @CBi
アジアン家具 テーブルセット 天然木製ダイニングテーブルのウラ面
木製ダイニングテーブル 円卓 オーバル アジアン ちょっとしたヘコみも自然素材ならではの味
モダンアジアンラタン籐木製ダイニングチェア トリコロールラタンのおしゃれなアジアンダイニングテーブルセット

タン(籐)製品

籐(ラタン)は、
インドネシア・マレーシア・フィリピンなどの東南アジアやアフリカ、オーストラリアの熱帯・亜熱帯などのジャングルに自生するヤシ科のツル性植物です。節があり、棘を持った表皮につつまれています。

伐採された時点では棘があり、太さもまちまちです。
棘を切り落とし、太さを揃えて加工されます。
そのため、新しい商品には棘を切り落とした跡がございます。

また、天然の籐はビニール製品と違い、ささくれができることがございます。
とくに使い始めはささくれ・チクチク感がございますがご使用とともに馴染んでまいります。

現在のささくれや、ご使用途中にできたささくれは、爪切やカッターナイフで切り落としてご使用ください。


籐家具 ラタンインテリア
おしゃれなカフェ部屋をつくるシャビーシックラタンインテリア シャビーシックラタンシリーズの二人掛けソファー
オンリーワンハンドメイドな逸品 ラタンパーソナルチェア 綺麗に編み込まれたラタン籐
籐 ラタン ダイニングチェア 2013年新商品 ラタンダイニングチェアの背部分アップ
籐 ラタン 回転座椅子 ラタン 籐 カゴメ編み

ォーターヒヤシンス製品

ウォーターヒヤシンスは、布袋葵(水草の一種)の茎です。
草ですので木と比べて成長が早いです。ねじって綱状にしたものを編みこみます。
日本には主にタイ、マレーシアとインドネシア産のものが出回っています。
インドネシア産の方が質はよいとされていて、
ランドマークのウォーターヒヤシンスは、インドネシア産のものを使用しています。

お手入れは、ヘッド部分を外した掃除機をお使いいただくと便利です。


ウォーターヒヤシンスインテリア ウォーターヒヤシンスソインテリア 編みこみ部分アップ
ウォーターヒヤシンスセンターガラステーブル 編み込まれたシーグラス
ウォーターヒヤシンス家具 ウォーターヒヤシンス編みこみ部分アップ画像

ナナリーフ製品

その名の通りバナナの葉でつくられたインテリアです。
バナナの葉の繊維は、太陽光や雨風にも強く、最も強靭な天然繊維のひとつです。
バナナリーフインテリアは、アメ色にいぶしたバナナの葉を乾燥させて、細かく撚って編み込んだものです。
時にアバカ・マニラ麻などと呼ばれる事もあります。

バナナの葉は冷却効果や抗菌作用があるとされており、
魚や肉、野菜などを包む包装資材や食器、ベッドシーツとして繊維資材、装飾用にも幅広く利用さえれています。

3年程で収穫可能な葉から実まで、無駄のない大変エコロジックな素材です。

お手入れは、ウォーターヒヤシンス製品と同様に、ヘッドを外した掃除機でゴミなどを取り除いてお使い下さい。


バナナリーフダイニングテーブルセット バナナリーフインテリア
アジアン家具 バナナリーフ アバカ インテリア 南国 バナナリーフアップ画像
おしゃれな南国テイストなバナナリーフ家具 バナナリーフ カウンターチェア